説明

シェイプ表示エレメント。このクラスを直接インスタンス化しないでください。

拡張

  • flwebgl.event.EventDispatcher

方法

getBounds(targetCoordinateSpace, bFastBounds)

説明

    このメソッドは、境界を示す長方形を返します。

パラメーター

戻り値

  • 表示オブジェクトの境界
  • タイプ - flwebgl.geom.Rect
名前タイプ説明
targetCoordinateSpace
Shape または MovieClip (オプション、デフォルト = 未定義)使用する座標系を定義する表示オブジェクト。値が指定されていない場合、ローカルの境界が返されます。
bFastBounds
boolean
子が追加される必要があるインデックス。

getGlobalColorTransform()

説明

    表示オブジェクトのグローバルカラー変換を返します。

戻り値

  • タイプ - flwebgl.geom.ColorTransform

getGlobalTransform()

説明

    表示オブジェクトのグローバル変換を返します。

戻り値

  • タイプ - flwebgl.geom.Matrix

getLocalColorTransform()

説明

    表示オブジェクトのローカルカラー変換を返します。

戻り値

  • タイプ - flwebgl.geom.ColorTransform

getLocalTransform()

説明

    表示オブジェクトのローカル変換を返します。

戻り値

  • タイプ - flwebgl.geom.Matrix

getName()

説明

    この表示オブジェクトの名前を返します。

戻り値

  • タイプ - String

isVisible()

説明

     表示オブジェクトの表示/非表示フラグを返します。

戻り値

  • タイプ - boolean

setLocalColorTransform(colorTransform)

説明

    表示オブジェクトのローカルカラー変換を設定します。

パラメーター

名前タイプ説明
colorTransformflwebgl.geom.ColorTransform設定されるカラー変換

setLocalTransform(transform)

説明

    表示オブジェクトのローカル変換を設定します。

パラメーター

MovieClip クラスの setLocalTransform(transform) にある例を参照してください。

名前タイプ説明
transformflwebgl.geom.Matrix設定される変換

setName(name)

説明

    この表示オブジェクトの名前を設定します。

パラメーター

名前タイプ説明
namestring表示オブジェクトの名前

setVisible(flag)

説明

    この表示オブジェクトの表示/非表示フラグを設定します。

パラメーター

MovieClip クラスの setVisible(flag) 関数にある例を参照してください。

名前タイプ説明
flagboolean表示/非表示フラグ

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー