この情報は、米国アドビシステムズ社が提供している情報をもとにローカライズし、作成したものです。

日本語環境での動作保証はしておりませんのでご了承ください。

問題点 (Issue)

ターミナルサーバーの環境で Remote Desktop Protocol (RDP) 接続を介し Adobe Acrobat あるいは Adobe Reader を使用して PDF ファイルを参照すると、表示の再描画処理が遅くなります。特に、高解像度の画像を含む PDF 文書をスクロールする際にこの問題が発生します。

解決方法 (Solution)

この問題を解決するには、以下の A. または B. のいずれかの操作を行います。

A. Acrobat あるいは Adobe Reader でページ表示の環境設定を変更します。

システム管理者は、環境設定の各パラメーターを以下のレジストリキーの値で指定することができます。

  • [2D グラフィックアクセラレーションを使用]

    Acrobat : HKEY_CURRENT_USER\Software\Adobe\Adobe Acrobat\<バージョン>\AVDisplay の [bUse2DGPUf] を「0」に指定。

    Adobe Reader : HKEY_CURRENT_USER\Software\Adobe\Acrobat Reader\<バージョン>\AVDisplay の [bUse2DGPUf] を「0」に指定。
  • [画像のスムージング]

    Acrobat : HKEY_CURRENT_USER\Software\Adobe\Adobe Acrobat\<バージョン>\Originals の [bAntialiasImages] を「0」に指定。

    Adobe Reader : HKEY_CURRENT_USER\Software\Adobe\Acrobat Reader\<バージョン>\Originals の [bAntialiasImages] を「0」に指定。
  • [ラインアートのスムージング]

    Acrobat : HKEY_CURRENT_USER\Software\Adobe\Adobe Acrobat\<バージョン>\Originals の [bAntialiasGraphics] を「0」に指定。

    Adobe Reader : HKEY_CURRENT_USER\Software\Adobe\Acrobat Reader\<バージョン>\Originals の [bAntialiasGraphics] を「0」に指定。

または Acrobat/Adobe Reader の環境設定ダイアログボックスで、以下の操作を行います。

  1. [編集] メニューから [環境設定] を選択します。
  2. 画面左のリストから [ページ表示] を選択します。
  3. 以下のすべての項目のチェックをはずします。

    - [2D グラフィックスアクセラレーションを使用]

    - [画像のスムージング]

    - [ラインアートのスムージング]



     注意 : [2D グラフィックスアクセラレーションを使用] オプションは、2D グラフィックスアクセラレーションをサポートしているコンピューターでのみ表示されます。

     
  4. [OK] をクリックし、[環境設定] ダイアログボックスを閉じます。

 注意 : 上記の設定を行うことにより、狭帯域のネットワーク環境(5 MB未満)における PDF ファイルの表示パフォーマンスが改善されますが、広帯域の LAN 環境の場合は効果を得られないか、または逆効果になる可能性があります。

B. RDP 圧縮ツールを使用して送信データを圧縮します。

画像をスクロールすると、そのつど RDP によって画像全体のデータが送信されます。特に狭帯域の環境においては、データを一度に送信することによって、ネットワークトラフィックが混雑する要因になります。以下のツールを使用することで、狭帯域環境での表示パフォーマンスが改善される可能性があります。

URL : http://www.ericom.com/ericom_blaze.asp(英語)

追加情報 (Additional information)

ターミナルサーバー環境で Acrobat あるいは Adobe Reader を使用すると発生するパフォーマンスの問題は、多くの場合、ネットワーク接続、あるいは RDP プロトコルに設定される帯域幅の制限によって発生するため、一般的な解決方法がありません。

また、RDP プロトコル自体による画像データの処理が問題の原因となっている可能性もあります。Windows Server 2003 のターミナルサーバーでは RDP 5.2 が使用されますが、Windows Server 2008 では画像の表示パフォーマンスが強化された RDP 7.0 が使用されます。 そのため、オペレーティングシステムのアップデートによって問題が改善される可能性もあります。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー