問題点

例えば、データレイヤーは次のようになります。

var dataLayer = window.dataLayer || [];
var dataLayer = [{
    'foo':'bar',
    'products': [{
            'name': 'Gibson J-200',
            'tuning': 'High-G',
            'price': 449.75
        },{
            'name': 'Fender Stratocaster',
            'tuning': 'Drop-C',
            'price': 1699
    }],
    'stores': ['Los Angeles', 'New York'],
    'employee': {'name': 'Reggie'}
}];

次の図として配列表記法を使用して DTM でデータ要素を作成する場合は、「正しい値 Gibson J-200」ではなく、「DLJSDefault」として設定されたデフォルト値を返します。

rtaImage_1

環境

Dynamic Tag Management/Activation

原因

 JavaScript オブジェクトのデータエレメント型を使用している場合、動的タグ管理は配列の表記をサポートしません。

解決策

配列表記を使用するには、「カスタムスクリプト」タイプのデータ要素を使用します。

rtaImage_2

例シナリオでは、次のスクリプトを使用できます。

return window.dataLayer["0"].products["0"].name;

このスクリプトは例えのデーターレイヤーから「Gibson J-200」を返します。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー