この情報は、米国アドビシステムズ社が提供している情報をもとにローカライズし、作成したものです。

日本語環境での動作保証はしておりませんのでご了承ください。

問題点 (Issue)

Adobe eLearning Suite 2 で、他のアプリケーションとのラウンドトリップ編集ができません。

理由 (Reason)

この問題は、以下のいずれか、または両方が原因で発生します。

  • eLearning Suite 2 をインストールする前に、Adobe Creative Suite 5 をインストールしました。
  • eLearning Suite 2 に含まれるアプリケーションが単体でインストールされています。

eLearning Suite 2 のラウンドトリップ機能は、各アプリケーションが eLearning Suite 2 の一部としてインストールされた場合にのみ利用できます。eLearning Suite 2 のインストーラーがインストール済みのアプリケーションを検出すると、検出したアプリケーションをスキップします。これにより、Adobe Captivate 5 でラウンドトリップ機能を利用することができなくなります。

解決方法 (Solution)

この問題を解決するには、既存の Creative Suite 5 または個別の CS5 アプリケーションをアンインストールし、eLearning Suite 2 を再インストールします。

Creative Suite 5 または個別の CS5 アプリケーションをアンインストールする方法については、以下の弊社技術文書を参照してください。

文書番号 cpsid_84612 アンインストール手順(Windows 版 Creative Suite 5)

文書番号 cpsid_84613 アンインストール手順(Macintosh 版 Creative Suite 5)

追加情報 (Additional Information)

eLearning Suite 2 に含まれるアプリケーションを個別にインストールした場合、ラウンドトリップ機能が利用できませんのでご注意ください。

 

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

リーガルノーティス   |   プライバシーポリシー