Microsoft が Windows XP のサポートの終了を発表

Microsoft は 2014 年 4 月 8 日に Windows XP のサポートを終了しました。

詳細については、https://www.microsoft.com/ja-jp/windowsforbusiness/end-of-xp-support をご覧ください。

このことが Acrobat および Reader にどう影響しますか?

次の四半期ごとの公式アップデート(2014 年予定)以降、アドビは Windows XP 用の Acrobat または Reader のバージョンを開発しません。また、アドビは、Windows XP 上でリリースまたはパッチをテストしたり、Windows XP に固有のバグ修正をテストしたりすることはありません。

2014 年 4 月 8 日以降、Windows XP OS はサポート対象外

Windows XP は、システム要件(技術仕様)から除外されます。アドビは、Windows XP オペレーティングシステムに固有の Acrobat または Reader のバグを修正しません。Windows7 や 8 など、Windows のサポート対象のバージョンで Acrobat または Reader を実行できます。

ヘルプが必要な場合は?

Windows XP に Adobe Reader および Acrobat をインストールし、使用し続けることができます。ただし、今後、セキュリティアップデートやパッチを利用することはできません。お客様がサポートを受ける資格を有する場合、問題が Windows XP 絡みでない限り、アドビは引き続きサポートを提供します。Microsoft とアドビの両方がサポートするオペレーティングシステム(Windows 7 または 8)で Acrobat および Reader を実行することをお勧めします。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー