をリンクする方法 Activation ー Experience Cloud への Dynamic Tag Management(DTM)アカウント

  1. marketing.adobe.com から Experience Cloud にログインします。

    Screenshot 2015-12-15 13.34.56
  2. Experience Cloud を介した初めてのログインの場合は、DTM にリンクする前に最初のページにアカウントリンクが必要です。最初のログインではなく、すでに他のツールとのリンクが成功している場合は、手順 3 に進みます。

    Screenshot 2015-12-15 13.39.39

    利用可能な 6 つの解決策のいずれかにリンクするには、「アクセスを取得」をクリックし、選択したツールに関連付けられているログインを使用してサインインします。少なくとも1つのアカウントがリンクされていると、Activation をリンクできます。

  3. 右上のアカウントアイコンをクリックします。次に、会社名のハイパーリンクをクリックします。複数の組織にアクセスできる場合は、リストの下部にある「組織の管理」をクリックします。

    Screenshot 2015-12-15 13.50.32
  4. 組織ペインで、組織の追加をクリックします。

    Screenshot 2015-12-15 13.50.57
  5. ドロップダウンから「Adobe Dynamic Tag Management」を選択し、ログインしてアカウントをリンクします。

    Screenshot 2015-12-15 13.40.52
    Screenshot 2015-12-15 13.40.58

アカウントがリンクされたら、左側のメニューの「Activation」をクリックして DTM にアクセスできます。

Screenshot 2015-12-15 13.41.58

一般的なアカウントリンクエラー

アカウントをリンクするときに次のいずれかのエラーが表示された場合は、サポートに連絡してください。

  • 「ERROR アカウントは会社に割り当てられていないため、リンクできません」。
  • 「ERROR アカウントをリンクできませんでした:Adobe ID ユーザーは、既にこの会社にレガシーユーザーとリンクしています。」    
  • 「ERROR アカウントのリンク中に予期しないエラーが発生しました。」
  • 「ERROR アカウントをリンクできませんでした:会社は Experience Cloud でまだ有効になっていません。ここでアクセスを要求できます。エラー:組織が見つかりません。」

会社が既に Experience Cloud 用にプロビジョニングされている場合、エエラーはプロビジョニングの問題です。上記のいずれかのエラーを解決するには、サポートに連絡してください。リクエストには、アカウント名、Experience Cloud のユーザー名、DTM ユーザー名、および受信したエラーが含まれます。

会社が Experience Cloud 用にプロビジョニングされていない場合は、ここの手順に従います。

ネットワーク内でエラーが発生した場合でも、リンクがネットワーク外で動作する場合は、ここに記載されている IP アドレスをホワイトリストに登録してください:https://helpx.adobe.com/jp/analytics/kb/adobe-ip-addresses.html

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー