この情報は、米国アドビシステムズ社が提供している情報をもとにローカライズし、作成したものです。

 

内容 (What's Covered)

 

この文書では、Adobe Acrobat.com に関するよくあるご質問を紹介します。以下の回答を参考に、Acrobat.com を使用してください。Acrobat.com 使用上のヒントや、オンライン作業を分かりやすく効率的に進めるためのアプリケーションやサービスを紹介します。

 

A. Acrobat.com では何をすることができますか

B. Acrobat.com の利用料金はいくらですか

C. 利用登録はどのように行えばよいですか

D. Adobe ID とは何ですか

E. パスワードを忘れた場合はどうすればよいですか

F. メールアドレスやパスワードの再設定を行えない場合

G. アカウントの管理と設定変更について

H. Linux はサポートされていますか

I. 64 ビットのオペレーティングシステムはサポートされていますか

J. セキュリティの問題はありませんか

 

 A. Acrobat.com では何をすることができますか

 

Acrobat.com は、ファイルの共有、保管、PDF 変換、オンラインワープロ、Web 会議などの、オンラインサービスの集合体です。文書の作成と共有、リアルタイムのコミュニケーション、離れた場所にいる相手との共同作業を行うことができます。

 

Acrobat.com は以下の環境をサポートしています。

オペレーティングシステム

Web ブラウザ

Flash Player のバージョン

Microsoft Windows XP、Windows Vista

Internet Explorer 6.x/7

Firefox 2.x

9.0.47 以降

Mac OS X 10.4

Safari 2.x/3.x

Firefox 2.x

9.0.47 以降

Mac OS X 10.5

Safari 3.x

Firefox 2.x

9.0.47 以降

※ Adobe Buzzword を使用するには、9.0.115 以降が必要

Linux*

Firefox 2.x

9.0.115 以降

*Linux のサポートに関する詳細は、H. Linux はサポートされていますかを参照してください。

*ベータ版 Flash Player 10 は一部をサポートしています。詳細および既知の問題については、Adobe Labs 内で Flash Player 10(英語情報)のページを参照してください。

 

 B. Acrobat.com の利用料金はいくらですか

 

Acrobat.com は現在ベータ版で、無料で使用することができます。ユーザには約 5 GB のスペースを使用できる Acrobat.com アカウントが提供され、ファイルのアップロードや共有に使用することができます。また、Adobe Buzzword および Adobe ConnectNow に自由にアクセスすることができ、ConnectNow 会議室では最大 3 人まで共同作業を行うことができます。さらに、ユーザは Acrobat.com 上に 5 つの PDF ファイルを作成することができます。

 

 C. 利用登録はどのように行えばよいですか

 

利用には Adobe ID が必要です。Adobe ID はメールアドレスとパスワードの組み合わせで構成されています。すでに Adobe ID を所持している場合、Acrobat.com をすぐに利用することができます。Acrobat.com に移動し、サインインしてください。Adobe ID を所有していない場合は、弊社 Web サイト、または Acrobat.com 画面から作成してください。Adobe ID の詳細については、文書番号 5907 Adobe ID よくある問い合わせを参照してください。

 

 D. Adobe ID とは何ですか

 

Adobe ID とは、お客様ご自身が指定したメールアドレスとパスワードの組み合わせで構成されるもので、Acrobat.com サービスを利用する際に必要になります。Adobe ID の詳細については、文書番号 5907 Adobe ID よくある問い合わせを参照してください。

 

 E. パスワードを忘れた場合はどうすればよいですか

 

Acrobat.com のサインインページで「パスワードを忘れた場合」テキストリンクをクリックすることで、簡単にパスワードを再設定することができます。サインインページが表示されない場合、すでに認証されてログインしている可能性があります。その場合は、一度サインアウトしてください。

 

 F. メールアドレスやパスワードの再設定を行えない場合

 

メールアドレスの認証、およびパスワード再設定を行う際、登録されているメールアドレス宛にメールが送信されます。メールサービス、またはメーラによって迷惑メールとして仕分けされていないか確認してください。

 

 G. アカウントの管理と設定変更について

 

画面上部の [その他] メニューから [設定と環境設定] を選択すると、アカウントに関する以下の設定を変更することができます。

※ PDF を作成、共有、マイファイルにサインインすると画面右上部に表示されます。

 

234115_001

 

- 表示名の変更

- パスワードおよびメールアドレスの変更

- アカウント画像のアップロード

- ConnectNow 会議用 URL のカスタマイズ

- コミュニケーション環境設定の変更

- Adobe から送信される電子メールの言語設定

 

 H. Linux はサポートされていますか

 

Linux は限定的にサポートされています。Linux で Acrobat.com サービスを利用するには、以下の要件を満たしている必要があります。

- Firefox 2.x

- Flash Player 9.0.115 以降

- Flash Player の SSL サポート設定

 

Flash Player のアップデート、および SSL サポート設定の詳細については、Flash Player 9 リリースノートを参照してください。さらに詳しい情報や最新のお知らせについては、弊社 Web サイトの Acrobat.com フォーラムを参照してください。なお、現時点ではスクリーン共有はサポートされていません。

サポートされる環境について詳しくは、弊社 Web サイトの必要システム構成/セキュリティを参照してください。

 

 I. 64 ビットのオペレーティングシステムはサポートされていますか

 

Acrobat.com では 64 ビット版オペレーティングシステムをサポートしていませんが、64 ビット版オペレーティングシステム上で Web ブラウザを 32 ビットモードで実行することによって利用可能となります。詳細については、文書番号 230463 Flash Player の 64 ビット版オペレーティングシステム対応状況を参照してください。

 

 J. セキュリティの問題はありませんか

 

Acrobat.com では、インターネットセキュリティにおけるいくつかの最新技術が採用されています。サービスにアクセスする際、SSL(Secure Socket Lyaer)技術によって、サーバ認証とデータ暗号化が行われ、ユーザの情報が保護されます。データとドキュメントはユーザとユーザが許可した他のユーザのみがアクセスできます。また、コンテンツのアクセス許可を制御するアプリケーションレベルの機能も提供されています。

 

追加情報 (Additional Information)

 

Acrobat.com について、以下の情報も参考にしてください。

必要システム構成およびセキュリティに関する情報

- 必要システム構成/セキュリティ

Acrobat.com に関するサポート情報

- Acrobat.com サポートセンター

ユーザフォーラム

- Acrobat.com フォーラム

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー