InDesign でドキュメントを関係者と共有し、フィードバックを管理する方法について説明します。
デザイナーのアダム 関係者のターニャ
「私は出版社のコンテンツマネージャーです。InDesign で作成した新しい雑誌のレイアウトについて、編集者のターニャからのフィードバックが必要です。」 「私は技術誌の編集者です。アダムから、InDesign ドキュメントの新しいレイアウトを確認するよう依頼のメールが届いています。」
「ドキュメントを簡単に共有し、フィードバックをリアルタイムで管理できる方法を求めています。」
「別のアプリやドキュメントをダウンロードせずにフィードバックを送れるといいですね。」

聞き覚えがありますか?レビューするドキュメントを関係者と共有し、フィードバックを管理するために必要なものがここにあります。InDesign 内の「レビュー用に共有」オプションを使用すると、関係者と共同でレビューを開始し、別のアプリに移動することなくフィードバックを受け取ることができます。

準備

InDesign が初めての方

InDesign のインストール

アプリケーションの基本情報

すでに InDesign をご使用の方

アプリケーションの更新

新機能をチェック

InDesign ドキュメントの共有とフィードバックの管理

関係者

ドキュメントをオンラインで共有

デザイナーは、非公開リンクまたはパスワードで保護された安全な公開リンクを通じて、関係者とレビュー用のドキュメントを共有します。

関係者

ドキュメントをオンラインで確認

関係者は、電子メールまたは Creative Cloud アプリケーションでレビュー通知を受け取ります。ブラウザで共有ドキュメントにアクセスし、コメントや注釈を付けます。

関係者

フィードバックの管理

デザイナーや関係者は、InDesign 内からコメントをリアルタイムで表示しアクセスすることができます。デザイナーは、検証またはレビュー用のドキュメントの修正事項を解決し、再度共有します。

次のステップ

まず、InDesign の共有ワークフローの概要を説明しました。一歩進んで、レビュー用にドキュメントを共有する方法を学びます。

ご質問または共有するアイデアがある場合

Ask the community

アドビは、最高のデザイン体験の提供に取り組んでいます。ご質問がある場合や、ご共有いただけるアイデアをお持ちの場合は、Adobe InDesign コミュニティにご参加ください。ご意見をお待ちしております。