一般に、DTM のデータ要素は、ページ上で検出された最初の一致アイテムの値を保持するように設定されます。複数のデータ要素を設定して値を返すことが可能ですが、カスタムの下のオブジェクトまたは配列を使用する必要があります。

または、特定のルール自体内で動的ロジックを使用することもできます。ここに、文書の「動的変数の生成」の下に関連コンテンツがあります。https://marketing.adobe.com/resources/help/ja_JP/dtm/global_variables.html

例:

ページには複数のリンクがあります。この場合、目的は、「data」属性の値を特定のリンククリックのために eVar に取り込むことです。

<a id='myFirstLink' href='www.exampleLink.com' data='data1'>

<a id='mySecondLink' href='www.exampleLink2.com' data='data2'>

<a id='myThirdLink' href='www.exampleLink3.com' data='data3'>

ルールで、「a」のクリックでルール条件設定をします。

image2014-10-30 10_11_35

次に、リンクの「data」の値が eVar にパスされるように設定されます。動的に設定されます。


eVar1="%this.getAttribute(data)%"

image2014-10-30 10_12_46

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー