マニュアル キャンセル

PDF ページの回転、移動、削除、ページ番号の付け直し

  1. Acrobat ユーザーガイド
  2. Acrobat の概要
    1. デスクトップ、モバイル、web から Acrobat にアクセス
    2. Acrobat の新機能
    3. ショートカットキー
    4. システム要件
  3. ワークスペース
    1. ワークスペースの基本
    2. PDF を開いて表示
      1. PDF を開く
      2. PDF ページのナビゲーション
      3. PDF の環境設定の表示
      4. PDF の表示の調整
      5. PDF のサムネールプレビューを有効にする
      6. PDF をブラウザーで表示
    3. オンラインアカウントで操作
      1. Box からファイルにアクセス
      2. Dropbox からファイルにアクセス
      3. OneDrive からファイルにアクセス
      4. SharePoint からファイルにアクセス
      5. Google ドライブからファイルにアクセス
    4. Acrobat および macOS
    5. Acrobat 通知
    6. PDF のグリッド、ガイド、ものさし
    7. PDF での日中韓言語、キリル文字および右から左に表記されるテキスト
  4. PDF の作成
    1. PDF 作成の概要
    2. Acrobat での PDF の作成
    3. PDFMaker による PDF の作成
    4. Adobe PDF プリンターの使用
    5. Web ページを PDF に変換
    6. Acrobat Distiller による PDF の作成
    7. Adobe PDF 変換設定
    8. PDF のフォント
  5. PDF の編集
    1. PDF のテキストの編集
    2. PDF の画像またはオブジェクトの編集
    3. PDF ページの回転、移動、削除およびページ番号の付け直し
    4. スキャンされた PDF の編集
    5. モバイルデバイスのカメラで撮影した文書内の写真の補正
    6. PDF の最適化
    7. PDF のプロパティとメタデータ
    8. PDF 内のリンクと添付ファイル
    9. PDF レイヤー
    10. PDF のサムネール画像としおり
    11. アクションウィザード(Acrobat Pro)
    12. Web ページから変換された PDF
    13. プレゼンテーション用の PDF の設定
    14. PDF のアーティクル
    15. 地図情報 PDF
    16. PDF へのアクションおよびスクリプトの適用
    17. テキスト追加時にデフォルトのフォントを変更
    18. PDF からページを削除
  6. スキャンと OCR
    1. 文書をスキャンして PDF に変換
    2. 文書の写真を補正
    3. Acrobat を使用してスキャンする際のスキャナーの問題のトラブルシューティング
  7. フォーム
    1. PDF フォームの基本
    2. Acrobat で新規フォームを作成
    3. PDF フォームの作成と配布
    4. PDF フォームに入力
    5. PDF フォームフィールドのプロパティ
    6. PDF フォームの入力と署名
    7. PDF フォームでの操作ボタンの設定
    8. インタラクティブな PDF Web フォームの公開
    9. PDF フォームフィールドの基本
    10. PDF バーコードフォームフィールド
    11. PDF フォームデータの収集と管理
    12. フォームトラッカーについて
    13. PDF フォームヘルプ
    14. 電子メールまたは内部サーバーを使用して PDF フォームを受信者に送信する
  8. ファイルの結合
    1. 単一 PDF へのファイルの結合
    2. PDF ページの回転、移動、削除およびページ番号の付け直し
    3. PDF へのヘッダー、フッターおよび通し番号の追加
    4. PDF ページのトリミング
    5. PDF への透かしの追加
    6. PDF への背景の追加
    7. PDF ポートフォリオ内のコンポーネントファイルでの作業
    8. PDF ポートフォリオの公開と共有
    9. PDF ポートフォリオの概要
    10. PDF ポートフォリオの作成およびカスタマイズ
  9. 共有、レビュー、およびコメント
    1. オンラインでの PDF の共有とトラック
    2. 校正箇所の指示
    3. PDF レビューの準備
    4. PDF レビューの開始
    5. SharePoint または Office 365 サイトでの共有レビューのホスト
    6. PDF レビューへの参加
    7. PDF への注釈の追加
    8. PDF へのスタンプの追加
    9. 承認プロセス
    10. 注釈の管理 | 表示、返信、印刷
    11. 注釈の取り込みと書き出し
    12. PDF レビューのトラックと管理
  10. PDF の保存と書き出し
    1. PDF の保存
    2. PDF を Word に変換
    3. PDF を JPG に変換
    4. 他のファイル形式への PDF の変換または書き出し
    5. PDF 書き出し時のファイル形式オプション
    6. PDF コンテンツの再使用
  11. セキュリティ
    1. PDF の拡張セキュリティ設定
    2. パスワードによる PDF の保護
    3. デジタル ID の管理
    4. 証明書による PDF の保護
    5. 保護された PDF を開く
    6. PDF 内の機密情報の削除
    7. PDF のセキュリティポリシーの設定
    8. PDF のセキュリティ方法の選択
    9. PDF を開くときのセキュリティ警告
    10. Adobe Experience Manager による PDF の保護
    11. PDF の保護ビュー機能
    12. Acrobat と PDF のセキュリティの概要
    13. セキュリティリスクとしての PDF の JavaScript
    14. セキュリティリスクとしての添付ファイル
    15. PDF のリンクの許可またはブロック
  12. 電子サイン
    1. PDF 文書への署名
    2. モバイルデバイスでキャプチャした署名をあらゆるデバイスで使用
    3. 電子サイン用に文書を送信
    4. 証明書の署名について
    5. 証明書ベースの署名
    6. デジタル署名の検証
    7. Adobe Approved Trust List
    8. 信頼済み証明書の管理
  13. 印刷
    1. 基本の PDF 印刷処理
    2. 小冊子と PDF ポートフォリオの印刷
    3. PDF 印刷の詳細設定
    4. PDF に印刷
    5. PDF のカラー印刷(Acrobat Pro)
    6. カスタムサイズでの PDF の印刷
  14. アクセシビリティ、タグ、および折り返し
    1. アクセシビリティ対応の PDF の作成および検証
    2. PDF のアクセシビリティ機能
    3. PDF の読み上げ順序ツール
    4. 折り返しおよびアクセシビリティ機能を使用した PDF の読み上げ
    5. コンテンツパネルとタグパネルでの文書構造の編集
    6. アクセシブルな PDF の作成
  15. 検索とインデックスの作成
    1. PDF のインデックスの作成
    2. PDF ファイルの検索
  16. マルチメディアと 3D モデル
    1. PDF にオーディオ、ビデオおよびインタラクティブオブジェクトを追加
    2. PDF への 3D モデルの追加(Acrobat Pro)
    3. PDF での 3D モデルの表示
    4. 3D モデルのインタラクティブな操作方法
    5. PDF での 3D オブジェクトの測定
    6. PDF での 3D ビューの設定
    7. PDF 内の 3D コンテンツの有効化
    8. PDF へのマルチメディアの追加
    9. PDF での 3D デザインへの注釈の追加
    10. PDF でのビデオ、オーディオ、マルチメディアの再生
    11. ビデオへの注釈の追加
  17. 印刷工程ツール(Acrobat Pro)
    1. 印刷工程ツールの概要
    2. トンボとヘアライン
    3. 出力のプレビュー
    4. 透明の分割・統合
    5. カラー変換とインキの管理
    6. トラップ
  18. プリフライト(Acrobat Pro)
    1. PDF/X、PDF/A、PDF/E 準拠ファイル
    2. プリフライトプロファイル
    3. プリフライトの詳細な検査
    4. プリフライトレポート
    5. プリフライト結果、オブジェクトおよびリソースの表示
    6. PDF の出力インテント
    7. プリフライトツールでの問題のある領域の修正
    8. ドロップレットまたはプリフライトアクションによる文書の分析の自動化
    9. プリフライトツールを使用した文書の分析
    10. プリフライトツールでの追加のチェック
    11. プリフライトライブラリ
    12. プリフライト変数
  19. カラーマネジメント
    1. 一貫した色の保持
    2. カラー設定
    3. 文書のカラーマネジメント
    4. カラープロファイルでの作業
    5. カラーマネジメントの解説

PDF ページで回転、移動、削除、抽出、ページ番号の付け直しを行う方法を学習します。

はじめる前に

アドビは、より直感的で新しい製品エクスペリエンスの提供を開始します。表示された画面が製品インターフェイスと一致していない場合は、現在の機能のヘルプを選択してください。

新しい機能では、ツールが画面の左側に表示されます。

PDF でページを操作するには、PDF の編集権限があることを確認してください。ハンバーガーメニュー から「文書のプロパティ」を選択し、ダイアログで「セキュリティ」タブを選択します。「文書に関する制限の概要」で、文書に対する権限を確認します。

PDF のページの回転

文書内のすべてのページ、または選択したページを回転できます。ページの回転は 90 度単位で実行できます。ページサムネールパネルの回転ツール、または「回転」オプションを使用して、ページを回転させることができます。

Adobe Acrobat ディープリンク

アプリで試す
数回の簡単な手順で、PDF のページを並べ替えます。

手順:

  1. Acrobat で PDF を開き、すべてのツールページを整理を選択するか、グローバルバーで編集ページを整理を選択します。

    左側のパネルに「ページを整理」ツールセットが表示されます。

  2. 回転を適用するページ範囲を指定します。

    偶数ページ」、「奇数ページ」、「横長ページ」、「縦長ページ」、「すべてのページ」を選択できます。操作するページ番号を入力することもできます。

  3. ページ範囲を指定したら、「方向」で左 90° または右 90° を選択します。

  4. 右側のパネルのボタンを選択して、特定のページにページ回転を適用することもできます。

    ページサムネール表示
    ページサムネールに表示されるページ回転

    注意:

    ページを一時的に回転させて表示するには、ハンバーガーメニューから、表示表示を回転表示を右回転または表示を左回転を選択します。次回 PDF を開くと、元のページ方向に戻ります。

PDF からページを抽出

抽出とは、ある PDF で選択したページを別の PDF で再使用することです。抽出したページには、元の文書の内容とフォームフィールド、コメント、リンクが含まれます。

抽出したページは、元の文書に残しておくこと、または抽出時に削除することができます。

注意:

ページに関連付けられたしおりやアーティクルのスレッドは抽出されません。

手順:

  1. Acrobat で PDF を開き、すべてのツールページを整理を選択するか、グローバルバーで編集ページを整理を選択します。

    左側のパネルに「ページを整理」ツールセットが表示されます。

  2. 抽出するページの範囲を指定します。

    偶数ページ」、「奇数ページ」、「横長ページ」、「縦長ページ」、「すべてのページ」を選択できます。抽出するページ番号を入力することもできます。

  3. ページオプション」で「抽出]を選択します。

    抽出操作に固有のコマンドを含む新しいダイアログが表示されます。

  4. このダイアログで、次に示す 1 つ以上の操作を行ってから、「抽出」を選択します。

    • 抽出したページを元の文書から削除するには、「抽出後にページを削除」を選択します。
    • 抽出したページごとに単一ページの PDF を 1 つ作成する場合は、「ページを個別のファイルとして抽出」を選択します。
    • 元のページを文書に残して、抽出したページを含む単一の PDF を作成する場合は、両方のチェックボックスをオフにします。

抽出したページは新しい文書に配置されます。

注意:

PDF 文書の作成者は、セキュリティを設定してページの抽出を禁止できます。文書のセキュリティ設定を表示するには、ハンバーガーメニューから「文書のプロパティ」を選択し、ダイアログで「セキュリティ」タブを選択します。

PDF から任意のページを抽出

Acrobat の左側のナビゲーションパネルにあるページサムネールから、連続していないページを選択して抽出することもできます。

手順:

  1. ページサムネールのショートカットメニューから、「ページを抽出」を選択します。

  2. ページを抽出ダイアログで、抽出するページを指定し、「OK」を選択します。

    抽出用のページを指定

PDF を複数の文書に分割

PDF は、複数の小さい PDF に分割できます。PDF を分割する場合は、最大ページ数、最大ファイルサイズまたは上位レベルのしおりによる分割を指定します。

手順:

  1. Acrobat で PDF を開き、すべてのツールページを整理を選択するか、グローバルバーで編集ページを整理を選択します。

    左側のパネルに「ページを整理」ツールセットが表示されます。

  2. 左側のパネルで、「分割」を選択します。分割操作のコマンドダイアログが表示されます。

  3. 次で分割」リストで、文書を分割する条件を選択します。

    ページ数

    分割する各文書の最大ページ数を指定します。

    ファイルサイズ

    分割する各文書の最大ファイルサイズを指定します。

    上位レベルのしおり

    文書にしおりが含まれる場合は、上位ベルのしおりごとに 1 つの文書を作成します。

  4. 分割ファイルのターゲットフォルダーとファイル名の設定を指定するには、「出力オプション」を選択します。必要に応じてオプションを指定し、「OK」を選択します。

  5. (オプション)一度に複数の文書を同じ方法で分割するには、「複数ファイルを分割」を選択します。文書を分割ダイアログボックスで「ファイルを追加」を選択し、「ファイルを追加」、「フォルダーを追加」、「開いているファイルを追加」のいずれかを選択します。ファイルまたはフォルダーを選択し、「OK」を選択します。

PDF ページの移動またはコピー

ナビゲーションパネルまたは「文書」領域のページサムネールを使用すると、文書内でページのコピーや移動ができます。ページサムネールを使用して、文書間でページをコピーすることもできます。

ページサムネールを使用した PDF 内でのページの移動またはコピー

手順:

  1. Acrobat で PDF を開き、すべてのツールページを整理を選択するか、グローバルバーで編集ページを整理を選択します。

    左側のパネルに「ページを整理」ツールセットが表示されます。ページサムネールが文書領域に表示されます。

  2. ページサムネールを 1 つ以上選択します。

  3. 以下のいずれかの操作を行います。
    • ページを移動するには、対応するページサムネールのページ番号ボックスまたはページサムネール自体を新しい場所までドラッグします。ページサムネールの移動先を示すバーが表示されます。ページ番号が付け直されます。
    • ページを切り取るまたはコピーするには、コンテキストメニューから「切り取り」または「コピー」を選択します。ページの貼り付け先となるページのページサムネールの間を選択します。青い水平マーカーは、貼り付け先として選択した位置を示します。コンテキストメニューから「ペースト」を選択します。ページを別の PDF にペーストすることもできます。
    注意:

    ページサムネール ボタンを選択すると、ナビゲーションパネルで上記の操作を実行することもできます。

ページサムネールを使用した 2 つの PDF 間でのページのコピー

手順:

  1. 両方の PDF を開き、横に並べて表示します。

    注意:

    PDF を並べて表示するには、ハンバーガーメニュー (Windows®)またはウィンドウメニュー(macOS)から、ウィンドウを選択します。次に、並べて表示左右に並べて表示を選択します。

  2. 右側のツールバーから、両方の PDF のページサムネールパネルを開きます。または、両方の PDF ですべてのツールページを整理に移動します。

    注意:

    右側のサイドパネルにあるページサムネールボタンを選択して、ページサムネールパネルを開きます。 

  3. 切り取りまたはコピーするページを選択します。複数のページを選択するには、Ctrl キーを押しながらページを選択します。ページサムネールのコンテキストメニューから、「コピー」を選択します。

  4. コピー先の PDF のページサムネールで、ページの挿入先となるページサムネールの間を選択します。青い水平マーカーは、貼り付け先の位置を示します。右クリックして「貼り付け」を選択します。

    ページが文書にコピーされ、ページ番号が付け直されます。ページを別の PDF にペーストすることもできます。または、コピー先の PDF のページサムネールパネルにページサムネールをドラッグすることもできます。

PDF ページの削除または置換

ある PDF ページ全体を、別の PDF ページで置き換えることができます。置換されるのは、元のページ上のテキストと画像だけです。リンクやしおりなどの、元のページに付いているインタラクティブな構成要素は影響を受けません。同様に、置換する前にページに付いていたしおりやリンクも取り込まれません。ただし、コメントは取り込まれ、文書内の既存のコメントと結合されます。

ページを削除または置換したら、「ファイルサイズを縮小」コマンドを使用して、再構築した文書の名前を変更し、可能な限り小さなファイルに保存してください。

置換前と置換後のページ。ページのしおりとリンクは同じ位置に残ります。

「削除」コマンドを使用したページの削除

注意:

削除」コマンドを元に戻すことはできません。

手順:

  1. Acrobat で PDF を開き、すべてのツールページを整理を選択するか、グローバルバーで編集ページを整理を選択します。

    左側のパネルに「ページを整理」ツールセットが表示されます。ページサムネールが文書領域に表示されます。

  2. 削除するページの範囲を指定します。

    偶数ページ」、「奇数ページ」、「横長ページ」、「縦長ページ」、「すべてのページ」を選択するか、削除するページ番号を入力します。

  3. 左側のパネルでページを削除 を選択し、「OK」を選択して確定させます。

    すべてのページを削除することはできません。少なくとも文書内の 1 ページを残す必要があります。

    注意:

    環境設定ダイアログボックスのページ表示パネルで「論理ページ番号を使用」を選択している場合は、括弧内にページ番号を入力して、対応するページを削除できます。例えば、文書の最初のページに「i」という番号が付いている場合に、「ページ範囲を入力」リストに「(1)」と入力すると、ページ「i」が削除されます。

ページサムネールを使用したページの削除

手順:

  1. Acrobat で PDF を開き、すべてのツールページを整理を選択するか、グローバルバーで編集ページを整理を選択します。

    左側のパネルに「ページを整理」ツールセットが表示されます。ページサムネールが文書領域に表示されます。

  2. 削除するページサムネールを選択します。次に、ページを整理ツールセットから アイコンを選択して、ページを削除します。

  3. または、ナビゲーションパネルでページサムネールボタンをクリックします。次に、削除するページまたはページのグループを選択します。

  4. 削除 アイコンを選択してページを削除します

PDF ページコンテンツの置換

手順:

  1. 置換するページがある PDF を開きます。
  2. Acrobat で PDF を開き、すべてのツールページを整理を選択するか、グローバルバーで編集ページを整理を選択します。

    左側に「ページを整理」ツールセットが表示されます。

  3. 左側のパネルで、「置換」を選択します。ファイルエクスプローラーウィンドウが表示されます。

  4. 置換ページを含む文書を選択します。

  5. 元のページ」に、元の文書のうち置換されるページの範囲を入力します。

  6. 置換後のページ」に、置換するページ範囲の最初のページを入力します。最後のページは、元の文書のうち置換されるページ数に基づいて計算されます。

  7. OK」を選択します。

ページサムネールを使用したページの置換

手順:

  1. 置換するページがある PDF と、置換後のページがある PDF を開きます。
  2. 置換後のページがある PDF のページサムネールパネルで、単一または複数のページを次のように選択します。
    • 置換後のページとして使用するサムネールのページ番号ボックスを選択します。
    • 複数のサムネールを選択するには、Shift キーを押しながらサムネールを選択します。Ctrl キーを押しながら選択して、選択する項目を追加します。
    • マウスをドラッグして、サムネールのグループを囲みます。
  3. Ctrl + Alt キーを押しながら、選択したページサムネールを置換先の文書のページパネルにドラッグします。置換対象のページになるサムネールのページ番号ボックスにポインターを合わせて、マウスボタンを離します。対応するページがハイライト表示されます。

    最初の文書で選択したページで、2 つ目の文書の同数のページが置き換えられます。新しいページのドロップ先として選択したページ番号から開始されます。

PDF のページ番号の付け直し

文書ページに表示されるページ番号は、ページサムネールの下やページナビゲーションツールバーに表示されるページ番号と一致しない場合があります。ページには、1 から始まる整数で、最初のページからの通し番号が付けられます。著作権や目次などの前付けのページが PDF に含まれる場合は、本文のページ番号が、ページナビゲーションツールバーに表示される番号と異なることがあります。

印刷した文書(上)とオンライン文書(下)の論理ページ番号の比較

ページのグループごとに 1、2、3、または i、ii、iii、または a、b、c など、様々なスタイルのページ番号を付けることができます。また、接頭辞を付けて番号付けの規則をカスタマイズすることもできます。例えば、第 1 章のページを 1-1、1-2、1-3 などにすることができます。第 2 章では、ページに 2-1、2-2、2-3 などの番号を付けることができます。

注意:

ページ番号」コマンドの使用は、ページパネルのページサムネールにのみ影響します。PDF の外観に新しいページ番号を追加するには、ヘッダーおよびフッター機能を使用します。

手順:

  1. ナビゲーションパネルで、ページサムネールボタンを選択してページサムネールパネルを開きます。

  2. オプションメニューから「ページ番号」を選択します。  または、グローバルバーから編集ページを整理を選択し、ページを整理ツールセットから「ページ番号」を選択します。

  3. ページ範囲を指定します(「選択したページ」は、ページサムネールパネル上で選択されているページを意味します)。

  4. 次のいずれかのオプションを選択して、「OK」を選択します。

    新セクション開始

    新しい連番を開始します。ポップアップメニューからスタイルを選択して、セクションの開始ページの番号を入力します。必要な場合は、接頭辞を指定します。

    先行セクションのページ番号を選択ページまで継続

    前のページからのページ番号が中断することなく継続します。

Adobe Acrobat logo

まずは試してみる
直感的なPDF編集を7日間無料で体験いただけます。

 Adobe

ヘルプをすばやく簡単に入手

新規ユーザーの場合

Adobe MAX 2024

Adobe MAX
クリエイティブカンファレンス

10 月 14 日~ 16 日 マイアミビーチおよびオンライン

Adobe MAX

クリエイティブカンファレンス

10 月 14 日~ 16 日 マイアミビーチおよびオンライン

Adobe MAX 2024

Adobe MAX
クリエイティブカンファレンス

10 月 14 日~ 16 日 マイアミビーチおよびオンライン

Adobe MAX

クリエイティブカンファレンス

10 月 14 日~ 16 日 マイアミビーチおよびオンライン