DTM を介して Adobe Analytics を実装する場合、どこにプラグインを置いたらよいですか?

「ページコードをカスタマイズ」セクションから、エディターを使用してプラグインを追加することをお勧めします。エディターは次の手順で検出できます。

1.Adobe Analytics ツールを編集します

2.「ページコードをカスタマイズ」セクションを展開します

3.「編集画面を開く」をクリックします

 

コードにプラグインを追加するときは、AppMeasurement ライブラリでサポートされていないプラグインもいくつかあります。Adobe DTM によってホストされるコードは、AppMeasurement 1.4.4 以降に対応しています。どのバージョンのコードが実装されているかを判断するには、Analytics ツールを編集し、「ライブラリ管理」セクションを展開します。カスタムコードの場合、バージョンは s_code.js ファイルの上部または Digital Pulse Debugger の上部で確認できます。

AppMeasurement でサポートされているプラグインのリストについては、次の URL にあるプラグインリストを参照してください。https://marketing.adobe.com/resources/help/ja_JP/sc/implement/plugins_support.html

H コードでサポートされているプラグインのリストについては、次の URL にあるプラグインリストを参照してください。https://marketing.adobe.com/resources/help/ja_JP/sc/implement/impl_plugins.html

 Adobe

ヘルプをすばやく簡単に入手

新規ユーザーの場合

Adobe MAX 2024

Adobe MAX
クリエイティブカンファレンス

10 月 14 日~ 16 日 マイアミビーチおよびオンライン

Adobe MAX

クリエイティブカンファレンス

10 月 14 日~ 16 日 マイアミビーチおよびオンライン

Adobe MAX 2024

Adobe MAX
クリエイティブカンファレンス

10 月 14 日~ 16 日 マイアミビーチおよびオンライン

Adobe MAX

クリエイティブカンファレンス

10 月 14 日~ 16 日 マイアミビーチおよびオンライン