ニューラルフィルターの概要

ニューラルフィルターを使用して幅広くクリエイティブを探求します。

ニューラルフィルター

ニューラルフィルターは、Photoshop 内の新しいワークスペースです。Adobe Sensei の技術を活用した機械学習を使用して、わずか数クリックで難しいワークフローを大幅に削減できるフィルターのライブラリを備えています。ニューラルフィルターは非破壊的な生成フィルターを試すことができるツールで、クリエイティブなアイデアを数秒で探索できます。ニューラルフィルターは、元の画像に実際には存在しない新しいコンテキスト上のピクセルを生成することで、画像を改善するために役立ちます。 

元の画像 

元の画像
フィルターが適用されていない元の画像。

ゆがみを使用して作成した笑顔 

ゆがみを使用して編集
ゆがみは、画像の既存のピクセルを使用して、笑顔を調整します。

ニューラルフィルターによって生成された笑顔

フィルタースタジオを使用して調整
ニューラルフィルターは、笑顔を調整するための新しいピクセルを生成します。

ニューラルフィルターについて詳しくは、ニューラルフィルターリストと FAQ を参照してください。

ニューラルフィルターの使用

初めにクラウドからフィルターをダウンロードし、編集を開始します。フィルター/ニューラルフィルターをクリックして、ニューラルフィルターパネルで主要なフィルターとベータ版フィルターの両方を検索できます。

ニューラルフィルターパネル内で、主要なフィルターかベータ版フィルターかを問わず、すべてのニューラルフィルターを 1 つの場所で検索できるようになりました。フィルター/ニューラルフィルターを選択し、「すべてのフィルター」タブを選択します。今後の実装を期待するフィルターに投票することもできます。

さらに、ニューラルフィルターパネルの「待機リスト」では、今後リリースが予定されているニューラルフィルターのリストを表示できます。

改善されたニューラルフィルター
ニューラルフィルター/すべてのフィルターで、主要なニューラルフィルターとベータ版ニューラルフィルターをすべて検索します。

次の 3 つの簡単な手順に従って、Photoshop でのニューラルフィルターの使用を開始します。

  1. ニューラルフィルターへのアクセス

    フィルター/ニューラルフィルターに移動します。開いたニューラルフィルターパネルで、「すべてのフィルター
    」に表示されたフィルターのいずれかを使用するように選択できます。

    ニューラルフィルターメニュー

  2. クラウドから目的のフィルターをダウンロードします

    横にクラウドアイコンが表示されているフィルターは、初めて使用する前にクラウドからダウンロードする必要があります。クラウドアイコンをクリックするだけで、使用する予定の各フィルターをダウンロードできます。 

    フィルターのタイプ

  3. フィルターを有効化して調整します

    フィルターをオンにし、右側のパネルのオプションを使用して目的の効果を生み出します。

    フィルターをオンに切り替え

注意:

画像内で顔が検出されない場合、ポートレイト関連のフィルターはグレー表示になります。

ニューラルフィルターカテゴリ

Photoshop には、次の 3 つのカテゴリのニューラルフィルターがあります。

  • おすすめ:リリースされたフィルターです。このフィルターの結果は、高い基準を満たし、法律、同一性保持基準および多様性の尊重基準にすべて準拠しています。おすすめのニューラルフィルターを使用するには、フィルター/ニューラルフィルター/すべてのフィルター/おすすめに移動し、リストから 1 つ選択します。
  • ベータ版:テスト用のフィルターです。機械学習モデルやワークフローは、継続的に改善されています。出力が予想に反する場合があることを認識したうえで、このフィルターを自由に使用してテストしてください。おすすめのニューラルフィルターを使用するには、フィルター/ニューラルフィルター/すべてのフィルター/ベータ版に移動し、リストから 1 つ選択します。
  • 待機リスト:まだ入手できませんが、近い将来利用可能になる可能性があるフィルターです。今後の予定を調べるには、フィルター/ニューラルフィルター/待機リストに移動し、リストからいずれかを選択して詳細を確認します。
    フィルター名をクリックし、「興味があります」ボタンをクリックして、お気に入りのフィルターに投票します。
改善されたニューラルフィルター

出力オプション

編集結果は、次のいずれかの方法で出力として保存されます。

  • 現在のレイヤー — 現在のレイヤーに破壊的にフィルターを適用します。
  • 新規レイヤー — 新しいレイヤーとしてフィルターを適用します
  • マスクされた新規レイヤー — 生成されたピクセル出力のマスクを含む新規レイヤーとして、フィルターを適用します。
  • スマートフィルター — 現在のレイヤーをスマートオブジェクトに変換し、フィルターを編集可能なスマートフィルターとして適用します。
  • 新規ドキュメント - 新規 Photoshop ドキュメントとして、フィルターを出力します。
出力オプション

その他の機能

プレビューの変更

各フィルターの前と後のプレビューを切り替えるには、ギャラリーの左下隅にあるプレビューモードアイコン をクリックします。

プレビューの切り替え

リセット

フィルターの効果を初期値にリセットするには、ギャラリーの右上隅近くのアイコンをクリックします。

リセット

フィードバック

フィードバックを共有して、ニューラルフィルターの改善にご協力ください。

ニューラルフィルターは機械学習テクノロジーを使用しています。問題が発生した際のユーザーからのフィードバックは、ユーザーが写真編集で最良な結果を生み出せるようにフィルターを最適化する際に非常に重要となります。

ニューラルフィルターに関するフィードバックの共有について詳しくは、ニューラルフィルターのフィードバックを参照してください。

結果に満足していますか?

注意:

Photoshop 製品向上プログラムに参加している場合は、画像をアドビに送信するチェックボックスが自動的にオンになります。このチェックボックスをオフにすると、画像はフィードバックと一緒に送信されません。

アドビのロゴ

アカウントにログイン