マニュアル キャンセル

オンラインでの PDF の共有とトラック

  1. Acrobat ユーザーガイド
  2. Acrobat の概要
    1. デスクトップ、モバイル、web から Acrobat にアクセス
    2. Acrobat の新機能
    3. ショートカットキー
    4. システム要件
  3. ワークスペース
    1. ワークスペースの基本
    2. PDF を開いて表示
      1. PDF を開く
      2. PDF ページのナビゲーション
      3. PDF の環境設定の表示
      4. PDF の表示の調整
      5. PDF のサムネールプレビューを有効にする
      6. PDF をブラウザーで表示
    3. オンラインアカウントで操作
      1. Box からファイルにアクセス
      2. Dropbox からファイルにアクセス
      3. OneDrive からファイルにアクセス
      4. SharePoint からファイルにアクセス
      5. Google ドライブからファイルにアクセス
    4. Acrobat および macOS
    5. Acrobat 通知
    6. PDF のグリッド、ガイド、ものさし
    7. PDF での日中韓言語、キリル文字および右から左に表記されるテキスト
  4. PDF の作成
    1. PDF 作成の概要
    2. Acrobat での PDF の作成
    3. PDFMaker による PDF の作成
    4. Adobe PDF プリンターの使用
    5. Web ページを PDF に変換
    6. Acrobat Distiller による PDF の作成
    7. Adobe PDF 変換設定
    8. PDF のフォント
  5. PDF の編集
    1. PDF のテキストの編集
    2. PDF の画像またはオブジェクトの編集
    3. PDF ページの回転、移動、削除およびページ番号の付け直し
    4. スキャンされた PDF の編集
    5. モバイルデバイスのカメラで撮影した文書内の写真の補正
    6. PDF の最適化
    7. PDF のプロパティとメタデータ
    8. PDF 内のリンクと添付ファイル
    9. PDF レイヤー
    10. PDF のサムネール画像としおり
    11. アクションウィザード(Acrobat Pro)
    12. Web ページから変換された PDF
    13. プレゼンテーション用の PDF の設定
    14. PDF のアーティクル
    15. 地図情報 PDF
    16. PDF へのアクションおよびスクリプトの適用
    17. テキスト追加時にデフォルトのフォントを変更
    18. PDF からページを削除
  6. スキャンと OCR
    1. 文書をスキャンして PDF に変換
    2. 文書の写真を補正
    3. Acrobat を使用してスキャンする際のスキャナーの問題のトラブルシューティング
  7. フォーム
    1. PDF フォームの基本
    2. Acrobat で新規フォームを作成
    3. PDF フォームの作成と配布
    4. PDF フォームに入力
    5. PDF フォームフィールドのプロパティ
    6. PDF フォームの入力と署名
    7. PDF フォームでの操作ボタンの設定
    8. インタラクティブな PDF Web フォームの公開
    9. PDF フォームフィールドの基本
    10. PDF バーコードフォームフィールド
    11. PDF フォームデータの収集と管理
    12. フォームトラッカーについて
    13. PDF フォームヘルプ
    14. 電子メールまたは内部サーバーを使用して PDF フォームを受信者に送信する
  8. ファイルの結合
    1. 単一 PDF へのファイルの結合
    2. PDF ページの回転、移動、削除およびページ番号の付け直し
    3. PDF へのヘッダー、フッターおよび通し番号の追加
    4. PDF ページのトリミング
    5. PDF への透かしの追加
    6. PDF への背景の追加
    7. PDF ポートフォリオ内のコンポーネントファイルでの作業
    8. PDF ポートフォリオの公開と共有
    9. PDF ポートフォリオの概要
    10. PDF ポートフォリオの作成およびカスタマイズ
  9. 共有、レビュー、およびコメント
    1. オンラインでの PDF の共有とトラック
    2. 校正箇所の指示
    3. PDF レビューの準備
    4. PDF レビューの開始
    5. SharePoint または Office 365 サイトでの共有レビューのホスト
    6. PDF レビューへの参加
    7. PDF への注釈の追加
    8. PDF へのスタンプの追加
    9. 承認プロセス
    10. 注釈の管理 | 表示、返信、印刷
    11. 注釈の取り込みと書き出し
    12. PDF レビューのトラックと管理
  10. PDF の保存と書き出し
    1. PDF の保存
    2. PDF を Word に変換
    3. PDF を JPG に変換
    4. 他のファイル形式への PDF の変換または書き出し
    5. PDF 書き出し時のファイル形式オプション
    6. PDF コンテンツの再使用
  11. セキュリティ
    1. PDF の拡張セキュリティ設定
    2. パスワードによる PDF の保護
    3. デジタル ID の管理
    4. 証明書による PDF の保護
    5. 保護された PDF を開く
    6. PDF 内の機密情報の削除
    7. PDF のセキュリティポリシーの設定
    8. PDF のセキュリティ方法の選択
    9. PDF を開くときのセキュリティ警告
    10. Adobe Experience Manager による PDF の保護
    11. PDF の保護ビュー機能
    12. Acrobat と PDF のセキュリティの概要
    13. セキュリティリスクとしての PDF の JavaScript
    14. セキュリティリスクとしての添付ファイル
    15. PDF のリンクの許可またはブロック
  12. 電子サイン
    1. PDF 文書への署名
    2. モバイルデバイスでキャプチャした署名をあらゆるデバイスで使用
    3. 電子サイン用に文書を送信
    4. 証明書の署名について
    5. 証明書ベースの署名
    6. デジタル署名の検証
    7. Adobe Approved Trust List
    8. 信頼済み証明書の管理
  13. 印刷
    1. 基本の PDF 印刷処理
    2. 小冊子と PDF ポートフォリオの印刷
    3. PDF 印刷の詳細設定
    4. PDF に印刷
    5. PDF のカラー印刷(Acrobat Pro)
    6. カスタムサイズでの PDF の印刷
  14. アクセシビリティ、タグ、および折り返し
    1. アクセシビリティ対応の PDF の作成および検証
    2. PDF のアクセシビリティ機能
    3. PDF の読み上げ順序ツール
    4. 折り返しおよびアクセシビリティ機能を使用した PDF の読み上げ
    5. コンテンツパネルとタグパネルでの文書構造の編集
    6. アクセシブルな PDF の作成
  15. 検索とインデックスの作成
    1. PDF のインデックスの作成
    2. PDF ファイルの検索
  16. マルチメディアと 3D モデル
    1. PDF にオーディオ、ビデオおよびインタラクティブオブジェクトを追加
    2. PDF への 3D モデルの追加(Acrobat Pro)
    3. PDF での 3D モデルの表示
    4. 3D モデルのインタラクティブな操作方法
    5. PDF での 3D オブジェクトの測定
    6. PDF での 3D ビューの設定
    7. PDF 内の 3D コンテンツの有効化
    8. PDF へのマルチメディアの追加
    9. PDF での 3D デザインへの注釈の追加
    10. PDF でのビデオ、オーディオ、マルチメディアの再生
    11. ビデオへの注釈の追加
  17. 印刷工程ツール(Acrobat Pro)
    1. 印刷工程ツールの概要
    2. トンボとヘアライン
    3. 出力のプレビュー
    4. 透明の分割・統合
    5. カラー変換とインキの管理
    6. トラップ
  18. プリフライト(Acrobat Pro)
    1. PDF/X、PDF/A、PDF/E 準拠ファイル
    2. プリフライトプロファイル
    3. プリフライトの詳細な検査
    4. プリフライトレポート
    5. プリフライト結果、オブジェクトおよびリソースの表示
    6. PDF の出力インテント
    7. プリフライトツールでの問題のある領域の修正
    8. ドロップレットまたはプリフライトアクションによる文書の分析の自動化
    9. プリフライトツールを使用した文書の分析
    10. プリフライトツールでの追加のチェック
    11. プリフライトライブラリ
    12. プリフライト変数
  19. カラーマネジメント
    1. 一貫した色の保持
    2. カラー設定
    3. 文書のカラーマネジメント
    4. カラープロファイルでの作業
    5. カラーマネジメントの解説

PDF 文書を表示したり注釈を追加したりするためのリンクを、他のユーザーとすばやく共有できます。リンクとして共有された文書は、任意のデバイスの任意のブラウザーで開くことができます。文書は Adobe Document Cloud に安全に保管されます。受信者は、リンクが記載された電子メールを受け取ります。そのリンクをクリックすることで、ブラウザー上で文書を表示したり、注釈を追加したりできます。ログインは不要です。

クイックビデオチュートリアルを見て開始

PDF の共有

Acrobat または Acrobat Reader で PDF を開きます。共有ツールがツールバーの右上隅に表示されます。

PDF ファイルの共有ツール

PDF ファイルは、次のいずれかの方法で共有できます。

匿名またはパブリックリンクを使用すると、そのリンクをクリックするすべてのユーザーがファイルにアクセスできます。また、パブリックリンクを使用して共有されたファイルについては、詳細なトラッキング情報は利用できません。

  1. このファイルへのリンクを共有アイコン()をクリックします。

    ファイルへのリンクを共有

  2. コメントを許可」スイッチは、デフォルトでオンになっています。表示用にのみファイルを共有するには、スイッチをクリックしてオフにします。「リンクを作成」をクリックします。

    リンクをコピーして共有

    「リンクを取得」プロンプトには、進行状況が表示されます。

    ファイルのアップロードと共有の進行状況

  3. デフォルトでは、リンクが作成され、コピーされます。リンクの作成後、Acrobat で共有ファイルが公開されます。右側のパネルから、次のいずれかの操作を実行することもできます。

    • 文書を共有するユーザーを追加
    • ファイルの共有を解除
    • ファイルのコピーを保存
    作成したリンクを他の受信者と共有

添付ファイルとして共有されたファイルについては、詳細なトラッキング情報は利用できません。

  1. ファイルを電子メールで送信アイコン()をクリックします。

    PDF ファイルを電子メールで送信

  2. 電子メールの送信ダイアログで、次のいずれかの操作を行います。

    • Outlook がデフォルトの電子メールアプリケーションである場合は、Outlook を選択します。
    • ドロップダウンリストから「Web メール」を選択し、「Gmail を追加」を選択します。電子メールアドレスを入力して、「OK」をクリックします。メッセージが表示されたら、パスワードを入力します。
    • Web メール」および「その他を追加」を選択して、使用する電子メールアドレスを入力します。Web メールアカウントを追加ダイアログで、電子メールアドレス、パスワード、IMAP、SMTP 設定を入力して、「追加」をクリックします。

    リンクを添付」スイッチは、デフォルトでオンになっています。PDF への表示専用共有リンクが電子メールの本文に追加されます。リンクの代わりに PDF を添付する場合は、スイッチをクリックしてオフにします。

  3. 次へ」をクリックします。受信者の電子メールアドレスを入力して送信します。

個人向けにパーソナライズされたリンクを使用して共有されたファイルについては、詳細なトラッキング情報を利用することができます。

  1. このファイルを他のユーザーと共有」アイコン()をクリックします。

    表示または注釈の作成のためにユーザーを招待

  2. 「名前」フィールドと「メッセージ」フィールドは、電子メールの送信時に使用するフィールドと同様で、受信者にも同じように表示されます。必要な情報を入力し、「送信」をクリックします。

    受信者に、ファイルが共有されたことを知らせる電子メールが送信されます。

受信者の手順

受信者に、ファイルが共有されたことを知らせる電子メールが送信されます。この電子メールには、「開く」ボタンと、共有された文書へのリンクが含まれています。リンクまたはボタンをクリックすると、ブラウザーに文書が表示されます。受信者は必要に応じて文書をダウンロードすることもできます。

 受信者が受け取る電子メール通知の例を以下に示します。

電子メールで受信したリンク
共有文書へのリンクが記載された電子メール通知

共有ファイルのトラック

最近共有したファイルは、ホーム最近使用したファイルに表示されます。受信者がファイルを表示すると、Acrobat および電子メールに通知が送信されます。表示用に共有されたすべてのファイルを表示およびトラックするには、以下の手順を実行します。

  1. ホーム」をクリックし、次のいずれかの操作を行います。

    • 表示またはレビュー用に自分が共有したファイルを表示するには、「自分が共有」をクリックします。
    • 表示またはレビュー用に受信したファイルを表示するには、「他のユーザーが共有」をクリックします。

    表示用に共有されたすべてのファイルが、以下の情報と共に表示されます。

    • 名前:表示用に共有したファイルの名前。
    • 共有:ファイルが共有されているかどうかの表示。
    • 更新日:ファイルが最後に更新された日時。
    共有ファイルに対する操作

  2. ファイルの詳細を表示するには、ファイルを選択します。ファイルのサムネールが右側のパネルに表示されます。右側のパネルのアクションボードに、ファイルに対して実行できるアクションが表示されます。表示されるアクションは、以下に示すように、自分自身がファイルを共有したか、表示用にファイルを受け取ったかによって異なります。

    注意:

    2020 年 12 月 1 日以降、トラックおよび通知の機能は、共有ファイルのダウンロードには適用されなくなりました。

    自分がファイルを共有した場合のアクション

    • 共有ファイルにユーザーを追加します。
    • 他のユーザーがファイルを表示またはダウンロードできないようにする場合は、ファイルの共有を解除します。
    • 共有リンクをコピーして、他の受信者と表示用に共有します。
    • 共有ファイルを Adobe Document Cloud から完全に削除します。
    表示用にファイルを共有した場合のアクション
    自分がファイルを共有した場合のアクション

    他のユーザーがファイルを共有した場合のアクション

    • 受信したファイルのタイムスタンプを表示します。
    • 他の受信者と共有するか、ブラウザーでファイルを開くには、共有リンクをコピーします。
    • 共有ファイルのレビュー担当者としての自分自身を削除する場合は、自分を削除します。
    • 不適切なコンテンツを受信した場合は、違反を報告します。
    表示用にファイルを受信した場合のアクション
    他のユーザーがファイルを共有した場合のアクション

アドビのロゴ

アカウントにログイン