問題点 (Issue)

After Effects CC 12.0.1がMac OS X 10.9 (Mavericks)にインストールできません

解決方法 (Solution)

下記の方法のいずれかを試します。

A. フォルダーのアクセス権の確認:

Mac OS XのバージョンをアップグレードするとPreferenceフォルダーの「読み/書き」の権利が「読み出しのみ」に自動的に変わってしまうことがあります。After EffectsのPreferenceフォルダーの読み書きの権利を「読み/書き」可能の状態になっていることを確認してください。

    After EffectsのPreferenceフォルダーは以下の場所にあります。

    • /Library/Preferences/Adobe/After Effects/10.0/
    • /Library/Preferences/Adobe/After Effects/10.5/
    • /Library/Preferences/Adobe/After Effects/11.0/
    • /Library/Preferences/Adobe/After Effects/12.0/
    • /Library/Preferences/Adobe/After Effects/12.1/

    B. 製品版、体験版の確認:

    お使いのAfter Effectsのバージョンが体験版ではないことを確認して下さい。このアップデートはトライアル版では利用することが出来ません。また、アップデートはCreative Cloudにサインインした状態で行う必要があります。

    C. アクティベーションステータスの確認:

    以下の方法でパッチのアクティベーションを試して下さい。

    1. Creative Cloudから一旦サインアウトし、アクティベーションステータスを更新します。
    2. アクティベーションを更新出来ない場合はAfter Effects Render Engineを起動します。アクティベーションステータスを更新することが出来ます。
      Adobe After Effects CC Render Engineは、アプリケーションフォルダーのAdobe After Effects CCにエイリアスファイルがあります。

    D. 再インストール:

    上記の方法で解決出来ない場合は、After Effects CC(12.0)の再インストールを行います。最初にアンインストールを行います。次にインストールを行います。

    1. アプリケーション/ユーティリティ/Adobe Installersに移動します。
    2. Adobe Creative Cloud製品のアンインストーラーをダブルクリックします。
    3. 画面上の指示に従います。
    4. コンピューターを再起動します。
    5. インストールについてはこちらのWebページを参考にします。
      After Effectsのセットアップとインストール
      URL: http://help.adobe.com/ja_JP/aftereffects/cs/using/WS725e431141e7ba651172e081269b09b0d6-8000.html#WSA449A985-5E7E-466e-8491-724218CF2229

    E. アップデート:

    After Effects CC Mavericks対応アップデート:

    http://www.adobe.com/support/downloads/detail.jsp?ftpID=5675

追加情報 (Additional Information)

Mac OS X 10.9 をサポートするための After Effects CC/CS6 用アップデートは、Mac OS X 10.9 の正式リリース前に公開する予定です。最新の情報については、After Effects チームのブログ(英語)を参照してください。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー