2014 年 1 月、アドビでは、Acrobat.com の Workspaces を 2015 年に廃止することを発表しました。 Buzzword、Tables、Presentation などの Adobe Workspaces は、2015 年 1 月 6 日に廃止されました。その結果、Acrobat.com 上のアドビオンラインサービスは、Acrobat バージョン 9、X および XI との共有レビューのホスティングオプションとして利用することはできなくなりました。また、Acrobat バージョン 9 および X のフォームデータを収集するオプションも利用できません。

2014 年 5 月 13 日の四半期リリース以降、Acrobat.com Workspaces に関連付けられたオプションは削除されました。

廃止対象の機能

  • 共有レビューの送信では、「アドビオンラインサービスで注釈を自動的にダウンロードおよびトラック」オプションが削除されました。内部サーバーを使用した共有レビューは引き続き設定可能です。
  • Forms の Distribute コマンドでは、Acrobat.com オプションが廃止されました。 フォームの電子メール送信や、内部サーバーおよび FormsCentral は引き続き利用可能です。

Workspaces の廃止理由

アドビは、ワードプロセッシング、スプレッドシート、プレゼンテーションにおけるドキュメントオーサリングのサービスを終了しました。今後は、どの場所からでも、どのデバイスからでも PDF ファイルを利用できる、世界規模の PDF 作成・編集を行う製品とサービスの提供に注力します。

この変更の影響およびこの変更の意味について

  • Acrobat XI、X、および 9 ユーザーは、Acrobat.com で共有レビューをホストできなくなりました。
  • Acrobat 9 および X ユーザーは、Acrobat.com で共有レビューまたはフォームデータ収集をホストできなくなりました。

代替サービスについて

共有レビューやフォームデータの収集は、ローカルネットワークサーバー、Web サーバー、または SharePoint を利用できます。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

リーガルノーティス   |   プライバシーポリシー