内容 (What's Covered)

この文書では、Adobe Acrobat 7.0 および Adobe Reader 7.0 で複数ページの PDF ファイルを 1 枚の用紙に出力する一般的な方法について説明します。

複数ページの PDF を 1 枚に出力する方法

1 枚の用紙に複数ページを印刷するには、[1 枚に複数ページを印刷] オプションを使用します。

以下の操作を行います。

  1. Acrobat または Adobe Reader を起動し、印刷する PDF ファイルを開きます。
  2. [ファイル] メニューから [印刷](Windows)/[プリント](Macintosh)を選択します。
  3. [名前](Windows)/[プリンタ](Macintosh)ポップアップメニューから使用するプリンタ名を選択します。
  4. 以下のいずれかの操作を行います。

    - Windows 環境

    [印刷範囲] セクションで [すべて] または [ページ] を選択します。

    - Macintosh 環境

    [印刷部数と印刷ページ] セクションで、[すべて] または [開始] を選択します。
  5. [ページの拡大/縮小] ポップアップメニューから [ 1 枚に複数ページを印刷] を選択します。



  6. 以下のオプションを必要に応じて設定します。







    - 1 枚あたりのページ数

    [2]、[4]、[6]、[9]、[12]、および [カスタム] のいずれかを選択します。[カスタム] を選択した場合は、一枚あたりのページ数を任意で設定できます。

    ※ 初期設定では [カスタム] が選択され、2 × 2 に設定されています。



    - ページ順序(Windows)/ページの順序(Macintosh)

    ページの並べ方を選択します。[横]、[横(右から左)]、[縦]、[縦(右から左)] のいずれかを選択します。



    - ページ境界を印刷(Windows)/ページ境界線をプリント(Macintosh)

    トリミングボックス(PDF ページの境界)を印刷します。



    - ページを自動回転(Windows)/ページの自動回転(Macintosh)

    PDF 文書の向きを、プリンタのプロパティで指定されている向きに合わせます。
  7. [OK](Windows)/[プリント](Macintosh)をクリックします。

 注意 : [1 枚に複数ページを印刷] オプションでは、常に [大きいページを縮小] オプションがアクティブになります。そのため、ページサイズは [自動回転と中央配置] オプションの設定とは無関係に、常に印字領域に合うよう変更されます。



※ [自動回転と中央配置] オプションは [ページの拡大 / 縮小] ポップアップメニューで [なし]、[用紙に合わせる]、[大きいページを縮小] のいずれかを選択した場合に表示されるオプションです。このオプションを選択すると、PDF 文書の向きをプリンタのプロパティで指定されている向きに合わせ、ページを印字領域の中央に配置します。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー