この文書では、Adobe Photoshop でレイヤーを利用した画像の合成について説明します。

A. レイヤー機能を使用して画像を合成する

Photoshop では、複数の画像を 1 つの画像に合成することができます。レイヤー機能を使った画像の合成は、Photoshop の主要な機能のひとつです。

B. レイヤー機能

Photoshop で画像を重ねるにはレイヤー機能を使用します。レイヤーとは透明のフィルムのようなもので、それぞれのレイヤーに別の画像や文字を配置し、重ねて表示することができます。

C. レイヤーパネル

レイヤーの管理はレイヤーパネルから行います。レイヤーパネルでは、レイヤーの表示/非表示、重ねる順番の変更、レイヤー間のリンクの生成、レイヤーの削除などを行うことができます。

レイヤーパネルは、ウィンドウ/レイヤー を選択して表示します。

また、レイヤーパネルでは、レイヤーごとにレイヤースタイルやレイヤーマスクの設定、透明度の変更を行うことができます。他にも、上下のレイヤーのかけ合わせをコントロールする「描画モード」の設定や、上下のレイヤーをマスクする「クリッピングマスク」を利用することができます。 

レイヤーには、以下のような設定を行うことができます。 

対象レイヤー 機能名
各レイヤー 不透明度
レイヤー効果
レイヤーマスク
スマートオブジェクトに変換
上下のレイヤー 描画モード
クリッピングマスク
調整レイヤー
複数のレイヤー グループ化
リンク
結合

 

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー