Marketing Cloud で DTM へのアクセス権を取得する方法について説明します。

環境

  • Marketing Cloud - アクセスのみ - DTM 登録企業
  • 匿名ブラウズモードまたはプライベートブラウズウィンドウの使用を推奨

手順

  1. Marketing Cloud 管理者として、Enterprise Dashboard https://adminconsole.adobe.com/enterprise/ を起動します。

  2. 製品」タブを開いて、Dynamic Tag Management 製品を選択します。

  3. 設定を追加するために、右上の「+」アイコンをクリックします。

  4. 設定に名前を付けます(必要に応じて、たとえば「DTM 管理者」などの名前を付けます)。

  5. 「権限設定」の下にあるドロップダウンリストで「管理者」を選択し、「保存」をクリックして設定を保存します。 

  6. 次に、「ユーザー」タブを開き、ユーザー(DTM へのアクセス権が必要なユーザー)を選択します。

  7. 先ほど作成した設定をそのユーザーに追加して、「保存」をクリックします。

  8. 以上の操作が終わると、marketing.adobe.com で「アクセス権を取得」をクリックして、DTM を起動できるようになります(匿名モードをお試しください)。

同様に、上記の手順 1 ~ 5 を使って DTM の「承認者」、「投稿者」、「承認者 + 発行者」の各アクセス権の設定を作成することで、そのアクセス権を取得することができます(必要に合わせて、「管理者」以外の設定を選択します)。

追加情報

2016 年 4 月 5 日以降に作成された DTM アカウントについては、こちらを参照してください。

https://marketing.adobe.com/resources/help/ja_JP/dtm/c_add_users.html

以下は、上記の手順に関連するドキュメントです。

https://marketing.adobe.com/resources/help/ja_JP/mcloud/t_product-configurations.html
https://marketing.adobe.com/resources/help/ja_JP/dtm/manage-users-groups-for-dtm.html
https://marketing.adobe.com/resources/help/ja_JP/dtm/c_create-manage-groups-enterprise-dashboard.html

上記の手順でも問題が解決しない場合は、レガシー DTM アカウントに対応する次の手順をお試しください。

https://marketing.adobe.com/resources/help/ja_JP/dtm/c_manage-users-groups-legacy.html

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー