Illustrator CC の 2017 年 10 月リリースにおけるアートワークを希望する解像度で PNG ファイルとして書き出す方法をご紹介します。
影響を受けるバージョン Illustrator CC の 2018 年リリース
オペレーティングシステム Windows および macOS

問題点

アートワークを PNG ファイルとして書き出すと、Illustrator では常に、指定する解像度に関係なく、アートワークは 72ppiで書き出されます。この問題は、Illustrator CC の以前のバージョンから Illustrator CC の 2017 年 10 月リリースにアップデートする際に、Creative Cloud デスクトップアプリケーションで「以前の設定と環境設定を読み込む」オプションを有効にした場合にのみ発生します。

解決策

解決策 1: Illustrator の環境設定をリセットする

この問題を解決するには、Illustrator の環境設定をデフォルト設定に復元します。詳細については、「環境設定の復元」を参照してください。

解決策 2:スクリプト PNGResolutionReset を実行します。

  1. PNGResolutionReset.zip をコンピューターにダウンロードします。

    ダウンロード

  2. 手順 1 でダウンロードした zip フォルダーの内容を抽出します。

  3. Illustrator CC の 2017 年 10 月リリースを起動します。

  4. ファイルスクリプト他のスクリプトを選択します。代わりに、キーボードショートカットの Ctrl/Command + F12 キーを使用します。

  5. ダウンロードしたスクリプトを選択して、「開く」をクリックします。

当社のエンジニアチームが、この問題を解決するためのより確実な方法を調査しています。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

リーガルノーティス   |   プライバシーポリシー