変形

変形操作には、オブジェクトの移動、回転、リフレクト、拡大・縮小、シアーがあります。オブジェクトを変形するには、変形パネル、オブジェクト/変形コマンド、専用ツールを使用します。また、選択範囲のバウンディングボックスをドラッグして、各種変形操作を実行することもできます。

オブジェクトをコピーする場合などに、同じ変形を繰り返しおこなうことができます。オブジェクトメニューの変形の繰り返しコマンドを選択すると、別の変形操作を実行するまで、移動、拡大・縮小、回転、リフレクトまたはシアーの変形操作を何回でも繰り返すことができます。

注意:

情報パネルには、変形中のオブジェクトの現在の位置とサイズが表示されます。

オブジェクトの拡大/縮小、傾斜および回転に関するビデオについては、www.adobe.com/go/vid0040 を参照してください。

変形パネルの概要

変形パネル(ウィンドウ/変形)には、選択したオブジェクトの位置、サイズおよび方向についての情報が表示されます。新たな値を入力して、選択したオブジェクトやそのパターンの塗りを修正することができます。変形の基準点を変更したり、オブジェクトの縦横比を固定することもできます。

変形パネルで、「X」と「Y」を除くすべての値は、オブジェクトのバウンディングボックスの値を表します。「X」および「Y」の値は、選択した基準点の座標を表します。ピクセルグリッドに個別のオブジェクトを整合するには、「ピクセルグリッドに整合」チェックボックスにチェックします。

注意:

  • CC2017 リリース以降、ピクセルグリッドに整合するアート描画できる多数の予測可能で正確な機能が用意されています。詳しくは、ピクセルパーフェクトなアートの描画 を参照してください。
  • 変形パネルにある基準点の位置を示すアイコンは、オブジェクトを変形する場合のみ、パネルの値を変更することによってオブジェクトの基準点を指定します。他の方法(拡大・縮小ツールの使用など)でオブジェクトを変形する場合は、オブジェクトの中心点またはポインターの位置が基準点として使われます。

 

変形パネル
変形パネル

A. 基準点の位置 B. パネルメニュー C. 縦横比を固定アイコン 

オブジェクトのパターンの変形

パターンの塗りが適用されたオブジェクトを移動、回転、リフレクト(反転)、拡大・縮小、シアーするときには、変形対象をオブジェクトだけ、パターンだけ、オブジェクトとパターンの両方のいずれかに指定することができます。オブジェクトの塗りのパターンを変形すると、その後にそのオブジェクトに適用するパターンはすべて同じように変形されます。

  • 変形パネルを使用してパターンの変形方法を指定するには、パネルメニューで、「オブジェクトのみ変形」、「パターンのみ変形」、「オブジェクトとパターンを変形」のいずれかを選択します。
  • 変形コマンドを使用してパターンの変形方法を指定するには、該当するダイアログボックスで「オブジェクト」オプションと「パターン」オプションを設定します。例えば、パターンを変形してオブジェクトは変形しない場合は、「パターン」を選択して「オブジェクト」の選択を解除します。
  • 変形ツール使用時に、パターンだけを変形してオブジェクトは変形しない場合は、チルダキー(~)を押しながらドラッグします。変形対象のオブジェクトの境界線が表示されますが、マウスボタンを放すと、境界線は元の位置に戻り、パターンだけが変形されます。
  • 変形ツール使用時にパターンを変形しないようにするには、編集/環境設定/一般(Windows)または Illustrator/環境設定/一般(Mac OS)を選択し、「パターンも変形する」の選択を解除します。
  • オブジェクトの塗りのパターンを元の状態に戻すには、オブジェクトに単色の塗りを適用した後、目的のパターンをもう一度選択します。

バウンディングボックスを使用した変形

選択ツールでオブジェクトを選択すると、オブジェクトを囲むバウンディングボックスが表示されます。バウンディングボックスを使用すると、オブジェクトやハンドル(バウンディングボックスに沿って表示される白抜きの正方形)をドラッグして、オブジェクトを移動、回転、複製、拡大・縮小できます。

  • バウンディングボックスを非表示にするには、表示/バウンディングボックスを隠すを選択します。
  • バウンディングボックスを表示するには、表示/バウンディングボックスを表示を選択します。
  • バウンディングボックスを回転した後、向きを元に戻すには、オブジェクト/変形/バウンディングボックスのリセットを選択します。
バウンディングボックスを使用した変形
バウンディングボックスを使用して拡大する前のオブジェクト(左)と拡大した後のオブジェクト(右)

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー