Adobe Illustrator では、「開く」コマンド、「配置」コマンド、「ペースト」コマンド、ドラッグ&ドロップ機能を使用して、Adobe PDF ファイルから Illustrator にアートワークを読み込むことができます。どの方法を選択するかは、アートワークをどのように編集するかによって異なります。

 注意 :弊社以外のソフトウェアやツールを利用して作成された PDF ファイルは読み込めない場合があります。これは主に Illustrator が認識できない独自のデータが含まれている場合です。このような PDF ファイルは Illustrator ではサポートしません。

A. PDF ファイルをリンクオブジェクトとして読み込む場合

Illustrator 書類に Adobe PDF ファイルをリンクオブジェクトとして読み込む場合、「配置」コマンドを使用して「リンク」オプションを選択します。リンクされたアートワークは、変形ツールによって変形することはできますが、アートワークの構成オブジェクトを選択して編集することはできません。

  1. Illustrator を起動し、既存ドキュメントを開くか、新規作成します。
  2. ファイル/配置 を選択します。
  3. 配置 ウィンドウ左下の「リンク」オプションにチェックを入れ、任意の場所から PDF ファイルを選択して「配置」ボタンをクリックします。
    ※ PDF ファイルが複数のページで構成されている場合は、「読み込みオプションを表示」も選択します。

  4. 「読み込みオプションを表示」を選択した場合は、PDF を配置 ダイアログボックスが表示されます。読み込むページとアートワークのトリミング方法を選択し、「OK」をクリックします。 
    トリミングオプションは以下のとおりです。
    バウンディングボックス : PDF ページのバウンディングボックス(ページマーク)も含めて、ページ上の全オブジェクトを囲む最小限の領域を配置します。
    アートクリップ : アートなど、PDF ファイルの作成者が配置可能なアートワークとして作成した長方形の領域だけを配置します。
    トリミング : Adobe Acrobat によって表示または印刷される領域だけを配置します。
    仕上がり : トリムマークが存在する場合、印刷工程で実際にカットされる最終的なページの領域だけを配置します。
    裁ち落とし : 裁ち落とし範囲が存在する場合、すべてのページ内容をクリップする領域だけを配置します。 
    メディア : ページマークも含んだ、元の PDF ドキュメントの物理的な用紙サイズ(例えば A4 の用紙サイズ)の領域を配置します。

  5. PDF ファイルの 1 ページが 1 つの画像として読み込まれます。

B. PDF ファイルの内容を編集する場合

PDF ファイルの内容を編集する場合、「開く」コマンドを使用して Adobe PDF ファイルを開くか、「リンク」オプションの選択を解除し、「配置」コマンドでオブジェクトを配置します。Illustrator 書類には、PDF ファイル内のアートワークの各構成オブジェクトが個別に読み込まれるので、構成オブジェクトごとに編集することができます。 

  1. Illustrator を起動し、既存ドキュメントを開くか、新規作成します。
  2. 次のいずれかの操作を行います。
    a) ファイル/開く を選択し、任意の場所から PDF ファイルを選択して「開く」ボタンをクリックします。
    b) ファイル/配置 を選択し、ウィンドウ左下の「リンク」オプションのチェックを外し、任意の場所から PDF ファイルを選択して「配置」ボタンをクリックします。

  3. PDF ファイルが複数のページで構成されている場合は、読み込むページを選択し、「OK」をクリックします。

    ※ 手順 2. で b) の操作を行った場合は、アートワークのトリミング方法も選択します。



  4. PDF ファイルの 1 ページが読み込まれ、文字情報などの各オブジェクトが編集できるようになります。

C. Adobe PDF ファイルから構成オブジェクトを選択して読み込む場合

Adobe PDF ファイルからベクトルオブジェクト、ビットマップ画像、テキストなどの構成オブジェクトを選択して読み込む場合、「ペースト」コマンドか、ドラッグ&ドロップ機能を使用します。 

 注意 :Illustrator 書類でアートワークのカラーマネジメントを行っている場合、埋め込まれた Adobe PDF は書類の一部であるため、プリンタへの出力の際にカラーマネジメントが行われます。Adobe PDF ファイルをリンクオブジェクトとして読み込んだ場合、リンク元のファイルのカラーマネジメントは行われません。

  1. Acrobat から PDF ファイルを開きます。
  2. Illustrator を起動し、既存ドキュメントを開くか、新規作成します。
  3. Acrobat で開いた PDF ファイルから、画像やテキストなどのオブジェクトを選択して、次のいずれかの操作を行います。
    a) 編集/コピー を選択します。その後、Illustrator で編集/ペーストを選択します。
    b) Illustrator ドキュメントにドラッグ&ドロップします。

  4. Illustrator ドキュメントにオブジェクトが配置されます。

アドビコミュニティフォーラムをご利用下さい

この文章はお役に立てましたでしょうか?さらに情報をお探しになる場合には、アドビスタッフがお届けしている解決事例やメンバー同士での活発な意見交換をチェックできるコミュニティフォーラムをご利用下さい。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー