問題

IT 管理者がクライアントコンピューター上で Reader および App-V 5.0 SP3 適用の Acrobat の両方を導入しようと計画する場合、ユーザーがそれぞれのコンピューター上で 1 回も App-V Reader を起動していない場合、Acrobat を使用する際、問題が発生する場合があります。

この問題に関する理由 : App-V Reader が複数の「HKCU/Adobe/*」 ハイブを、クライアント側コンピューター上で VREG の外部にこれらのすべてのレジストリキーを取得するための App-V パススルーリストに追加するからです。

解決策

パススルーレジストリキーを正常に機能させるには、HKCU/Adobe/Adobe Acrobat/{DC|2015} が対象コンピューター上のローカルのレジストリハイブ内に存在することが要求されます。このキーは、「Acrobat Reader DC シーケンス処理ガイドライン」で提供されるものと同様な、Runtime.bat スクリプトを使用して、App-V Reader を最初に起動する際に作成されます。

次の回避策の内の 1 つを試してください :

  • App-V Reader の Runtime.bat スクリプトに依存する代わりに、クライアントコンピューター上で手動で HKCU/Adobe/Adobe Acrobat/{DC|2015} を作成します。例えば、1 人の管理者がこれらのキーを ADM テンプレートなどを経由してクライアント上でこれらのキーをプッシュすることができます。
  • ユーザーはそれぞれのコンピューター上で 1 回 App-V を起動してから、Acrobat を使用することができます。
  • 次の Runtime.bat スクリプトを App-V Acrobat の DeploymentConfig.xml<UserScripts> セクション内部に次のように追加します。このスクリプトは App-V Acrobat の最初の起動時に HKCU ハイブ内に上述のレジストリを作成します。

しかしながら、このスクリプトは各ドメインユーザーに関してのみこのスクリプトを実行し、1 人のローカルユーザーが App-V Acrobt DC を起動しようとする場合、エラー534 を吐き出します。

 

Runtime.bat

@echo off

SET ChannelName=2015

REM Set the ChannelName to DC to run this script on Continuous track.

SET NativeKey="HKEY_CURRENT_USER\Software\Adobe\Adobe Acrobat\%ChannelName%"

REG QUERY %NativeKey%

IF %ERRORLEVEL% EQU 0 GOTO EXIT

REG ADD %NativeKey%

:EXIT

DeploymentConfig.xml

<UserScripts>

        <StartVirtualEnvironment  RunInVirtualEnvironment="false">

        <Path>cmd.exe</Path>

        <Arguments>/c "[{AppVPackageRoot}]\..\Scripts\Runtime.bat"</Arguments>

        <Wait RollbackOnError="false"/>

        </StartVirtualEnvironment>

</UserScripts>

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

リーガルノーティス   |   プライバシーポリシー