この情報は、米国アドビシステムズ社が提供している情報をもとにローカライズし、作成したものです。

日本語環境での動作保証はしておりませんのでご了承ください。 

A. Adobe ID でログインできない

Adobe Content Viewer に Adobe ID でログインできない場合、iPad がインターネットに接続されているか確認してください。また、Adobe ID はメールアドレスの形式のものを使用する必要があります。

  • Content Viewer にサインインする前に、Acrobat.com にサインインしてください。Acrobat.com にサインインできない場合は、「パスワードをお忘れですか?」リンクをクリックし、パスワードをリセットしてください。
  • Acrobat.com にサインインできて、Content Viewer にサインインできない場合、デバイスがインターネットに接続されているか確認してください。
  • メールアドレス形式ではない Adobe ID であるか、またはメール認証が完了していない可能性があります。旧 Adobe ID を使用している場合は、Adobe ID を変更してください。Acrobat.com で「Adobe ID を作成」リンクをクリックするか、または以下の弊社 Web サイトにアクセスし、Adobe ID の作成または変更を行ってください。(使用許諾が表示された場合は承諾し、登録メールアドレス宛てに送信されたメール内のリンクをクリックして Adobe ID の認証を完了してください。)

    https://www.adobe.com/cfusion/membership/index.cfm?nf=1&loc=ja&nl=1

B. 「"Authentication failed" (認証に失敗しました)」 エラーメッセージ

Content Viewer にサインインする際、「認証に失敗しました」エラーが表示されることがあります。このエラーが発生した場合は、Acrobat.com にサインインできるか確認してください。Acrobat.com にサインインできない場合、Acrobat.com で 「Adobe ID を作成」 リンクをクリックし、画面上の指示に従ってください。Acrobat.com にサインインできて、Adobe Content Viewer にログインできない場合、デバイスがインターネットに接続されているか確認してください。サインインする際にエラーメッセージがまだ表示される場合はサーバーに問題がある可能性があります。Digital Publishing Suite ヘルプ&サポート およびそのページで説明されている情報を確認するか、 または DPS の契約情報が説明される Adobe テクニカルサポートに連絡してください。

C. Content Viewer でビデオが再生されない

以前は問題なく再生されていたビデオが再生されなくなった場合、デバイスを再起動してください。それでも問題が改善されない場合は、iTunes および iPad の両方から Content Viewer を削除し、再同期してから Digital Content Viewer を再インストールします。iPad の再起動により、メモリの問題を解消することもできます。

D. Content Viewer で folio が空白のグレーページで表示される

バンドルされた folio がグレーの単一ページで表示される場合、Digital Content Viewer のインストールに問題があるか、または低メモリの状態にあると考えられます。

デバイスを再起動してください。再起動後も問題が改善されない場合はデバイスの iTunes (または相当するもの)および Digital Content Viewer を削除してください。その後、デバイスと iTunes (または相当するもの)に Digital Content Viewer を再度インストールします。

iPad には物理メモリ量に制限があります。リッチなインタラクティブ効果を含む見開きページコンテンツの場合、メモリの問題が発生する可能性があり、その結果グレーのスクリーンが表示されます。Digital Content Viewer はナビゲーションを最適化するために、複数の見開きページを同時にレンダリングします。そのため、3 つの見開きページで 30 MB を超える場合、アプリケーションが使用するメモリーに負荷がかかります。このような場合は、可能な限りインタラクティブなコンテンツを減らし、フラットなコンテンツに差し替えてください。

E. 「"Failed to load the folio" (Folio の読み込みに失敗しました)」エラー

このエラーメッセージは、\ / : * ? " < > | などの文字を記事名に使用すると発生します。

記事名から上記の文字を削除し、必要に応じて変更してください。記号や特殊文字の使用は避けてください。記事タイトルを修正して問題が解決したら、Folio Builder パネルでサーバー上のコンテンツを更新してください。将来的にはこの問題を修正する予定です。 

F. Folio Builder パネルおよび Folio Producer で表示される Folio が Content Viewer に表示されない

通常、InDesign の Folio Builder または Digital Publishing Suite の Folio Producer Organizer にログインして参照できる folio は、Content Viewer でも参照できます。Content Viewer で参照できない場合、以下のような原因が考えられます。

  • Folio にパブリケーション名が割り当てられていない
  • Folio に記事が含まれていない
  • 別の Adobe ID でログインしている

G. 起動時、ライブラリの更新時、folio のダウンロード時に Content Viewer が強制終了する

Content Viewer またはカスタムのビューワーが強制終了する場合、メモリ不足が原因で、iOS によってシャットダウンされている可能性があります。iPad と Mac を同期させることにより、この問題の原因を確認することができます。以下のフォルダー内に LowMemory-[タイムスタンプ].log ファイルが保存されていないか確認してください。

Users/<ユーザー名>/Library/Logs/CrashReporter/MobileDevice/<デバイス名>

上記フォルダー内には、クラッシュログも保存されます。ログが保存されている場合は、テキストエディターでファイルを開いて内容を確認します。

viewer <42d0b24207f7d625b2fefef7549afce3>   33490 (jettisoned) (active)

 

番号は環境によって異なる可能性がありますが、「viewer」プロセスが「active」の状態で「jettisoned」(放棄)されているという内容の場合、メモリ不足が原因でプロセスは OS によって閉じられています。通常この現象は、1024 x 1024 よりも大きい画像が Viewer のメモリに読み込まれた場合に発生します。この現象が発生すると、アプリケーションは強制終了したように見えます。サイズの大きい画像が含まれていないか、Folio のソースファイルを確認してください。該当する画像が含まれていた場合は、画像サイズを縮小して、再度パブリッシュしてください。

同時に多数のアプリケーションを実行した場合も、同様にメモリ不足の状態になります。不要なアプリケーションを終了して、メモリを確保してください。アプリケーションを終了する方法については、M. デバイスのメモリを解放する方法を参照するか、またはデバイスに付属の説明書などを参照してください。

 

H. PDF の拡大 / 縮小が機能しない

現状、この問題は PDF 拡大 / 縮小機能の制限です。画像形式が PDF で作成された全ての記事は、インタラクティブな要素を含んでいる場合、ピンチズームジェスチャが機能しません。

I. iPad で音声のみ再生される

隣接する記事に、音声の html 要素を含む Web ビューオーバーレイが使用されていると、ビデオオーバーレイの音声トラックは再生されますが、ビデオが再生されません。弊社は Apple 社と共同で、この問題の解決に取り組んでいます。現時点では、ビデオオーバーレイまたは Web ビューオーバーレイを移動するか、または削除する必要があります。または、音声の html 要素を Web ビューオーバーレイから削除します。

J. Android デバイスを 180 度回転すると横置きのコンテンツが逆さまになる

これは現状 Digital Publishing Suite の Android Viewer における制限で、将来的にはこの問題を修正する予定です。

K. テーブル内のリンクが動作しない

これは現状 Adobe Content Viewer における制限で、将来的にはこの問題を修正する予定です。

L. folio のダウンロードが予期せず中断される

デバイスのメモリが不足している場合、この現象が発生しますが、これは正しい動作です。デバイスのメモリを確保してから再起動してください。終了する方法については、次のセクションを参照するか、またはデバイスに付属の説明書などを参照してください。

 M. デバイスのメモリを開放する方法

iPad

  1. ホームボタンを二回押して、最近使用したアプリケーションを表示します。
  2. アプリケーションアイコンを長押しすると、アイコン上部に赤色のマイナスが表示されます。
  3. 赤色のマイナスをタップして、現在必要のないアプリケーションを終了します。
  4. アプリケーションの一覧上部のどこかをタップすると、ホーム画面に戻ります。

Android

  1. ホーム画面から、メニューボタンをタップし、「設定」をタップします。
  2. アプリケーション/アプリケーションの管理をタップします。
  3. 「実行中」タブをタップします。
  4. 現在の必要のないアプリケーションをタップします。
  5. 「強制停止」ボタンをタップします。
  6. 戻るボタンをタップし、手順 4. と 5. を繰り返して、不要なアプリケーションをすべて強制停止します。
  7. ホームボタンをタップして、ホーム画面に戻ります。

デバイスによって手順が異なる可能性があります。詳細については、デバイスに付属の説明書などを参照してください。デバイスを再起動することでも、使用していないアプリケーションを終了し、メモリを解放することができます。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

リーガルノーティス   |   プライバシーポリシー