変形する文字の選択

オブジェクトと同じように、文字の回転、リフレクト、拡大・縮小、シアーをおこなえます。 ただし、変形の結果は文字の選択方法によって異なります。

  • バウンディングパスと共に文字を変形するには、テキストオブジェクトを選択し、回転ツールを使用してオブジェクトおよびテキストを回転します。

  • バウンディングパスのみを変形し、文字は変形しない場合は、選択ツールでテキストオブジェクトを選択し、ドラッグします。

テキストパスの回転(左)と文字およびパスの回転(右)
テキストパスの回転(左)と文字およびパスの回転(右)

文字の拡大や縮小率の調整

元のサイズを基準にして、文字の縦と横の比率を設定することができます。 比率が設定されていない文字の縦横比は 100 %です。 フォントファミリーによっては、標準の文字スタイルより横幅の広い幅広フォントが含まれているものもあります。 拡大や縮小をすると文字の形が歪むので、フォントファミリーに幅の狭いフォントまたは幅の広いフォントがある場合は、そのフォントを使用することをお勧めします。

  1. 変更する文字列またはテキストオブジェクトを選択します。テキストを選択しなかった場合、拡大や縮小は新しく作成するテキストに適用されます。
  2. 文字パネルで、垂直比率オプション または水平比率オプション を設定します。

文字の回転

  • テキストオブジェクト内の文字を特定の角度だけ回転するには、回転する文字列またはテキストオブジェクトを選択します (テキストを選択しなかった場合、回転は新しく作成するテキストに適用されます)。 文字パネルで、文字の回転オプション を設定します。
  • 横組みと縦組みを切り替えるには、テキストオブジェクトを選択し、書式/組み方向/横組みまたは書式/組み方向/縦組みを選択します。
  • テキストオブジェクト全体(文字とバウンディングボックスの両方)を回転するには、バウンディングボックス、自由変形ツール、回転ツール、回転コマンドまたは変形パネルを使用して、回転操作を実行します。
  • 日本語の縦組みテキストで複数の文字を回転するには、縦中横オプションを使用して、複数の文字を回転します。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー