Microsoft Dynamics CRM 用 Adobe Sign のバージョン(6.0 以降)をアップグレードするために必要なすべての手順について説明します。

概要

Microsoft Dynamics 用 Adobe Sign ソリューションを 6.x バージョン以降からアップグレードするプロセスは簡単です。新しいパッケージをインポートし、いくつかの設定要素を確認してから、パッケージをインストールするだけです。このプロセスは一般に、開始してから完了するまで 30 分かかりません。

既存のパッケージをアンインストールしないでください。

このアップグレードプロセスは、既存のパッケージを新しいコンテンツに更新します。

これまでのカスタマイズは維持され、操作環境は変更されません。

統合ハブから最新パッケージを取得 >

 


オンラインパッケージのアップグレード

注意:

アップデートされた API 呼び出しにより 9.3 の機能が有効化されるため、既存の Dynamics オンライン用 Adobe Sign ソリューションを 9.3 より前のバージョンからアップグレードするには、アップデート済みのテンプレート「Adobe Sign の契約書ステータス変更で Dynamics の契約書レコードを更新」を使用した Power Automate でリアルタイムの自動ステータス更新を作成し直す必要があります。

  1. パッケージのオンラインバージョンは、Microsoft の AppSource ストアからインストールします。

    • Dynamics 管理者として https://home.dynamics.com/ にログインします
    • その他のアプリを取得」ボタンをクリックします
    • Search for Adobe Sign
    • 今すぐ取得」をクリックします
    AppSource オファーカード
  2. 要求されたプロファイル情報を入力します

    • Microsoft に対して、アカウント情報を使用または共有する権限を付与するチェックボックスをオンにします
    • 続行」をクリックします
      • 新しい「法律条項およびプライバシーに関する声明」のページにリダイレクトされます
    もう 1 つ
  3. 「法律条項およびプライバシーに関する声明」のページで、以下の操作をおこないます。

    • Adobe Sign を適用する正しい Dynamics 環境を選択します(組織が複数ある場合)
    • Microsoft の法律条項およびプライバシーに関する声明に同意します
    • パッケージを Dynamics 365 に読み込むためのプライバシーに関する声明および法律条項に同意します
    • インストール」ボタンをクリックします

    注意:

    以前に Dynamics 用 Adobe Sign パッケージがインストールされている場合は、そのパッケージが新しいバージョンにアップグレードされます。

    使用条件に同意
  4. Power プラットフォーム管理センターにリダイレクトされ、インストールが自動的に開始します

    • パッケージのインストールには約 30 分かかります
      • ページを更新して、ステータスを更新します
    インストール


オンプレミスパッケージのアップグレード

  1. 最新の OnPremise_Deployerhttps://helpx.adobe.com/sign/using/integration-guides.html#Dynamics からダウンロードして、ローカルシステムに保存します

  2. ダウンロードしたファイルを解凍します

    Deployer を解凍
  3. 解凍したフォルダーを開いて、PackageDeployer.exe をダブルクリックします

    Deployer を解凍
  4. Package Deployer ツールの「はじめに」画面で、次の手順を実行します。

    • 続行」を選択します
    スプラッシュスクリーン
  5. Microsoft に接続します。

    • 適切な「展開の種類」(オンプレミス)を選択します
    • パッケージを展開するインスタンスに接続するための認証の詳細を入力します
    • ログイン」を選択します
    認証の種類
  6. 認証が成功すると、Adobe Sign パッケージの利用条件が表示されます。

    • 利用条件を確認します
    • 終了したら、「次へ」をクリックします
    Adobe Sign 利用条件
  7. インストールの準備ができました」画面の情報を確認します

    • 次へ」を選択します
    インストールの準備ができました
  8. 検証が正常に完了したら、「次へ」を選択します

    インストール完了
  9. パッケージの展開ステータスとログファイルを表示できます。

    • パッケージが正常に展開され、確認メッセージが表示されたら、「次へ」をクリックします
  10. パッケージの名前と情報を確認して、「終了」をクリックし、Package Deployer ツールを終了します。ソリューションがアップグレードされます。