この情報は、米国アドビシステムズ社が提供している情報をもとにローカライズし、作成したものです。

日本語環境での動作保証はしておりませんのでご了承ください。

内容 (What's Covered)

多くお客様は、Adobe ID に個人用のメールアドレスを使用して、Adobe Digital Publishing Suite を利用しています。Adobe IDをADPSのアプリケーション アカウントとして設定している場合には Folio を公開する際に使用します。また、DPS App Builder のタイトル ID としても使用し、Digital Publishing Suite ダッシュボードのログインにも使用します。そのため、例えば法人利用やチームでの利用の場合、登録している個人用のメールアドレスを別のアドレスに変更しなければならないケースがあります。この文書では、既存のワークフローやアプリケーションの動作に影響を及ぼすことの無いように、Adobe ID に登録しているメールアドレスを変更する方法について説明しています。

解決方法 (Solution) 

はじめに、社内で複数のユーザーに転送するメーリングリストなどを用意してください。このアドレスは、必要に応じて担当者が変更できることも合わせてご確認ください。弊社では、<雑誌のタイトル>@<パブリッシャーのドメイン>という形式のメールアドレスを推奨します。

また、Adobe ID として既に使用されているメールアドレスは使用できないため、ご注意ください。

Adobe ID のメールアドレスを変更するには、以下の操作を行います。

  1. 以下の弊社 Web サイトからサインインします。

    URL : http://www.adobe.com/go/gnav_myadobe_jp
  2. サインインしたら、「個人情報」リンクをクリックします。
  3. Adobe ID のメールアドレスを変更します。
  4. 入力されているアドレスを変更したら、右下に表示される「変更内容を保存」をクリックします。

    ※ パスワードは必要に応じて変更してください。

上記の手順を行うことで、それまで使用していたメールアドレスは登録から解除されるため、別の Adobe ID 用に使用することもできます。

この手続きを行うと、Folio Builder パネル、Adobe Content Viewer、ADPS ダッシュボードにログインするメールアドレスが全て変更されます。また、手続き後に DPS App Builder からアプリケーションのアップデートを行う場合、タイトル ID は新しいメールアドレスを使用する必要があります。

追加情報 (Additional information) 

ADPS アプリケーションおよびパブリッシュされた Folio には、それ自体にメールアドレスが関連付けられることはありません。グローバルな一意の識別子(GUID)が内部的に使用されています。そのため、メールアドレスを変更しても、アプリケーションや Folio との関連付けは維持されます。メールアドレスの変更前と変更後で、GUID が変更されることはありません。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー