エラー: PDF 文書が破損しています。修復できません

従来の Acrobat 製品では、ファイルヘッダーの先頭 1024 バイトの中に %PDF ヘッダーが開始されていれば、PDF を開けました。 %PDF ヘッダーよりも前に、不要なバイトが含まれているかのチェックは行われませんでした。 10.1.5 および 11.0.01 アップデートでセキュリティが強化され、PDF ヘッダーをさらに厳密に解析するようになりました。 その結果、%PDF ヘッダーから正しく開始されていない、ごく一部の PDF が開かれなくなり、エラーが表示されます。

エラー: 文書が破損しています。修復できません。 ファイルはサポート対象外のファイルタイプであるかファイルが破損しているため、Adobe Reader では開けませんでした(例えば、PDF ファイルが電子メールの添付ファイルとして送信されたため正しくデコードされなかった)。

解決策: 以下の対処方法の 1 つを使用します:

PDF クリエーター

PDF を自動的に生成するソフトウェアを管理する場合、PDF の生成方法を変更します。 ファイルのヘッドで %PDF よりも前に不要なバイトが追加されていないことを確認してください。

PDF コンシューマー: エンタープライズ管理者とユーザー

カスタマーまたはエンタープライズ IT プロフェッショナルである場合は、適切な環境設定を設定して、マシン上でヘッダー検証を無効にできます。 この設定は、HKCU ではユーザーごとに、または HKLM ではすべてのユーザーについてマシンレベルで行えます。 Mac OS でも、同じ plist(環境設定ファイル)を変更して、同様の方法を使用できます。 AVGeneral キーが存在しない場合は、手動で作成します。

HKLM パスは一般に次のとおりです。 

HKLM\Software\Adobe\(製品名)\(バージョン)\AVGeneral\bValidateBytesBeforeHeader=dword:00000000

例えば、Acrobat 11.0 のビヘイビアーを変更するには、この場所で DWORD を作成します: HKLM\SOFTWARE\Adobe\Adobe Acrobat\11.0\AVGeneral\bValidateBytesBeforeHeader=dword:00000000

HKCU パスは一般に次のとおりです。

HKCU\Software\Adobe\(製品名)\(バージョン)\AVGeneral\bValidateBytesBeforeHeader=dword:00000000

例えば、Reader 10.0 のビヘイビアーを変更するには、この場所で DWORD を作成します: HKCU\SOFTWARE\Adobe\Acrobat Reader\10.0\AVGeneral\bValidateBytesBeforeHeader=dword:00000000

インストールと一致するように、必ず環境設定パスの製品とバージョン番号を変更します。この方法により、ユーザーが管理するマシン上に PDF を表示できます。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー