DTM には、複数ステップの承認プロセスがあります。最初に、変更内容が変更の詳細を表示できる承認キューに誘導されます。「承認」タブをクリックすると、変更内容を表示できます。

Screenshot 2016-01-29 12.26.36

承認者、承認者と発行者、または管理レベルのユーザーによって承認された後、発行されるまで残る発行キューにその変更内容が移動します。

Screenshot 2016-01-29 12.30.49

発行するには、管理者、発行者、または承認者と発行者が「プロパティ発行」をクリックします。変更内容が発行されると、ライブになります。

Screenshot 2016-01-29 12.30.15

変更内容は、承認または発行されているかどうかに関わらず、ステージングライブラリで常に使用できます。実稼動ライブラリでは、変更を承認して発行する必要があります。

詳しくは、次の URL を参照してください。https://marketing.adobe.com/resources/help/ja_JP/dtm/publish_workflow.html

 

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー