この情報は、米国アドビシステムズ社が提供している情報をもとにローカライズし、作成したものです。

内容 (What's Covered)

この文書は、以前のバージョンの Adobe Acrobat 製品がインストールされているコンピュータに Acrobat 9 製品をインストールする際の注意点、インストーラの動作などについて説明します。

 

A. 異なるバージョンの Acrobat 製品の共存について

B. バージョンごとの対応状況

C. Acrobat 9 へのアップグレード対象製品

 

 A. 異なるバージョンの Acrobat 製品の共存について

 

弊社では、旧バージョンの Adobe Acrobat 製品がインストールされているコンピュータと同じシステム上に Acrobat 9 または Adobe Reader 9 をインストールすることは推奨しておりません。Acrobat 9 では、Acrobat 9 の PDFMaker と Adobe PDF プリンタを使用します。複数のバージョンの Acrobat 製品がインストールされている環境で、そのうちのいずれか 1 つのバージョンを削除した際、他のバージョンの機能が無効になる可能性があります。

 

複数のバージョンが混在している状況では、Acrobat 9 の PDFMaker および Adobe PDF プリンタのみ有効となりますが、複数のバージョンの PDFMaker が読み込まれた場合にコンフリクトを引き起こすことがあります。

 

複数バージョンの Acrobat 製品がインストールされている状況で PDF ファイルを開く際に、PDF ファイルを表示するアプリケーションの設定とは関係なく、起動しているバージョンの Acrobat または Adobe Reader で PDF ファイルが表示されます。

 

最新バージョンの Acrobat 製品をインストール後に旧バージョンの Acrobat 製品をアンインストールした場合、コンピュータに残った Acrobat 製品の機能が無効になる可能性があります。アプリケーションの修復を行っても問題が解決できない場合は、最新バージョンの Acrobat 製品を一旦アンインストールし、再度インストールを行ってください。

 

 注意 : 弊社テクニカルサポートでは、複数バージョンの Acrobat または Adobe Reader を同一のコンピュータにインストールすることは推奨していません。Acrobat と Adobe Reader は、相似した機能のコンポーネントを非常に多く含んでいるため、同一のコンピュータに複数のバージョンをインストールした場合にコンフリクトを引き起こす原因となる可能性があります。また複数製品が混在することにより、ブラウザで PDF ファイルをレンダリングするためのプラグイン、Office アプリケーションに表示される PDFMaker および Adobe PDF プリンタなどのコンフリクトがもっとも多く発生する可能性があります。B. バージョンごとの対応状況 を参照して、インストールされているすべてのバージョンの Acrobat と Adobe Reader をアンインストールし、最新バージョンの Acrobat または Adobe Reader をインストールします。

 

 B. バージョンごとの対応状況

 

以下の表は、以前のバージョンを残したまま Acrobat 9/Adobe Reader 9 をインストールした際の動作です。

 

インストール済み製品

新規にインストールする Acrobat 9 製品

Pro Extended

Pro

Standard

Acrobat 5.0.5 ~ Acrobat 8

Acrobat Elements 6.0/7.0

Acrobat 3D/3D Version 8

旧バージョンの警告

[無視] と [続行] のいずれかを選択可能

旧バージョンの警告

[無視] と [続行] のいずれかを選択可能

旧バージョンの警告

[無視] と [続行] のいずれかを選択可能

Acrobat 9 Pro Extended

アプリケーションメンテナンス*

あらかじめアンインストールが必要

あらかじめアンインストールが必要

Acrobat 9 Pro

あらかじめアンインストールが必要

アプリケーションメンテナンス*

あらかじめアンインストールが必要

Acrobat 9 Standard

あらかじめアンインストールが必要

あらかじめアンインストールが必要

アプリケーションメンテナンス*

※ Acrobat がインストールされている環境に Adobe Reader 9 をインストールすると、ブラウザ表示で使用するプログラムを選択するオプションが表示されます。(Acrobat 5.0.5 および Acrobat Elements 6.0/7.0 を除く)

※ Creative Suite がインストールされている場合の動作は、付属している Acrobat のバージョンに依存します。

*アプリケーションメンテナンス : すでにインストール済みのバージョンのインストーラを起動した場合には、プログラムの変更、修復、削除を行うことが可能です。

 

インストール済み Reader

Reader 9 インストール時の動作

Acrobat Reader 5.0.5

旧バージョンの削除を推奨

Adobe Reader 6.0

旧バージョンは自動的に削除されます。

Adobe Reader 7.0

旧バージョンは自動的に削除されます。

Adobe Reader 8

旧バージョンは自動的に削除されます。

※ Acrobat Elements に付属の Adobe Reader は、Adobe Reader 9 をインストールする前にあらかじめアンインストールすることを推奨します。

 

 C. Acrobat 9 へのアップグレード対象製品

 

Acrobat 9 にアップグレード可能な製品については、以下の弊社技術文書を参照してください。

文書番号 7538 Adobe Acrobat 9 Pro Extended、Pro、および Standard 日本語版へアップグレードできる対象製品は何ですか

 

なお、以下の製品は Acrobat 9 にアップグレードすることはできません。

- Acrobat 5.x 以前

- Acrobat Elements

- Acrobat Business Tools

- Acrobat Approval

- Adobe Reader

- Acrobat Reader

- Acrobat Reader-Writer

- Acrobat Distiller PE または LE、Adobe PageMaker または Adobe FrameMaker に同梱されている Acrobat Distiller

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー