[基本操作] レイヤーマスクを使ってみよう(Photoshop Elements 15/2018)

ここではレイヤーマスクの機能を活用して、2 枚の写真を左右に効果的に配置する方法を紹介します。

この文書は、 Photoshop Elements 2018 を元に作成されています。その他のバージョンをご使用の場合、お手元の表示内容や配置が掲載画像と一部異なる場合がございます。

Photoshop Elements で開いた画像の中のレイヤーを「レイヤーマスク」に指定すると、部分的に透明にすることなどができるようになります。この機能を活用すれば、例えば 2 つの写真を効果的に重ね合わせることができます。

  1. Photoshop Elements を起動して、[写真の編集] をクリックします。

  2. 編集画面が表示されたら、編集する画像を開きます。

  3. [ファイル] メニューから [配置] をクリックします。

  4. [配置] 画面が表示されたら、2枚目の画像を選択し、[配置] ボタンをクリックします。

  5. 緑のチェックボタンをクリックして、確定します。

  6. 編集モードを「エキスパート」に切り替えます。

  7. [レイヤー] メニューから [レイヤーマスク] にカーソルを合わせて、[すべてのレイヤーを表示] をクリックします。

  8. ツールボックスから [グラデーションツール] を選択します。

  9. 画面下部にあるツールオプションで [編集] をクリックし、[グラデーションエディター] 画面が表示されたら、[ブラック、ホワイト] を選択し、[OK] ボタンをクリックします。

  10. 左から右にドラッグします。この場合、左が黒、右が白になります。黒い部分が透明になり、白い部分が残ります。ドラッグする範囲を何度か調整し、下のレイヤーが綺麗に見える具合に調整します。

    ※ [編集] メニューから [グラデーションツールの取り消し] をクリックすると、満足できる結果が得られるまで何度でもチャレンジできます。

  11. [移動ツール] 選択し、位置を微調整します。

    以上で、レイヤーマスクを使った手順は完了です。

レイヤーマスクの概念は分かりましたか?マスクの黒い部分は透明になり、下のレイヤーが見えるようになります。マスクの白い部分は残るため、下のレイヤーは見えません。この白と黒の働きに最初は混乱するかもしれませんが、いろいろ挑戦してみてください!

アドビのロゴ

アカウントにログイン

[Feedback V2 Badge]