パペットワープでは、変形が自然に見えるようにアートワークの一部を変形できます。Illustrator のパペットワープツールを使用して、ピンを追加、移動、回転してアートワークを別の形にシームレスに変形できます。

  1. 変形するアートワークを選択します。

    Puppet Warp 01
  2. ツールバーからパペットワープツールを選択します。

  3. Illustrator のデフォルトでは、アートワークを変換するための適切な領域を特定し、自動的にアートワークにピンを追加して、アートを最適な方法でワープします。この機能は、パペットワープツールが選択されていると、デフォルトで有効になります。この機能を無効にするには、編集環境設定全般Windows)または Illustrator 環境設定全般Mac OS)の「「コンテンツに応じる」の初期設定を有効化」オプションをオフにします。

    変形する領域または固定する領域をクリックしてピンを追加することもできます。適切な結果を得るには、3 つ以上のピンが必要です。ピンを削除するには、Delete キーを押します。

    Puppet Warp 02
  4. ピンをクリック&ドラッグして、アートワークを変形します。隣接するピンによって周囲の領域の状態が保たれます。

    注意:

    • 複数のピンを選択するには、Shift キーを押しながらクリックするか、コントロールパネルから「すべてのピンを選択」を選択します。
    • 選択したピンを削除するには、Delete キーを押します。
    • アートワークをピンの周囲のみで変形するには、Alt キーを押しながらドラッグします。

  5. アートワークを旋廻するには、カーソルをピンの上ではなく近くに置きます。点線の円が表示されたら、画面を見ながらドラッグしてメッシュを回転します。

    Puppet Warp 03
  6. パペットワープツールを使用してアートワークを変形するときに、コントロールパネルまたはプロパティパネルで次の設定を調整できます。

    • すべてのピンを選択 選択したアートワークに配置したすべてのピンを選択します。
    • メッシュを表示 選択を解除すると調整ピンだけが表示され、変形のプレビューがクリアになります。
    • メッシュを拡大 パペットワープツールを使用して、スライダーを調整して別々のオブジェクトをまとめて変形します。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

リーガルノーティス   |   プライバシーポリシー