利害関係者、開発者、または仲間のデザイナーとデザインを共有する方法について説明します。

XD の新しい共有モードに搭載された共有機能が一元的な場所に統合され、デザインの共有や、利害関係者および仲間のデザイナーとの共同作業が容易になりました。

デザインレビュー、開発、プレゼンテーションなどの組み込みのプリセットを使用すると、ドキュメントを共有し、共有リンクを管理できるほか、複数の共有ワークフローに同じ URL を使用できます

共有

デザインを共有するための準備とプリセットと連携する方法についての説明を読んでデザインリンクを簡単に作成修正共有、および管理します

デザインを共有する準備

デザインを共有する前に、次の点に留意してください。

デザインを準備
A. ホームページを設定 B. グレーアウトされたアートボード 


デザインにホームアートボードを設定する

  • 他のアートボードへのナビゲーションの開始点を定義します。

アートボードを正しい順序で配置する

  • ナビゲーションシーケンスで公開するアートボードを配線します。 
  • 配線されたアートボードがデザインカンバスで視覚的に強調表示されているかどうかを確認します。ホームアートボードにつながっていない配線されたアートボードは共有モードのときにグレー表示されます。
  • 配線されていないアートボードの場合、ナビゲーションシーケンスのデフォルトは左から右、または上から下です。ナビゲーションシーケンスを変更する場合は、プロトタイプモードに戻ってもう一度配線します
  • 次の場合にアートボードを共有する際は、以下の操作が必要です。
    • 単一のアートボードを共有する:プロトタイプモードでアートボードを選択し、それをホームアートボードに設定します。他のアートボードとのインタラクションは必ず削除してください。
    • ワイヤー接続に関係なくすべてのアートボードを共有:プロトタイプモードでホームアイコン()をクリックし、既存のホームアートボードを無効にします。

プリセットの操作

XD では、デザインの共有可能なリンクを簡単に作成するためのシナリオベースのプリセットが用意されています。例えば、レビュー用のデザインリンクを作成する場合、要件に基づいて利用可能なプリセットを選択するだけで、作成したリンクをコピーして、関係者と共有できます。コメントオプションやナビゲーションコントロールの面倒な設定を行う必要はありません。

組み込みプリセットを使用して、デザインまたはプロトタイプのレビューリンクを作成更新、または管理する方法についての説明をお読みください。

デザインレビュー 開発 プレゼンテーション ユーザーテスト カスタム
デザインやプロトタイプに関するフィードバックを収集する 開発者とデザインスペックを共有 デザインを利害関係者に提示するために最適化する ユーザーを招待してデザインをテストする デザインの視聴体験をカスタマイズ
プリセットのデフォルトのコントロールとオプション
ホットスポットのヒント
コメント
ナビゲーション
制御
全画面表示
コメント
ホットスポットのヒント
ナビゲーション
制御
デザインスペック
全画面表示
ホットスポットのヒント
ナビゲーション
制御
全画面表示
コメント
全画面表示
コメント
ホットスポットのヒント
ナビゲーション
制御
コメント
ホットスポットのヒント
ナビゲーション
制御
全画面表示

5 つのプリセットのいずれかを選択して、XD ドキュメントの公開リンクまたは非公開リンクを作成できます。

公開リンクの作成

デザインレビュープリセットを使用して新しい公開リンクを作成する例については、このイラストアニメーションをご覧ください。

公開リンク
デザインレビューのプリセットを使用して公開用リンクを作成および共有

ここではプリセットを使用して新しい公開リンクを作成する方法を学習しました。次は、招待されたユーザーのみがアクセスできるセキュリティで保護された非公開リンクを作成してみましょう。

非公開リンク
  1. 表示設定」からプリセットのいずれか 1 つを選択します。開発プリセットを選択した場合、iOS、Web、または Android などのターゲットプラットフォームを指定します。他のプリセットについて詳しくは、「プリセットの操作」を参照してください。
  2. 招待されたユーザーのみを選択して「リンクを作成」をクリックします。招待」オプションにレビュー担当者を追加します。エンタープライズユーザーの場合、Active Directory 同期グループまたは組織が所有するユーザーグループと非公開リンクを共有できます。グループ共有の前提条件と設定について詳しくは、「グループ共有」を参照してください。
  3. レビュー担当者が共有されたデザインスペックやプロトタイプを再共有できるように、権限を設定することができます。 
    • 閲覧のみ」を選択すると、レビュー担当者がコメントを表示および追加できるようになります。
    • 共有可能」はデフォルトのオプションです。これを選択すると、レビュー担当者がデザインスペックを再共有できます。レビュー担当者は、パブリッシュされた非公開リンクへのアクセスまたは表示について、他のレビュー担当者からのリクエストを追加、削除、または許可できます。
  4. 招待」をクリックします。

いいえ、XD ドキュメントの新しいリンクを作成する必要はありません。デザインまたはプリセットを変更すると、レビュー用に共有した既存のリンクを更新できます。

リンクを更新

例 1 - 複数のプロトタイプを作成してレビュー用に共有している場合、作成されたすべてのリンクが URL ピッカーに表示されます。「リンクを更新」をクリックして、更新するリンクを選択できます。

プリセットを変更

例 2 - プロトタイプリンクを作成してフィードバック用に共有し、同じプロトタイプを開発者と共有したい場合は、表示設定、に移動し、開発に切り替えて「リンクを更新」をクリックします。

リンクを更新すると、以前のコメント、変更、会話を維持しながら、最新のプリセット情報を使って同じ URL が更新されます。

XD ドキュメントの公開されたリンクを管理するには、XD から Creative Cloud の Web サイトに移動します。

リンクを管理

1. URL ピッカーから「リンクの管理」を選択します。

2. Creative Cloud の Web サイトから、公開されたリンクをコピーまたは削除できます。

エンドツーエンドの共有ワークフロー体験

デザイナーは、利用可能なサンプルプリセットのいずれかを使用して、デザインまたはプロトタイプを共有できます。また共有者からの再共有の許可を設定できます。レビュー担当者は、セキュリティで保護された非公開リンクへのアクセスまたは表示について、他のレビュー担当者からのリクエストを追加、削除、または許可できます。
レビュー用にデザインを共有する方法、およびレビュー担当者がデザインやプロトタイプをさらに再共有できるように設定する方法については、このサンプルアニメーションをご覧ください。

デザイナーのワークフロー

レビュー担当者は、Creative Cloud アプリケーションまたは電子メールからレビューの招待にアクセスし、共有されたデザインやプロトタイプについてコメントを提供できます。レビューの招待にアクセスして共有デザインにコメントする方法については、このアニメーションをご覧ください。

レビュー担当者

詳細情報

「アイデアを Adobe XD に伝える方法はたくさんあります。プロトタイプの流れの提示から、利害関係者のレビューの編成、または開発者のハンドオフの一部として仕様を最終的に提供するまで、あらゆるものがあります。これらのすべての機能を簡単に操作できるように、新しい共有エクスペリエンスに移行し、機能を拡張しました」— Dani Beaumont、主席プロダクトマネージャー XD。


次のステップ

利害関係者とデザインおよびプロトタイプの共有を開始しました。さらに一歩踏み込んで、プロトタイプおよびデザインスペックにコメントする方法について説明します。

ご質問または共有するアイデアがある場合

1

デザインやプロトタイプを共有する際に問題が発生しましたか?この記事で解決方法をご確認ください。

ご質問または共有するアイデアがある場合は、Adobe XD コミュニティフォーラムにぜひご参加ください。皆様からのご意見や作品をお待ちしております。


本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

リーガルノーティス   |   プライバシーポリシー