写真の空を置き換え

空をすばやく置き換えて、思いどおりの雰囲気を作成します。

従来は、空を置き換えるには、シームレスな外観を実現するために複数のステップと丁寧な微調整が必要でした。今回、Adobe Sensei にマスクと合成を行わせることで、時間を節約し、思いどおりの外観を得ることができるようになりました。 

置き換えられた空

「空を置き換え」で画像をドラマチックに

2020 年 10 月に導入され(v22.0)、2021 年 8 月に更新(v22.5)

新しい「空を置き換え」機能を使用して、写真編集ワークフローのステップ数を減らすことができます。

作業をはじめるには、次の 3 つのシンプルな手順に従います。

  1. 空を置き換えにアクセス

    編集/空を置き換えを選択します。

  2. 新しい空を選択

    • 空を置き換えダイアログが表示されます
    • 表示されたプリセットから新しい空を選択するか、独自の空を追加します
  3. 設定を調整して完璧な画像を作成

    元の画像の空の領域が自動的に選択されてマスクされ、選択したオプションに基づいて新しい空を表示できます。シームレスに見えるように、スライダーを調整して空を修正し、前景と背景のカラーをブレンドします。

    画像の空を簡単に置き換える
    画像の空を簡単に置き換える

「空を置き換え」設定を微調整する

Photoshop の空を置き換えパネル

A. 空の移動ツール B. 空ブラシ C. 手のひらツール D. ズームツール E. 空のプリセットを管理 F. プレビューズームをプリセット G. 空を削除 H. 画像から空を読み込む I. 新しい空グループを作成 J. 最近使用した空 K. 空のプリセットメニュー 

空を置き換え」ダイアログで、次のオプションを設定できます。

  • エッジをシフト:空と元の画像との境界の開始位置を指定します。
  • エッジをフェード:エッジに沿って空画像から元の写真へのフェードまたはぼかしの度合いを設定します。
  • 明るさ:空の明るさを調整します。
  • 色温度:色温度を暖色寄りまたは寒色寄りに調整します。
  • 拡大・縮小:空の画像のサイズを変更します。
  • 反転:空の画像を水平方向に反転します。
  • 照明モード:調整に使用する描画モードを指定します。
  • 照明の調整:空とブレンドする元画像を明るくしたり暗くしたりする不透明度スライダーです。0 に設定すると、調整は行われません。
  • カラー調整:前景と空のカラーの調和の強さを指定する不透明度スライダーです。0 に設定すると、調整は行われません。
  • 出力画像に対する変更を新規レイヤー(空を置き換えグループ)またはレイヤーを複製(単一の統合されたレイヤー)のどちらに配置するかを選択できます。
空を置き換え

空のプリセットを選択および管理

空のプリセット」フライアウトメニューで、次のオプションを設定できます。

  • 空を読み込み:
    • 画像から空を読み込む:自分の空の画像から新しい空のプリセットを 1 つ以上作成する場合に使用します。この関数を使用すると、複数の画像を選択し、それらを新しいプリセットとして一括して読み込むことができます。
    • 空プリセットから空を読み込む:1 つ以上の.sky ファイルから既存の空のプリセットを読み込む場合に使用します。
空を置き換え

  • 空グループを新規作成:高頻度で使用する様々な空の利用方法のために、プリセットのグループを新規作成します。
  • 空名を変更:リストから空の名前を変更します。
  • 空を削除:リストから 1 つ以上の空を削除します。
  • 最近のものを表示:最近アクセスした空をリストで表示します。
  • デフォルト空を追加:このオプションを使用して、空のデフォルトを空のプリセットリストに追加します。
  • 選択した空を書き出し:選択した空のプリセットを.sky ファイルに書き出し、コンピューターに保存します。
  • 他の空を取得Adobe Discover Web サイトにアクセスして、空の画像や空のプリセットを無料で表示およびダウンロードできます。

他の空を取得で空を置き換え

2021 年 8 月リリース(v22.5)では、空プリセットフライアウトメニューの新しいメニュー項目を使用して、Adobe Discover Web サイトにアクセスして、無料で多数の空の画像を表示してダウンロードできるようになりました。

改善された空を置き換えパネル
「他の空を取得」オプションを使用して、無料の空のファイルを参照し、画像に最適な空を選択します。

新しい空ファイルにアクセスするには、次の操作を行います。

  1. 編集/空を置き換えに移動します。

  2. 空の展開矢印をクリックして、空プリセットを管理パネルを表示します。

  3. 空プリセットを菅理パネルで歯車アイコンをクリックして、空プリセットフライアウトメニューを表示します。

  4. 他の空を取得…」を選択します。

    • 空を置き換えダイアログは開いたままですが、デフォルトの Web ブラウザーが起動します。
    • 自動的に、Web ブラウザーに Adobe Discover Web サイトの「他の空を取得」ページが開きます。

    現在 Web サイトからログアウトしている場合、Photoshop から Web サイトに移動すると、自動的にログインします。

  5. ダウンロードする空のパックを選択します。それぞれの空のパックは、画像例のアニメーションと共に表示されます。

  6. ダウンロードした .sky ファイルは、次のいずれかの操作をおこなって、「空を置き換え」で新しい空のプリセットとして読み込むことができます。

    • 空のプリセットメニューを使用した手動操作(Mac/Win の両方)
    • 「空を置き換え」が開いていない状態で、.sky ファイルを Photoshop カンバスにドラッグ&ドロップする(Mac/Winの両方)
    • 空白のタイトルバー領域にドラッグ&ドロップする(Mac のみ)
    取得

アドビのロゴ

アカウントにログイン