アドビの動画オーディオ編集アプリケーションと Catalina の互換性について | macOS 10.15

macOS Catalina と互換性のあるアドビの動画オーディオ編集アプリケーションのバージョン

次の動画オーディオ編集アプリケーションは macOS 10.15(Catalina)で動作しますが、多くの問題が確認されています。 

製品

バージョン番号

After Effects

17.0 以降

Adobe Media Encoder

12.1.2 以降

Audition

11.1 以降

Character Animator

2.0 以降

Prelude

8.x 以降

Premiere Pro

12.1.2 以降

注意:

お客様において、本番環境以外のシステムまたはパーティションでテストを行い、新しい OS が現在のハードウェアとドライバーで動作することを確認していただくことを強くおすすめします。 

互換性に関する既知の問題

アドビでは、macOS 10.15(Catalina)とアドビの動画オーディオ編集アプリケーションの互換性について次の問題を確認しています。

アプリ内のアップデートが機能しない

対象:

Adobe Media Encoder、Audition、Premiere Pro

回避策:Creative Cloud デスクトップアプリケーションから直接アプリケーションをアップデートしてください。

サードパーティのプラグインで発生する可能性がある問題

対象:

Audition、Premiere Pro

問題:オーディオプラグインまたはハードウェアドライバーに互換性がないか、macOS 10.15(Catalina)にインストールできません。  他社製の Audio Unit プラグインや、カスタムドライバーを使用するオーディオインターフェイスでも同じ問題が発生します。これらのインストーラーは更新されていないため、新しい要件に対応していません。

詳しくは、「Mac OS 10.15 と他社製のオーディオプラグインおよびドライバーで発生する互換性の問題」を参照してください。

macOS 10.5 での DV/HDV サポートの変更

対象:

Premiere Pro、Audition、Adobe Media Encoder

問題点

macOS 10.15 Catalina では、Premiere Pro、Audition、Adobe Media Encoder は FireWire 経由での DV および HDV のキャプチャをサポートしません。

  • この変更は、他の形式のキャプチャに影響しません。 
  • すでにキャプチャ済みの DV/HDV ファイルは引き続き編集可能です。 
  • Windows では、Premiere Pro で DV/HDV キャプチャを実行できます。 

回避策

引き続き DV/HDV インジェストを使用する必要がある場合は、次の操作を行います。

  • macOS の場合:macOS 10.13.6(High Sierra)または 10.14(Mojave)で Premiere Pro 12.x または 13.x を使用します。
  • Windows の場合:引き続き最新バージョンの Premiere Pro を使用できます。

GPU サポートの変更

対象:

Premiere Pro、Adobe Media Encoder

14.0 リリースでは、macOS で CUDA がサポートされなくなりました。このため、OpenCL のサポートを廃止する予定です。Apple Metal(NVIDIA グラフィックカードを実行するシステムを含む)への移行をおすすめします。

詳しくは、「macOS での Premiere Pro、Adobe Media Encoder の GPU および DV/HDV サポートに対する変更」を参照してください。

アドビの動画オーディオ編集アプリケーションの古いバージョンまたは永続ライセンス版と macOS Catalina で使用できますか?

いいえ。アドビの古い動画オーディオ編集アプリケーションは macOS 10.15(Catalina)で動作する設計になっていません。また、動作確認も行っていません。これらのバージョンは macOS Catalina で使用できません。

古いバージョンのアプリケーションを利用している場合は、macOS Catalina にアップグレードしないことをおすすめします。

古いバージョンのライセンス認証コンポーネントとインストーラーは 32 ビットです。このため、macOS Catalina にアップグレードすると、古いバージョンのインストールとアクティベーションはできなくなります。古いバージョンがインストールされているコンピューターを macOS Catalina にアップグレードした場合、一部の機能は使用できる可能性もありますが、macOS のアップグレード後にアプリケーションの再インストールとアクティベーションはできなくなります。

macOS Catalina にアップグレードする前に、古いバージョンをアンインストールしてください。アップグレードした後、古いアンインストーラーは機能しません。

 Adobe

ヘルプをすばやく簡単に入手

新規ユーザーの場合

Adobe MAX 2024

Adobe MAX
クリエイティブカンファレンス

10 月 14 日~ 16 日 マイアミビーチおよびオンライン

Adobe MAX

クリエイティブカンファレンス

10 月 14 日~ 16 日 マイアミビーチおよびオンライン

Adobe MAX 2024

Adobe MAX
クリエイティブカンファレンス

10 月 14 日~ 16 日 マイアミビーチおよびオンライン

Adobe MAX

クリエイティブカンファレンス

10 月 14 日~ 16 日 マイアミビーチおよびオンライン