この情報は、米国アドビシステムズ社が提供している情報をもとにローカライズし、作成したものです。

 

内容 (What's Covered)

 

この文書では、Adobe Acrobat.com でファイルを共有し他のユーザに通知を行う場合に関する質問を紹介します。共有サービスの利用方法について詳しくは、Adobe Acrobat.com ヘルプ「ファイルの共有」を参照してください。

 

A. メール配布リストを使用してファイルを共有するにはどうすればよいですか

B. Acrobat.com で共有可能なファイルの種類に制限はありますか

C. ファイル共有の設定後に受信者がファイルにアクセスできないようにすることはできますか

D. ファイルの共有後に共有を無効にすることはできますか

E. Acrobat.com にアドレス帳はありますか

F. ブラウザでページをより大きく表示するためにサムネールを縮小表示することはできますか

G. Acrobat.com で共有可能なファイルのサイズに制限はありますか

H. Acrobat.com アカウントで追加の容量を購入することはできますか

 

 A. メール配布リストを使用してファイルを共有するにはどうすればよいですか

 

Acrobat.com では「制限」と「公開」のいずれかのアクセスレベルをファイルに適用することができます。アクセスレベルが「制限」に設定されている場合、個別に許可されたユーザのみがファイルにアクセスすることができます。アクセスレベルが「公開」に設定されている場合、ファイルの URL を通知されたユーザはファイルの参照およびダウンロードを行うことができます。メール配布リストを使用してファイルを共有する場合は、リストのユーザが誰でもファイルにアクセスできるよう、「公開」に設定してください。ファイルを選択し、[共有] フィールドにメールアドレスを入力すると、ファイルへのリンクが含まれるメールが配布リストのユーザ宛てに送信され、ファイルを共有することができるようになります。配布リストのメールアドレスが組織内でのみアクセス可能な場合は、ファイルの URL をコピーしてデスクトップメールクライアントで送信することも可能です。

 

 B. Acrobat.com で共有可能なファイルの種類に制限はありますか

 

以下のファイル形式は共有をサポートしていません。

- オーディオ、ビデオなどのメディアファイル(.mp3, .aac, .mov, .wmv, .ogg, .flv, .xvid, .divx)

- フォント(.ttf, .dfont, .otf)

- 圧縮ファイル(.tgz, .7z, .sit, .jar, .war, .rar, .cab)

- 実行ファイル(.exe, .dll, .inf, .csh, .tcsj, .bash, .ksh, .sh, .com, .bat, .vb, .js, .cmd, .com, .lnk)

 

その他すべてのファイル形式は、ファイルの所有者本人、または著作権上の適切な許可を得ており、Acrobat.com サービスの利用規約に従っていれば共有することができます。Acrobat.com でアップロードおよび共有可能なファイル形式について詳しくは、文文書番号 234149 Acrobat.com FAQ - ファイルの保管の A. アップロードおよび共有が可能なファイル形式参照してください。

 

 C. ファイル共有の設定後に受信者がファイルにアクセスできないようにすることはできますか

 

アクセスレベルが「制限」に設定されている場合、ファイルを参照することができるユーザのリストから削除することでファイルへのアクセスを禁止することができます。リストから削除された読者は、その Acrobat.com アカウントでファイルにアクセスすることはできなくなります。アクセスレベルが「公開」に設定されているファイルは、ステータスを「制限」に変更することでファイルを参照することができなくなります。ファイルへのアクセスが必要なユーザに個別に共有する必要があります。

 

 D. ファイルの共有後に共有を無効にすることはできますか

 

はい。Acrobat.com で、ファイルのアクセスレベルを変更することにより、通知したユーザからのアクセスを禁止することができます。ファイルの所有者本人は Acrobat.com アカウントを使用してファイルにアクセスすることができます。

 

 E. Acrobat.com にアドレス帳はありますか

 

Acrobat.com にアドレス帳はありませんが、以前にファイルを共有するために入力した送信先アドレス、および以前に受け取った共有通知のアドレスが自動的に記録されています。オーガナイザウインドウで電子メールアドレスを入力するフィールド左側の [共有] ボタンをクリックすると、記録されているメールアドレスを選択することができます。

 
アドレス帳

 

 F. ブラウザでページをより大きく表示するためにサムネールを縮小表示することはできますか

 

現時点では、Acrobat.com ユーザインターフェースでサムネールの大きさを変更することはできません。ブラウザの単一ページでより多くのファイルを参照するには、リストビューに変更し、グループ機能、フィルタリング機能を使用します。また、サムネールビューでファイルをフィルタし、関連するファイルのサブセットを参照することができます。

 

 G. Acrobat.com で共有可能なファイルのサイズに制限はありますか

 

Acrobat.com では、共有するファイルのファイルごとのサイズ制限はありません。Acrobat.com では、最大 5 GB までファイルを保存することが可能です。使用可能な保存容量により、アップロードおよび共有可能なファイルサイズは異なります。

 

 H. Acrobat.com アカウントで追加の容量を購入することはできますか

 

現在、Acrobat.com はベータサービスとして提供中です。2008 年後半に追加容量の購入が可能な有償サービスを開始する予定です。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー