Adobe Audition CS6 では、サウンドをスペクトル表示させることができます。
初期設定の波形表示以外に、スペクトル表示、スペクトルピッチ表示があります。スペクトル表示はオーディオの分析や、特定の周波数を編集したい場合に使用します。

※ 周波数の編集方法については、「特定の周波数を編集する方法」を確認してください。

A. スペクトル表示にする方法

  1. Audition を起動し、ファイル/開く から、オーディオファイルを読み込みます。

  2. ビュー/周波数をスペクトル表示を選択します。

B. スペクトルピッチ表示にする方法

  1. Audition を起動し、ファイル/開く から、オーディオファイルを読み込みます。

  2. ビュー/スペクトルピッチを表示を選択します。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー