この情報は、米国アドビシステムズ社が提供している情報をもとにローカライズし、作成したものです。

 

日本語環境での動作保証はしておりませんのでご了承ください。

 

内容 (What’s Covered)

 

A. トラブルシューティングを行う前に

A-1. Photoshop のサンプルファイルを印刷します

A-2. 画像形式以外のファイルを印刷します

A-3. コンピュータを再起動します

A-4. プリンタメモリの問題を検証します

A-5. ネットワークプリンタを使用している場合は別のコンピュータから印刷します

A-6. 別のプリンタから印刷します

B. Photoshop から特定の画像ファイルを印刷する際のトラブルシューティング

B-1. 画像を新しいファイルとして保存します

B-2. レイヤーをラスタライズまたは画像を統合します

B-3. コンポジット印刷で確認します

C. さまざまなアプリケーションから印刷する際のトラブルシューティング

D. さまざまな種類のプリンタから印刷する際のトラブルシューティング

D-1. 必要システム構成

D-2. プリンタドライバをアップデートします

D-3. 最新の PPD ファイルを使用します

D-4. プリンタのメモリが十分であることを確認します

D-5. プリンタリストにプリンタを登録しなおします

D-6. 環境設定ファイルを再作成します

D-7. ファイルをローカルハードディスクに移動します

D-8. ハードディスクの空き容量を増やします

D-9. ローカルプリンタから印刷します

D-10. ログイン項目を無効にします

D-11. Photoshop のパフォーマンスを最適化します

 

この文書は Macintosh 版 Adobe Photoshop CS4 および Photoshop CS4 Extended で、印刷ができない場合の一般的なトラブルシューティングを紹介します。

 

印刷時に発生する特定の問題については、以下の弊社サポートサイトを参照することにより解決する可能性があります。

URL : http://www.adobe.com/jp/support/

 

 A. トラブルシューティングを行う前に

 

トラブルシューティングを行う前に、印刷時に発生する問題の原因を特定する必要があります。以下の A-1. ~ A-6. の操作を順番に行い、問題の原因を特定します。

 

 A-1. Photoshop のサンプルファイルを印刷します

 

問題が発生したファイルとは別の画像ファイル、または Photoshop に付属のサンプルファイルを印刷します。Photoshop のサンプルファイルは、初期設定では以下の場所に保存されています。

Macintosh HD/アプリケーション/Adobe Photoshop CS4/サンプル

 

正しく印刷された場合 :

印刷できなかったファイルが破損している可能性があります。B. Photoshop から特定の画像ファイルを印刷する際のトラブルシューティングへ進みます。

正しく印刷されない場合 :

手順 A-2. へ進みます。

 

 A-2. 画像形式以外のファイルを印刷します

 

テキストエディットや Microsoft Word などの他のアプリケーションから、テキストファイルなどの画像形式以外のファイルを印刷します。他のアプリケーションから印刷を行う手順については、アプリケーションに付属のマニュアルやヘルプを参照してください。

 

正しく印刷された場合 :

Photoshop に問題が発生している可能性があります。ただし、Photoshop とシステムの相互作用により問題が発生している可能性もあります。手順 A-3.以降に進み、システムに関連する問題を明らかにし、解決することを推奨します。

正しく印刷されなかった場合 :

Photoshop やファイルが原因ではなく、システムに関連した問題が発生している可能性があります。たとえば、システムリソースやプリンタメモリの不足、もしくはコンピュータとプリンタ間の接続の問題などの原因が考えられます。手順 A-3.以降に進み、更に問題の切り分けを行います。

 

 A-3. コンピュータを再起動します

 

コンピュータを再起動した後に、再度印刷を行います。

 

正しく印刷された場合 :

システム上でメモリ不足、またはリソース不足が発生していたと考えられます。

正しく印刷されない場合 :

手順 A-4. へ進みます。

 

 A-4. プリンタメモリの問題を検証します

 

プリンタの電源を切り、15 秒以上置いてプリンタのメモリをリフレッシュさせます。リフレッシュ後にプリンタを再起動し、印刷を行います。

 

正しく印刷された場合 :

プリンタのメモリ不足が原因であると考えられます。

正しく印刷されない場合 :

手順 A-5. へ進みます。

 

 A-5. ネットワークプリンタを使用している場合は別のコンピュータから印刷します

 

別のコンピュータからファイルを印刷します。別のコンピュータがない場合は、手順 A-6. へ進みます。

 

正しく印刷された場合 :

最初に印刷を試みたコンピュータが、プリンタまたはネットワークと正しく接続されていない可能性があります。ネットワーク管理者に問い合わせるか、ネットワークに関するマニュアルを参照してください。または、プリンタの製造元に問題の解決方法について問い合わせます。

正しく印刷されない場合 :

手順 A-6. へ進みます。

 

 A-6. 別のプリンタから印刷します

 

別のプリンタから印刷を行います。別のプリンタがない場合は、「正しく印刷されない場合」の操作を行ってください。

 

正しく印刷された場合 :

コンピュータが最初に印刷しようとしていたプリンタと接続できなかったと考えられます。この場合、通信、ハードウェア、メモリなどにトラブルが発生している可能性があります。プリンタの電源と接続を確認し、プリンタの診断テストを実行して正しく動作していることを確認します。診断テストの方法は、プリンタ付属のマニュアルを参照するか、またはプリンタの製造元にお問い合わせください。詳細については、ネットワーク管理者への確認が必要な場合があります。

正しく印刷されない場合 :

C. その他のアプリケーションから印刷する際のトラブルシューティングを行います。

 

 B. Photoshop から特定の画像ファイルを印刷する際のトラブルシューティング

 

Photoshop から特定の画像ファイルを印刷する際に問題が発生する場合は、このセクションの手順を順番に行います。各手順を行った後に画像ファイルの印刷を行い、問題が解決しているか確認します。

 

 B-1. 画像を新しいファイルとして保存します

 

[ファイル] メニューから [別名で保存] を選択し、ファイル名を変更して保存することで、元の画像ファイルが新しいファイルとして再構築されます。ファイルの破損などの問題が発生している場合、この作業を行うことで問題が解決する可能性があります。

 

 B-2. レイヤーをラスタライズまたは画像を統合します

 

画像ファイルを印刷する際、表示されているレイヤーの内容のみが印刷されます。印刷時の問題を回避するために、レイヤーをラスタライズするか、または画像を統合します。

 

 C. さまざまなアプリケーションから印刷する際のトラブルシューティング

 

Photoshop 以外のアプリケーションから印刷を行う際にも問題が発生する場合、原因はシステムやプリンタなどにあると考えられます。そのため、Apple 社のテクニカルサポートまたはプリンタの製造元に問い合わせる必要があります。お問い合わせの前には、プリンタの電源が入っていること、およびプリンタとコンピュータが物理的に接続されていることを確認します。緩んでいるケーブルを接続し直すだけで、問題が解決することもあります。

また、コンピュータのシステムの設定を変更したことが印刷過程に影響を与えていないかどうかを確認します。以下に問題の原因となる可能性のある例を挙げます。

- ハードウェアやアプリケーションのアップデート

- 新しいハードウェアやアプリケーションの追加

- アプリケーションの削除

- フォントのインストールや削除

- ネットワークへの接続

- ハードディスクのファイルの整理やクリーンアップ

 

システムの変更は印刷の問題に直接関係することがあります。システムに変更を加えた場合、その記録を残しておくと印刷だけでなくその他の問題の解決にも役立ちます。

 D. さまざまな種類のプリンタから印刷する際のトラブルシューティング

 

Photoshop から印刷を行う際に問題が発生する場合は、以下の手順を順番に行います。各手順を行った後に印刷を行い、問題が解決しているか確認します。

 

 D-1. 必要システム構成

 

コンピュータが以下の必要システムを満たしていない場合、Photoshop CS4 は正しく動作しない可能性があります。

- PowerPC G5 またはインテルプロセッサ

- Mac OS X 10.4.11 ~ 10.5.4 日本語版

- 512 MB 以上の RAM(1 GB 以上を推奨、Photoshop CS4 Extended の 3D 機能では 1 GB 以上の RAM が必要)

- 2 GB 以上の空き容量のあるハードディスク(大文字と小文字が区別されるファイルシステムを使用している場合や、フラッシュメモリを利用したストレージデバイス上にはインストール不可)※インストール時には追加の空き容量が必要

- 1024 x 768 以上(1280 x 800 以上を推奨)の画面解像度をサポートするディスプレイ、および 16 bit 以上のビデオカード

- GPU を利用する一部の機能では Shader Model 3.0 と OpenGL 2.0 対応のグラフィックカードが必要

- DVD-ROM ドライブ

- マルチメディア機能を利用するには QuickTime 7.2 日本語版が必要

- オンラインサービスを利用するためにブロードバンドインターネット接続

 

 D-2. プリンタドライバをアップデートします

 

 

プリンタの製造元の多くは、頻繁にドライバソフトウェアのアップデートを行っています。プリンタドライバをアップデートしていない場合は、最新のドライバについてプリンタの製造元に問い合わせるか、製造元の Web サイトから最新のバージョンをダウンロードしてインストールします。

 

 D-3. 最新の PPD ファイルを使用します

 

PostScript Printer Description(PPD : プリンタ記述ファイル)ファイルにはマージン、色、または解像度などプリンタ固有の設定が記述されています。適切でない PPD ファイルまたは古い PPD ファイルを使用している場合、印刷時間が長くかかる場合があります。プリンタの製造元で奨励された PPD ファイルを使用してプリンタを設定します。使用しているデバイスに合った PPD ファイルの入手および設定方法については、プリンタの製造元にお問い合わせください。

 

使用している PPD ファイルの確認方法、または PPD ファイルをプリンタに関連付ける方法についての詳細は、Mac OS X ヘルプ、またはプリンタに付属のマニュアルを参照してください。

 

 D-4. プリンタのメモリが十分であることを確認します

 

プリンタにファイルを印刷するための十分なメモリがあることを確認します。300 dpi を出力する場合、プリンタには最低 2 MB のメモリが必要になります。600 dpi を出力する場合、プリンタには最低 4 ~ 6 MB のメモリが必要になります。プリンタの使用可能なメモリを確認する方法については、プリンタのマニュアルを参照してください。

 

 D-5. プリンタリストにプリンタを登録しなおします

 

PostScript プリンタに印刷している場合は、プリンタリストに登録されているプリンタをいったん削除し、再度登録しなおします。プリンタの追加方法に関する詳細は、お使いのプリンタのマニュアルを参照してください。

 

プリンタリストにプリンタを再登録するには、以下の操作を行います。

Mac OS X 10.5.x の場合 :

  1. [アップル] メニューから [システム環境設定] を選択します。
  2. [ハードウェア] セクションの [プリントとファクス] をクリックします。
  3. ダイアログボックス左下部の鍵のアイコンの状態を確認します。







    鍵が開いている場合 :

    そのまま手順 4. に進みます。



    鍵が閉じている場合 :


    以下の a. ~ b. の操作を行ってから、手順 4. に進みます。
  • 「変更するにはカギをクリックします。」と表示されている左隣にある、鍵マークのアイコンをクリックします。



  • 「"システム環境設定"を操作するには、パスワードを入力してください。」と表示されたら、ユーザ名とパスワードを入力し [OK] をクリックします。
  1. [プリンタ] リスト下部のマイナス「-」ボタンをクリックします。



  2. 「プリンタ"<プリンタ名>"を削除してもよろしいですか?」と表示されたら [OK] をクリックします。
  3. [プリンタ] リスト下部のプラス「+」ボタンをクリックします。
  4. 接続方法に応じてプリンタを選択するか、IP アドレスを入力してプリンタを追加します。

 

Mac OS X 10.4.11 の場合 :

  1. Finder の [移動] メニューから [ユーティリティ] を選択します。
  2. 「プリンタ設定ユーティリティ」をダブルクリックします。
  3. プリンタを選択し、[削除] ボタンをクリックします。



  4. [追加] ボタンをクリックします。
  5. ポップアップメニューから接続方法を選択します。
  6. プリンタを選択するか、プリンタの IP アドレスを入力します。
  7. [プリンタの機種] ポップアップメニューからプリンタの機種を選択し、[追加] をクリックします。

 

 D-6. 環境設定ファイルを再作成します

 

Photoshop の環境設定ファイルを再作成することにより、環境設定ファイルの破損が原因で発生する問題を解決することができます。

 

 注意 : 環境設定ファイルを再作成すると、アプリケーションの設定が初期化されます。

 

以下の操作を行います。

  1. Photoshop を終了します。
  2. 以下の場所に保存されている「Adobe Photoshop CS4 Prefs.psp」ファイルのフィル名を変更します。(例 : 「Adobe Photoshop CS4 Prefs.old」など)



    Macintosh HD/ユーザ/<ユーザ名>/ライブラリ/Preferences/Adobe Photoshop CS4 Settings
  3. Photoshop を起動します。Photoshop は起動時に環境設定ファイルを再作成します。

上記の操作を行っても問題が再現する場合、問題の原因は環境設定ファイルの破損ではありません。環境設定ファイルを復元するには、アプリケーションを終了して再作成された環境設定ファイルを削除し、手順 2. で変更したファイル名を元に戻します。

 

 D-7. ファイルをローカルハードディスクに移動します

 

印刷できないファイルがリムーバブルドライブ(例 : USB メモリなど)またはネットワークドライブに含まれている場合、ファイルをローカルハードディスクに移動します。弊社ではファイルの問題および破損を避けるため、ファイルを開いたり、保存したり、または印刷したりする場合はローカルハードディスクに保存することを推奨しています。

 

 D-8.ハードディスクの空き容量を増やします

 

ハードディスクに利用可能な空き容量が十分にあることを確認します。弊社では、少なくとも印刷するファイルの 3 ~ 5 倍のサイズの空き領域を確保することをお勧めしています。空き容量を増やすためには、コンピュータの一時ファイルを検索してから削除し、Web ブラウザが使用するディスクキャッシュを削除します。ディスクキャッシュを削除する手順に関しては、ブラウザのヘルプを参照してください。

 

ハードディスクの空き容量を確認するには、以下の操作を行います。

  1. Finder 上で、使用しているハードドライブをクリックして選択します。
  2. [ファイル] メニューから [情報を見る] を選択します。
  3. [空き容量] 欄を確認します。



    ※ 例えば、5 MB のサイズのファイルを印刷する場合、少なくとも 25 MB 以上の空き容量が必要になります。



 

一時ファイル、ブラウザキャッシュを削除後も空き容量が少ない場合は、不要なファイル等を削除してハードディスクの空き容量を増やします。

 

 D-9. ローカルプリンタから印刷します

 

ネットワークプリンタで印刷している場合は、プリンタを直接コンピュータに接続してから印刷します。

 

正しく印刷された場合、ネットワーク、またはプリンタやプリンタドライバが原因で問題が発生していた可能性があります。問題を解決するために、ネットワーク管理者に問い合わせるか、プリンタのマニュアルを参照、またはプリンタの製造元に問い合わせます。

 

 D-10.ログイン項目を無効にします

 

ユーザアカウントのログイン項目に設定されている項目や、起動時に読み込まれるアプリケーションやサービスなど、Photoshop と同時に動作しているアプリケーションが問題の原因となる場合があります。起動時やログイン時に読み込まれる項目を最小限にするため、コンピュータをセーフモードで起動して印刷を行います。

 

以下の操作を行います。

  1. すべてのアプリケーションを終了します。
  2. [アップル] メニューから [再起動] を選択し、「コンピュータを今すぐ再起動してもよろしいですか?」と表示されたら [再起動] をクリックします。
  3. 起動音と同時に Shift キーを押し続けます。
  4. Apple のロゴマークが表示されたら Shift キーを離します。起動画面に「セーフブート」と小さく表示されます。

 

 D-11.Photoshop のパフォーマンスを最適化します

 

以下の弊社技術文書を参照して Photoshop のパフォーマンスを最適化します。

 

文書番号 234356 パフォーマンスの最適化(Macintosh 版 Photoshop CS4/Photoshop CS4 Extended)

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー