Adobe Creative Cloud アカウントから、他のユーザーとフォルダーやライブラリを共有し、共同作業する方法を学習します。

Creative Cloud アカウントから、指定(招待)した Creative Cloud ユーザーと共同作業やプライベート Creative Cloud ライブラリまたはフォルダーの共有をおこなうことができます。招待されたユーザーは、共有のプライベートフォルダーまたはライブラリの読み取り専用(ロックされた)アセットを使用して共同作業ができます。共有者は、必要なアクセス権や権限が付与されていれば、共有フォルダーまたはライブラリのコンテンツを表示、編集、名前変更、移動または削除することができます。

ファイルやフォルダー、ライブラリの公開リンクを他のユーザーと共有するには(読み取り専用アクセスでアセットを共有するには)、ファイルやライブラリなどの共有を参照してください。

Creative Cloud でのライブラリの利用方法について詳しくは、Creative Cloud ライブラリを参照してください。

マネージドサービス付き Creative Cloud エンタープライズ版をご利用の場合は、以下をご覧ください。


Creative Cloud ライブラリで共同作業する

Creative Cloud の Web サイトを使用するか、Creative Cloud デスクトップアプリケーションやモバイルアプリケーション内からアクセスして、共有者とライブラリを共有できます。

現在ライブラリをサポートしている Creative Cloud アプリケーションの一覧については、Creative Cloud ライブラリを参照してください。

注意:

共有者には Adobe ID が必要です。まだ持っていない場合は、共有者は招待を承認するときに作成できます。

デスクトップアプリケーション内からのライブラリの共有

Creative Cloud ライブラリをサポートしているデスクトップアプリケーション内からライブラリを共有するには、次の操作をおこないます。

  1. ライブラリパネルで、ポップアップメニューからライブラリを選択します。

  2. ドロップダウンメニューを開き、「フォルダー共有」を選択します。

  3. 開いたブラウザーページで、ライブラリを共有する 1 人以上の共有者に対して、電子メールアドレスと任意のメッセージを入力します。

  4. 共有者に編集権限(編集可能)または表示権限(閲覧のみ)を付与するかどうかを選択します。これらの権限は、入力した電子メールアドレスを持つすべての共有者に適用されます。

  5. 招待」をクリックして、共有の招待状を送信します。

    ライブラリでの共同作業
    Creative Cloud アプリケーション内からライブラリで共同作業します。

    フォルダー共有に招待する電子メールメッセージが共有者に届きます。既存の Creative Cloud メンバーにも、Creative Cloud デスクトップアプリケーションと Web サイトから通知が届きます。

Creative Cloud Web サイトを使用したライブラリの共有

  1. 左の Creative Cloud アセットパネルで「ライブラリ」をクリックします。

  2. ライブラリフォルダーメニューから「フォルダー共有」を選択します。

    ライブラリの共有
    ライブラリフォルダーメニューから「フォルダー共有」を選択します。

  3. 共有者を招待ダイアログで、1 つ以上の共有者の電子メールアドレスを入力します。

  4. 共有者に編集権限(編集可能)または表示権限(閲覧のみ)を付与するかどうかを選択します。これらの権限は、入力した電子メールアドレスを持つすべての共有者に適用されます。

    編集可能

    共有者は、ライブラリのコンテンツを表示、編集、名前変更、移動および削除することができます。

    閲覧のみ

    ライブラリのコンテンツの表示と、それらにコメントすることのみが共有者に許可されます。

    ライブラリの共有と共有の招待

    注意:

    権限についての役立つ考慮事項:

    • 編集可能編集可能」権限を持つ共有者は、他の共有者の権限を変更できます。表示専用権限を持つ共有者は、所有者や共有者が誰なのかを確認できますが、彼らの共同作業権限に変更を加えることはできません。
    • 閲覧のみ「閲覧のみ」権限を持つ共有者は、共有フォルダーのコンテンツを新しいフォルダーにコピーしたり、それらに個人として変更を加えることができます。
    • 編集者や閲覧者は、共同作業からいつでも抜けることができます。

  5. 招待」をクリックします。Creative Cloud により、フォルダー共有の招待が配信されます。

    共有者に、共有を招待する、また編集権限または表示権限が付与されたかどうかを知らせる電子メールメッセージが届きます。既存の Creative Cloud メンバーにも、Creative Cloud デスクトップアプリケーションと Web サイトから通知が届きます。

    Creative Cloud ライブラリの共有への招待
    フォルダー共有に招待するこの電子メールメッセージが共有者に届きます

共有者の管理

フォルダー共有者ダイアログに、招待のステータスが表示されます。招待をまだ承諾していない共有者の名前/電子メール ID の横に「招待済み」と表示されます。共有者が招待を受け入れると、この文字列は表示されなくなります。

ユーザーを削除するには、ユーザーの横の X アイコンをクリックして、「アクセスの削除」(招待を受け入れた後)または「招待を削除」(招待を受け入れる前)をクリックします。

フォルダーでの共同作業

共有者の追加

  1. Web サイトまたはデスクトップの Creative Cloud Files フォルダーを使用して、フォルダーを共有できます。次のいずれかの操作をおこないます。

    Web サイト

    フォルダーメニューから「フォルダー共有」を選択します。フォルダーのコンテンツを表示している場合は、共有/フォルダー共有を選択します。

    フォルダーメニューから「フォルダー共有」を選択

    デスクトップ

    フォルダーのコンテキストメニューから、Creative Cloud/ファイル共有を選択します。

     

    フォルダーのコンテキストメニューから、Creative Cloud/フォルダー共有を選択します。

  2. 共有者を招待」ダイアログで、電子メールアドレスを入力します。複数の共有者を招待するには、電子メールアドレスのリストをコンマまたはセミコロン区切りの形式で入力します。

  3. 共有者に編集権限(編集可能)または表示権限(閲覧のみ)を付与するかどうかを選択します。権限は、入力した電子メールアドレスを持つすべての共有者に適用されます。

    編集可能

    共有者は、フォルダーのコンテンツを表示、編集、名前変更、移動および削除することができます。

    閲覧のみ

    フォルダーのコンテンツの表示と、それらにコメントすることのみが共有者に許可されます。

    「招待」をクリック
    共有者に付与する権限を選択する

    注意:

    権限についての役立つ考慮事項:

    • 編集可能編集可能」権限を持つ共有者は、他の共有者の権限を変更できます。表示専用権限を持つ共有者は、所有者や共有者が誰なのかを確認できますが、彼らの共同作業権限に変更を加えることはできません。
    • 閲覧のみ「閲覧のみ」権限を持つ共有者は、共有フォルダーのコンテンツを新しいフォルダーにコピーしたり、それらに個人として変更を加えることができます。
    • 編集者や閲覧者は、共同作業からいつでも抜けることができます。

  4. 招待」をクリックします。

    共有者に、共有フォルダーの表示や、その編集を招待されたかどうかを示す電子メール招待状が送信されます。既存の Creative Cloud メンバーにも、Creative Cloud デスクトップアプリケーションと Creative Cloud Web サイトから通知が届きます。

    注意:

    共有者には Adobe ID が必要です。まだ持っていない場合は、共有者は招待を承認するときに作成できます。

共有者の管理

共有フォルダーの共有者は容易に管理できます。フォルダー名の横のアイコンをクリックするだけです。

共有者の管理

フォルダー共有のポップアップダイアログで、次のいずれかの操作をおこないます。

  • 別のユーザーを招待するには、電子メールアドレスを入力し、「編集可能」または「閲覧のみ」を選択してから、「招待」をクリックします。
  • ユーザーを削除するには、ユーザーの横の X アイコンをクリックして、「アクセスの削除」(招待を受け入れた後)または「招待を削除」(招待を受け入れる前)をクリックします。
アクセスの削除
共同作業の招待を取り消す

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー