Mozilla Firefox での Create PDF 拡張機能の有効化

注意:

このドキュメントでは、Acrobat XI での手順について説明します。Acrobat DC を使用している場合は、Acrobat DC ヘルプを参照してください。

Adobe Create PDF 拡張機能は、Web ページを PDF に変換するために使用します。この拡張機能を有効にすることで、Acrobat PDF 作成ツールバーと、Web ページ全体、リンクまたは選択したコンテンツを PDF に変換するための右クリックコンテキストメニューのオプションが追加されます。

Firefox で Adobe Create PDF 拡張機能を有効にするには:

  1. Mozilla Firefox を起動します。

  2. Windows では、Alt キーを押して Firefox メニューバーを表示します。MAC OS では、このメニューバーは既に表示されています。

  3. ツールアドオンを選択します。

  4. アドオンマネージャが表示されます。左側のウィンドウの「拡張機能」を選択します。Adobe Acrobat – Create PDF という拡張機能が無効と表示され、その横に「有効化」ボタンが表示されます(以下のスナップショットを参照)。

    Firefox 拡張機能

  5. Adobe Acrobat – Create PDF 拡張機能の「有効化」ボタンをクリックします。

  6. Firefox を再起動します。

    Create PDF 拡張ツールバーと右クリックコンテキストメニューのオプションが有効になります(以下のスナップショットを参照)。これらのツールバーやオプションを使用して、Web コンテンツを PDF に変換できます。

拡張の有効化

Create PDF オプション

アドビのロゴ

アカウントにログイン