有効な AEM ライセンスとサポート契約をお持ちのお客様は、数が限定された個人ユーザーアカウントを利用して Adobe サポートポータルに(Admin Console 経由で)アクセスしていただけます。個人ユーザーアカウントをお持ちの方は、サポートリクエストを十分に適格な形式で提出する必要があります。そのため、AEM の技術的な製品トレーニングに参加するか、それと同等の AEM 製品経験を持っている必要があります。

アカウントリクエスト

新しい AEM サポートポータルのユーザーアカウント

Adobe AEM サポートを利用するお客様の連絡先が、Admin Console のサポートとして追加されている必要があります。認定されるには、(1)製品とサポートについての適切なトレーニングを受けるか、(2)ライセンスを持つアドビまたは 製品の技術的基礎、システム管理、製品の構成について同等の経験を持っている必要があります。

詳しくは、「Experience Cloud のサポート 」の記事を参照してください。

Admin Console の新しいプロジェクト

Admin Console で追加プロジェクトを申請するときは、新規プロジェクトの名前、場所(複数の場合)、システム情報をお知らせください。

Admin Console で新しいプロジェクトをリクエストするには、製品カテゴリとして「管理者」を選択し、適切な情報を入力します。

 

サポートリクエストチケットの提出

注:サポートリクエストチケットを提出する前に、http://helpx.adobe.com/jp/experience-manager/kb/how-to-fully-qualify-a-ticket.html にあるドキュメントを参照してください。

Q&A

他のシステムへのアクセス

PackageShare

PackageShare へのアクセスの入手については、http://helpx.adobe.com/jp/experience-manager/aem-previous-versions.html#Access20Package%20Share で説明しています。

PackageShare に関するその他の質問については、packageshare@adobe.com までお問い合わせください。

Adobe Licensing Website(licensing.adobe.com)からライセンスキーと AEM バイナリをダウンロードするには:

カテゴリ管理者として Admin Console からチケットを開き、LWS(licensing.adobe.com)関連の質問やアカウントリクエストを受け取ります。