問題点

Photoshop CC が起動時にクラッシュします。イベントビューアには、障害が発生しているモジュールとして kernelbase.dll が表示されます。

解決策 

この問題は、2 つのグラフィックカードが異なるドライバーを使用している場合に発生します。例えば、Intel グラフィックカードと、NVIDIA または AMD グラフィックカードが使用されている場合です。

この場合、Photoshop が統合グラフィックカードまたは省電力グラフィックカードではなく、高性能グラフィックカードに割り当てられるようにしてください。

注意:

注意:現時点では、Photoshop で複数のグラフィックプロセッサーを使用することはできません。2 つのグラフィックカードを使用しても、Photoshop パフォーマンスは改善されません。競合するドライバーで複数のグラフィックカードを使用すると、グラフィックプロセッサーにより高速化または有効化される Photoshop の機能で問題が起こる場合があります。

詳細については、Photoshop のグラフィックプロセッサー(GPU)カードの FAQ を参照してください。

NVIDIA:

  1. デスクトップ上の任意の場所を右クリックし、NVIDIA コントロールパネルを選択します。
  2. 「3D 設定の管理」をクリックします。
  3. 「プログラムの設定」をクリックし、Photoshop.exe と sniffer.exe を追加します。優先するグラフィックプロセッサーを「高性能 NVIDIA プロセッサー」に変更します。
Photoshop

AMD:

  1. デスクトップ上の任意の場所を右クリックし、「AMD Catalyst Control Center」または「スイッチ可能なグラフィックの構成」を選択します。
  2. 「参照」をクリックし、「省電力」ではなく「高性能」を選択します。
高パフォーマンス