この文書では、Adobe Illustrator でパスを分割する方法について説明します。

パスの分割は、ドキュメントのプリントの際によく使用されます。極端に長くて複雑なパスのあるファイルをプリントした場合、プリンタでエラーが発生したり、プリントに非常に時間がかかることがあります。複雑で長いパスは、複数のパスに分割して単純化することで、パスの演算時のメモリの消費を抑え、スムーズにプリントすることができます。

A. はさみツールを使用してパスを分割

  1. Illustrator を起動し、ファイルを開きます。
  2. ツールパネルから「はさみツール」を選択します。



  3. パス上の切断したい箇所をクリックして、パスを切断します。
    セグメントの途中でパスを切断した場合、切断した箇所に 2 つの新しい端点が作成されます。

手順説明の動画

B. アンカーポイントでパスを分割

  1. Illustrator を起動し、ファイルを開きます。
  2. ダイレクト選択ツールで、ファイル内のアンカーポイントを選択します。



  3. ツールバーで「選択したアンカーポイントでパスを切断」ボタンをクリックします。



  4. パスが切断されます。



アドビコミュニティフォーラムをご利用下さい

この文章はお役に立てましたでしょうか?さらに情報をお探しになる場合には、アドビスタッフがお届けしている解決事例やメンバー同士での活発な意見交換をチェックできるコミュニティフォーラムをご利用下さい。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー