ライブラリファイルの下部に、ファイルが最後に更新された日時が表示されます。次のようになります。

buildDate:"2014-11-03 02:47:04 UTC",publishDate:"2014-10-29 21:45:37 UTC"

ライブラリファイルを開く 1 つの方法として、DTM プロパティの「埋め込み」タブに移動し、「ヘッダーコード」セクションを展開し、実稼動コードをコピーします。コピーしたテキストをブラウザーにペーストし、スクリプトタグを削除して「http:」を追加します。

したがって、コピーされた埋め込みの「<script src="//assets.adobedtm.com/123456abcdefg/satelliteLib-fc37eab6859bb77b90e6a30892b9.js"></script>」は、

「http://assets.adobedtm.com/123456abcdefg/satelliteLib-fc37eab6859bb77b90e6a30892b9.js」になります

このリンクは実稼動ライブラリファイルを表し、発行/ビルト日が下部に反映されます。これとプロパティ履歴タブからの最後の発行日を比較し、ファイルが更新されたかどうかを確認します。

また、コンソールでテストして、変更内容がサイトで予想どおりに動作していることをテストおよび確認することをお勧めします。発行後に実稼働環境でテストすることをお勧めします。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー