問題

Adobe Acrobat Distiller を使用して PDF ファイルを作成しようとすると、次のような PostScript エラーログを受け取ります。

%%[ Error: undefined; OffendingCommand: setdistillerparams; ErrorInfo: CalCMYKProfile U.S. Web Coated (SWOP) v2 ]%%

%%[ Flushing: rest of job (to end-of-file) will be ignored ]%%

カラープロファイルにアクセス中のエラー:U.S. Web Coated (SWOP) v2

%%[ Warning: PostScript error. No PDF file produced. ] %%

Distill Time: 0 seconds (00:00:00)

**** End of Job ****

Microsoft Office アプリケーションで PDFMaker を使用すると、PDFMaker が「ERROR(エラー)」というエラーメッセージに続いて、「Adobe PDF printer failed to create the PDF file.(Adobe PDF プリンタが PDF ファイルの作成に失敗しました。)」という内容のメッセージを返すことがあります。

解決策

以下の解決策を1つ以上実行します。

解決策 1 : USWebCoatedSWOP.icc プロファイルを再インストールする。

プロファイルをダウンロードして解凍するには:

1. 代わりの ICC プロファイルを以下のアドビの Web サイトからダウンロードします。 www.adobe.com/support/downloads/product.jsp?product=62&platform=Windows

2. ZIP ファイルを解凍します。

注:Windows 2000 のユーザーは、ダウンロードした ZIP ファイルを右クリックし、「展開」オプションを選択することで、WinZip や WinRAR のようなユーティリティを使用できます。Windows XP のユーザーは、ZIP ファイルを右クリックし、「ファイルをすべて展開」オプションを選択できます。

不明または破損したプロファイルをインストールするには:

1. USWebCoatedSWOP.icc プロファイルに移動します(AdobeICCProfiles_0805.zip アーカイブには、CMYK Profiles および RGB Profiles という 2 つのディレクトリが含まれています。USWebCoatedSWOP.icc は、CMYK フォルダーに含まれています)。

2. プロファイルを右クリックし、「プロファイルのインストール」を選択します。

注:「プロファイルのアンインストール」が表示される場合は、解決策 2 に進みます。

解決策 2 :破損したプロファイルを削除し、プロファイルを手動で再インストールする。

破損したファイルを削除する前に、次の手順で代わりのプロファイルをダウンロードして解凍します。

1. 代わりの ICC プロファイルを以下のアドビの Web サイトからダウンロードします。 www.adobe.com/support/downloads/product.jsp?product=62&platform=Windows

2. ZIP ファイルを解凍します。

注:Windows 2000 のユーザーは、ダウンロードした ZIP ファイルを右クリックし、「展開」オプションを選択することで、WinZip や WinRAR のようなユーティリティを使用できます。Windows XP のユーザーは、ZIP ファイルを右クリックし、「ファイルをすべて展開」オプションを選択できます。

破損したプロファイルを削除し、それらを再インストールするには:

1. USWebCoatedSWOP.icc プロファイルに移動します(AdobeICCProfiles_0805.zip アーカイブには、CMYK Profiles および RGB Profiles という 2 つのディレクトリが含まれています。USWebCoatedSWOP.icc は、CMYK フォルダーに含まれています)。

2. USWebCoatedSWOP.icc を右クリックし、「コピー」を選択します。

3. Windows の 32 ビット版を使用している場合は、C:\Program Files\Common Files\Adobe\Color\Profiles\Recommended に移動します。Windows の 64 ビット版を使用している場合は、C:\Program Files (x86)\Common Files\Adobe\Color\Profiles\Recommended に移動します。

4. USWebCoatedSWOP.icc のリストをすべて削除します。

5. 「編集/ペースト」を選択します。

6. Windows の 32 ビット版を使用している場合は、C:\WINDOWS\system32\spool\drivers\color に移動します。Windows の 64 ビット版を使用している場合は、C:\WINDOWS\sysWOW64\spool\drivers\color に移動します。

7. USWebCoatedSWOP.icc のリストをすべて削除します。

8. 「編集/ペースト」を選択します。

解決策 3 :ジョブオプション機能から破損したプロファイルを削除する。

注:この解決策では、エラーメッセージはなくなりますが、問題の原因は解決されません。ジョブオプションの機能を無効にすると、画面上または印刷プロセス中の色の外観が変わる場合があります。

1. 「スタート/すべてのプログラム/Acrobat Distiller」を選択して Distiller を開始します。

2. Distiller で、「設定/Adobe PDF 設定の編集」を選択します。

3. 「色」タブをクリックします。

4. 「色管理ポリシー」を「色はそのままにする」に変更します。

5. 「名前を付けて保存」をクリックします。

6. 変更したジョブオプションに名前を付け、「保存」をクリックし、「OK」をクリックします。

7. ファイルを PDF に変換するのに使用するすべての追加のジョブオプションで手順 2 ~ 6 を繰り返します。

8.「ファイル/終了」を選択します。

背景情報

このエラーの原因は、破損した ICC プロファイルです。Acrobat は、プロファイルにアクセスできないか、プロファイルを読み込めない場合にエラーを生成します。

補足情報

ご使用のコンピューターで Windows の 64 ビット版または 32 ビット版のいずれを実行しているか確認します(TechNote kb407673)。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー