要約

Adobe Acrobat 9 と Adobe Reader 9 ソフトウェアは、電子文書を作成し共有するプロセスを変換する重要なアップグレードです。Acrobat と Reader 9 は、Adobe Flash 技術のネイティブサポートと、豊富な PDF ポートフォリオにおける広範な内容を統一する機能を提供します。また、PDF ドキュメントを同僚と一緒にナビゲートするための、リアルタイム機能へのアクセスも提供します。

製品

  • Adobe Reader 9
  • Adobe Acrobat 9 Pro Extended
  • Adobe Acrobat 9 Pro
  • Adobe Acrobat 9 Standard

要件

Windows 版 Reader

  • Intel 1.3 GHz プロセッサー
  • Microsoft Windows 2000(Service Pack 4)、Windows Server® 2003、Windows XP Professional、Home Edition、または Tablet PC Edition(Service Pack 2 または 3 適用)、Windows Vista® Home Basic、Home Premium、Business、Ultimate、または Enterprise(Service Pack 1 適用または非適用)
  • 128 MB 以上の RAM(256 MB を推奨)
  • 335 MB の使用可能ハードディスク領域
  • Microsoft Internet Explorer 6.0、6.0(Service Pack 1 適用)、または7.0; Firefox 2.0 または 3.0

Mac OS 版 Reader

  • PowerPC G4、G5、または Intel プロセッサー
  • Mac OS X v10.4.11 ~ 10.5.3
  • 128 MB 以上の RAM(256 MB を推奨)
  • 405 MB 以上のハードディスク空き領域
  • Safari 2.0.4 以降

Windows 版 Acrobat Pro Extended

  • 1.3 GHz 以上のプロセッサー
  • Microsoft Windows XP Home、Professional、または Tablet PC Edition Service Pack 2 または 3(32 ビットおよび 64 ビット)、Windows Server 2003(64 ビットには Service Pack 2)、または Windows Vista Home Basic、Home Premium、Business、Ultimate、または Enterprise(Service Pack 1 付き、またはなし)(32 ビットおよび 64 ビット)
  • Internet Explorer 6.0
  • 512 MB 以上の RAM
  • 2.35 GB の使用可能ハードディスク領域
  • 1024 x 768 の画面解像度
  • DVD-ROM ドライブ
  • ビデオハードウェアアクセラレーション(任意)

Adobe 3D Capture Utility 用のサポートされている UNIX プラットフォーム(任意)

  • Sun Solaris 2.8:UltraSPARC® プロセッサー
  • IBM AIX 5.2:POWER4 または PowerPC® 604 プロセッサー
  • SGI IRIX 6.5:RISC 5000 プロセッサー
  • HP-UX 11.0:PA-RISC 2.0 プロセッサー
  • UNIX Capture Utility:200MB の使用可能ハードディスク領域

Windows 版 Acrobat

  • 1.3 GHz 以上のプロセッサー
  • Microsoft Windows XP Home、Professional、または Tablet PC Edition Service Pack 2 または 3(32 ビットおよび 64 ビット)、Windows Server 2003(64 ビットには Service Pack 2)、または Windows Vista Home Basic、Home Premium、Business、Ultimate、または Enterprise(Service Pack 1 付き、またはなし)(32 ビットおよび 64 ビット)
  • Internet Explorer 6.0
  • 256 MB 以上の RAM(512 MB を推奨)
  • 2.13 GB の使用可能ハードディスク領域
  • 1024 x 768 の画面解像度
  • DVD-ROM ドライブ
  • ビデオハードウェアアクセラレーション(任意)

Mac OS 版 Acrobat Pro

  • PowerPC G4 または G5、あるいは Intel® プロセッサー
  • Mac OS X 10.4.11 または v 10.5
  • 256 MB 以上の RAM(512 MB を推奨)
  • 1.42 GB 以上のハードディスク空き領域
  • 1024 x 768 の画面解像度
  • DVD-ROM ドライブ

Windows 版 Acrobat Standard

  • 1.3 GHz 以上のプロセッサー
  • Microsoft Windows XP Home、Professional、または Tablet PC Edition Service Pack 2 または 3(32 ビットおよび 64 ビット)、Windows Server 2003(64 ビットには Service Pack 2)、または Windows Vista Home Basic、Home Premium、Business、Ultimate、または Enterprise(Service Pack 1 付き、またはなし)(32 ビットおよび 64 ビット)
  • Internet Explorer 6.0
  • 256 MB 以上の RAM(512 MB を推奨)
  • 985 MB の使用可能ハードディスク領域
  • 1 024 x 768 の画面解像度
  • DVD-ROM ドライブ
  • ビデオハードウェアアクセラレーション(任意)

言語

英語、フランス語、ドイツ語、および日本語

配布

完全インストーラー

リリース日

2008 年 6 月 25 日

既知の問題と回避策

1677726:グループポリシーオブジェクトによる管理者用インストールが、Reader と AIR の結合インストーラーではサポートされていない

現在、グループポリシーオブジェクトによる管理者用インストールは、Reader だけがサポートしています。

1625896:Excel 2007 のブックを PDF として保存すると、Excel 2007 ブックのレイアウトと異なるレイアウトが作成される

この問題は、Microsoft KB 941506 に記されている Microsoft Excel 2007 の既知の問題です。この問題を解決するには、Excel 2007 の DPI 設定を、PDF ファイルの dpi 設定に一致するように構成します。詳しくは、kb403530 を参照してください。

1583743:Outlook 2003 および 2007 で「未開封」の電子メールから添付ファイルが印刷できない

Outlook 2003 または 2007 で電子メールを開かずに添付ファイルを印刷しようとした場合、エラーが表示されます。問題を回避するには、最初に電子メールを開き、次に添付ファイルを印刷します。詳しくは、kb403531 を参照してください。

1511555:SHARP AR-M455N プリンターを PCL 6 で使用したときに正しく印刷されない PostScript フォントがある

SHARP AR-M455N プリンターを PCL 6 で使用したときに PostScript フォントが正しく印刷されていない場合、ドライバーをアップデートすると問題が修正されます。アップデートしたドライバーについては、SHARP 社の Web サイトにアクセスしてください。詳しくは、kb403722 を参照してください。

1668237:Microsoft PostScript ドライバーを使用すると HP Postscript クローンで印刷の失敗が報告された

Microsoft PostScript ドライバーで HP クローンプリンターを使用したときに印刷が失敗した場合は、HP PostScript ドライバーにアップデートすると、問題が修正されます。詳しくは、kb403734 を参照してください。

1683042:エクスポートした PostScript ファイルが大きい

エクスポートした PostScript ファイルが大きい可能性があります。回避策としては、Acrobat 9.0 カラーマネジメント設定を Acrobat 8.0 に合わせて変更します。「ファイル/名前を付けて保存/PostScript/設定」を選択します。「カラーマネジメント」ペインに移動し、「カラー処理」オプションを「Acrobat カラーマネジメント」から「プリンターカラーマネジメント」に変更します。この設定は、Acrobat 8.x の設定に戻り、同等の PostScript ファイルサイズになります。

1833314:Acrobat をインストールしたユーザー以外のユーザーが「ビデオの埋め込み」をクリックすると、Word/Excel がクラッシュする

Acrobat をインストールしなかったユーザーが、Microsoft Word または Excel からビデオを埋め込むと、Word/Excel アプリケーションのクラッシュが発生します。回避策は、レジストリキー HKEY_CURRENT_USER\Software\Adobe\Adobe Acrobat\9.0\InstallPath セット(デフォルト)を、C:\Program Files\Adobe\Acrobat 9.0\Acrobat に追加するというものです。ここで、「C:\Program Files\Adobe\Acrobat 9.0」はアプリケーションのインストールフォルダーです。

1823702:すべてのセルを選択して PDF を作成すると、Excel 2007 がクラッシュする

ユーザーが Excel スプレッドシート内のすべてのセルを選択した後で、リボンオプションを使用して「選択」オプションで PDF を作成した場合、Excel がクラッシュします。代わりに印刷方法を使用してください。

1695917:PDF 作成アドインが Microsoft アプリケーションで無効になる

Microsoft アプリケーションは、途中で終了した場合、フェイルセーフとしてアドインを無効にします。(例えば、PDF 作成中にシステムが不適切にシャットダウンした場合、アドインは無効になります)。この問題が起きた場合、解決策について kb403561 を参照してください。

Word ドキュメントを PDF に変換するときに「ページ番号の代わりにハイパーリンクを使う」オプションが目次に対して OFF になっていると、PDF 内にハイパーリンクが作成されません。この問題を解決するには、「ページ番号の代わりにハイパーリンクを使う」オプションを有効にします。

1663317:Word 2007 を PDF に変換するときに、見開きページ表示が単一ページ表示になる

ブックレイアウトビューで Word 2007 ドキュメントから PDF を作成した場合、PDF は、見開きページ表示ではなく単一ページとして作成されます。この問題に対処するには、次の操作を行います。

  1. Acrobat リボンの「PDF を作成」アイコンをクリックします。

  2. すべてをデフォルト設定にして、PDF を保存します。

  3. Acrobat または Reader で PDF を開きます。
  4. 「ファイル/プリント」を選択します。

  5. ページ処理の下で、「ページスケーリング」ポップアップメニューから「小冊子の印刷」を選択します。

  6. 「OK」をクリックします。

1802672:Windows 2008 Server(32 ビットまたは 64 ビット)で Web キャプチャから PDF を作成できない

Internet Explorer の高度なセキュリティ設定「サードパーティ製のブラウザー拡張を有効にする」が ON になっているかどうかを確認します。Windows 2008 Server ではデフォルトは OFF です。この場合、機能拡張のロードが妨げられます。Windows 2008 Server でこの機能を使用するには、次の手順を行います。

  1. Internet Explorer を起動し、「ツール/インターネットオプション」を選択します。

  2. 「詳細設定」タブをクリックし、「ブラウズ」に移動します。

  3. 「サードパーティ製のブラウザー拡張を有効にする」をクリックします。

  4. Internet Explorer を再起動します。

1701952: Kodak i1220 が、データ転送方法としてメモリモードを使用してスキャンしない

Kodak i1220 を使用しているときに、スキャン中に「選択した圧縮はサポートされていません」エラーが発生します。次の対処方法を使用してください:

  1. Acrobat を起動します。

  2. 「ファイル/PDF を作成/スキャナーから/カスタムスキャン」を選択します。

  3. 「カスタムスキャン」ダイアログボックスで、インストールされているドライバーを選択します。

  4. 「入力」セクションで「オプション」をクリックします。

  5. 「データ転送方法」を「ネイティブモード」に設定します。
  6. スキャンプロセスを開始します。または、スキャン中に、スキャナーのユーザーインターフェイスですべての圧縮設定を削除します(圧縮を「なし」に設定)。

3129205:JPN:ポートフォリオの値を確定するまで、日本語で入力した内容がユーザーに表示されない

ポートフォリオの編集中、ファイルタイトル、ファイルの説明、カバーページなどのフィールドにテキストを入力できます。ただし、値を確定するまで、日本語で入力している内容は表示されません。(または、スペースキーを 2 回押すと、変換候補のウィンドウが表示され、いずれかの候補を選択して値を確定します)。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー