Adobe Connect ライブラリでのファイルとフォルダーの作成および管理の方法と、アクセス権の割り当て方法を説明します。

管理者、制限付き管理者および管理アクセス権を持つユーザーは、ライブラリ内にフォルダーを作成したりフォルダー階層を移動したりすることができます。 フォルダー階層を使用して、ライブラリ内のコンテンツを整理します。

管理者、制限付き管理者および管理アクセス権を持つユーザーは、アクセス権を設定することで、ライブラリ内で各ユーザーが実行できるタスクを指定することもできます。 例えば、経営者が部署別にフォルダーを設定して、各部課長に管理アクセス権を割り当てることも可能です。

フォルダーの作成

特定のフォルダーに対して管理アクセス権を持つ管理者、制限付き管理者およびユーザーは、そのフォルダー内にサブフォルダーを作成できます。

注意:管理者は、Adobe Connect Central の管理/ユーザーとグループセクションで、制限付き管理者のアクセス権を設定します。デフォルトでは、制限付き管理者はコンテンツに対するアクセス権を設定できますが、管理者はこのアクセス権を取り消すことができます。

  1. Adobe Connect Central ウィンドウの上部にある「コンテンツ」、「トレーニング」、「会議」または「イベント管理」をクリックします。

    注意:

    セミナーライブラリには、一切フォルダーは作成できません。

  2. 新しいフォルダーを追加する場所に移動します。
  3. フォルダーリストの上にあるメニューバーの「新規フォルダー」をクリックします。
  4. 表示された新しいページで、新規フォルダーの名前を入力します。
  5. (オプション)「概要」に、新規フォルダーに関する情報を入力します。
  6. 「保存」をクリックしてフォルダーを作成します。

フォルダーを開く

  1. Adobe Connect Central ウィンドウの上部にある「コンテンツ」、「トレーニング」、「会議」、「セミナー室」または「イベント管理」をクリックします。
  2. フォルダー名をクリックします。

    フォルダー内のフォルダーとファイルが表示され、ブラウザーウィンドウの上部のナビゲーションリンクに、選択したディレクトリの名前が表示されます。

ファイルまたはフォルダーの移動

ライブラリのフォルダーまたはファイルを移動できます。 フォルダーを移動すると、フォルダー内のすべてのアイテムも新しい場所に移動します。コンテンツ、トレーニング、会議、またはイベント管理ライブラリのフォルダーおよびファイルを移動するには、「移動」ボタンを使用します。 これらのライブラリおよびセミナー室ライブラリのフォルダーおよびファイルは、「1 レベル上げる」ボタンを使用して移動できます。 セミナー室ライブラリの場合は、セミナーと一緒に保存されている、アップロードしたコンテンツまたは録画を移動することを選択できます。

  1. Adobe Connect Central ウィンドウの上部にある「コンテンツ」、「トレーニング」、「会議」、「セミナー」または「イベント管理」をクリックします。
  2. 移動するファイルまたはフォルダーに移動します。
  3. 移動するアイテムの左側にあるチェックボックスをオンにします。 セミナーの場合は、「アップロードしたコンテンツ」または「録画」を選択すると、セミナーと一緒に保存されているこれらの種類のアイテムを移動できます。
  4. 次のいずれかの操作を実行します。
    • ライブラリフォルダーディレクトリで 1 つ上のレベルにアイテムを移動するには、「1 レベル上げる」をクリックします。

    • 「移動」をクリックします(このオプションは「セミナー」タブでは利用できません)。 フォルダーディレクトリツリーでフォルダーを選択し、「1 レベル上げる」をクリックします。 「移動」をクリックし、「OK」をクリックして変更を適用します。

フォルダー階層内の 1 レベル上のフォルダーへの移動

  1. フォルダーリストの上にあるナビゲーションバーの「1 レベル上げる」ボタンをクリックします。

    親フォルダー内にあるサブフォルダーとファイルが表示されます。 ブラウザーウィンドウ上部のナビゲーションリンクリストに、親フォルダーの名前と場所が表示されます。

フォルダーに戻る

機能のリンクの上には、ナビゲーションリンクパスというナビゲーションリンクのリストがあります。これは、ディレクトリ構造の現在の場所を示しています。 ナビゲーションリンクパスに表示される親(上位)フォルダーのどれにでも移動できます。

  1. ナビゲーションリンクパスのリストで、親フォルダー名をクリックします。

    上位の親ディレクトリ内にあるフォルダーとファイルが表示されます。 ブラウザーウィンドウの上部のナビゲーションリンクに、親フォルダーの名前と場所が表示されます。

ファイルまたはフォルダーの削除

ライブラリフォルダーまたはファイルを削除すると、そのアイテムはライブラリから完全に削除されるので、ライブラリから取り出すことができなくなります。 不要になったアイテムだけを削除してください。 会議、イベント、セミナー、またはコースにリンクしているアイテムをコンテンツライブラリから削除すると、削除したコンテンツを利用できなくなります。 アイテムを削除するときに、Adobe Connect Central によってそのアイテムがリンクしているかどうかが示され、削除を中止することもできます。 セミナー室ライブラリの場合は、セミナーと一緒に保存されている、アップロードしたコンテンツまたは録画を削除することを選択できます。

注意:

トレーニングライブラリの場合は、カリキュラムの一部であるコースが入っているトレーニングフォルダーを削除した場合、削除されたコースはカリキュラム情報ページにコースアイテムとして引き続きリストされます。 ただし、このコースを利用することはできなくなります。

  1. Adobe Connect Central ウィンドウの上部にある「コンテンツ」、「トレーニング」、「会議」、「セミナー」または「イベント管理」をクリックします。
  2. 目的のフォルダーまたはファイルに移動します。
  3. 削除するアイテムの左側にあるチェックボックスをオンにします。 セミナーの場合は、「アップロードしたコンテンツ」または「録画」を選択すると、セミナーと一緒に保存されているこれらの種類のアイテムを削除できます。
  4. コンテンツリストの上にあるメニューバーの「削除」をクリックします。
  5. もう一度「削除」をクリックして選択したアイテムを完全に削除するか、「キャンセル」をクリックして削除を中止します。

ファイルまたはフォルダー情報の編集

ライブラリアイテムのタイトルや名前およびその他の情報を編集するには、「情報の編集」ボタンを使用します。

注意:セミナーライブラリフォルダーを編集する場合は、そのフォルダーのセミナーライセンスに関する情報を表示して、特定のセミナーフォルダーを利用しているユーザーや会議の数を確認できます。「情報の編集」リンクの横にあるナビゲーションバーで、「ライセンス情報」をクリックします。 タイトル、概要、開始日、終了日、同時ユーザーの数、同時会議の数などの情報が表示されます。

 

  1. Adobe Connect Central ウィンドウの上部にある「コンテンツ」、「トレーニング」、「会議」、「セミナー」または「イベント管理」タブをクリックします。
  2. 目的のフォルダーまたはファイルに移動します。
  3. フォルダーまたはファイルをクリックします。

  4. ナビゲーションリンクパスの下のナビゲーションバーの「情報の編集」リンクをクリックします。
  5. 変更しようとしているタイトル、名前、またはその他のプロパティを編集します。
  6. 「保存」をクリックします。

セミナーのフォルダー名または説明の編集

  1. Adobe Connect Central ウィンドウ上部の「セミナー」タブをクリックします。
  2. フォルダーに移動し、フォルダーの名前をクリックします。
  3. セミナーリストの上にある「情報の編集」リンクをクリックします。
  4. フォルダーの新しい名前を入力し、必要に応じて、「概要」テキスト入力ボックスに説明を入力します。
  5. 「保存」をクリックします。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー