s.t 呼び出しの前に変数を追加する機能は、DTM またはページが分析オブジェクトのインスタンス化を管理しているかどうかによって異なります(「s」オブジェクトの定義)。両方の「s」オブジェクトがページレベルで設定され、s.t () がページレベルにある場合、DTM は変数を追加できません。この場合、DTM が変数を挿入するためには、s.t() が pageBottom () 参照の後に発生する必要があります。ただし、pageBottom () の後に s.t () を設定することは推奨されません。

測定コード(s_code または AppMeasurement コード)が DTM の内部にあり、「s」オブジェクトが DTM 管理コードで制御されている場合、そのページで s.t () を使用する前に、DTM が変数セットを挿入できます。これは、次のすべてが true の場合に機能します。

  • ルールは「ページの先頭」に読み込まれるように設定されます
  • 通常の DTM ツールが初期化から抑制されています
  • 変数に挿入される値は、コードが呼び出されたときにページの先頭で使用可能です

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー