この情報は、米国アドビシステムズ社が提供している情報をもとにローカライズし、作成したものです。日本語環境での動作保証はしておりませんのでご了承ください。

内容 (What's Covered)

Adobe InDesign CS6 では、スペルチェックやハイフネーションに用いられる Hunspell 辞書機能が強化され、より幅広い言語に対応しています。Open Office Web サイトから提供されている辞書を活用することにより、90 以上の言語に対応できます。また Open Office 以外からも、Hunspell 辞書を入手することができます。これらは必要なものを自由にダウンロードして追加することができます。

例えば、以下の Web サイトから Hunspell 辞書をダウンロードできます。

Open Office 辞書 :
http://extensions.services.openoffice.org/en/dictionaries

Mozilla Firefox 辞書 :
https://addons.mozilla.org/ja/firefox/language-tools/

注意 : 既存のハイフネーション/スペルチェックの辞書は上書きしないことを推奨します。新しい辞書で上書きすることにより、文書を再編集する際に新しい辞書の影響によって文字組が崩れてしまう可能性があります。上書きする必要がある場合は、あらかじめ既存の辞書ファイルのバックアップを保存しておくことをお勧めします。

Hunspell 辞書の追加

  1. スペルチェック/ハイフネーション辞書をダウンロードします。ダウンロードしたファイルの拡張子は .oxt です (OpenOffice サイトからダウンロードされた場合)。その他のサイトからダウンロードされた場合は、拡張子が異なる可能性があります。

  2. ファイル名の拡張子を zip に変更します。例えば、ファイル名が xyz.oxt の場合、xyz.zip に変更します。

  3. .zip ファイルを解凍し、affix (.aff) ファイル、スペル辞書 (.dic)ファイル、ハイフネーション辞書 (.dic) ファイルのファイル名を言語 ISO コードに応じて変更します。

    言語 ISO コードは<ISO 639-1 言語コード(小文字)>_<国コード(大文字)> の形式です。日本語の場合は ja_JP です。

    ファイルの種類 変更後のファイル名
    aff ファイル <言語 ISO コード>.aff ja_JP.aff
    スペルチェック辞書 <言語 ISO コード>.dic ja_JP.dic
    ハイフネーション辞書 hyph_<言語 ISO コード>.dic hyph_ja_JP.dic

    ISO 639-1 言語コードの一覧は http://en.wiktionary.org/wiki/Appendix:ISO_639-1_language_codes を参照してください。

    国コードの一覧は、http://www.iso.org/iso/country_names_and_code_elements を参照してください。

  4. Dictionaries フォルダー内で <言語 ISO コード>フォルダーを作成し、これらをファイル名を変更したファイル内にコピーします。

    Dictionaries フォルダーのパスについては、以下の表を参照してください。

    OS Dictionaries フォルダーの保存場所
    Windows C:\ProgramFiles\Common Files\Adobe\Linguistics\6.0\Providers\Plugins2\AdobeHunspellPlugin\Dictionaries
    Mac OS Macintosh HD/Library/Application Support/Adobe/Linguistics/6.0/Providers/Plugins2/AdobeHunspellPlugin.bundle/Contents/SharedSupport/Dictionaries
  5. Info.plist ファイルを開き、SpellingService、UserDictionaryService、HyphenationService の各 key 要素配下に、追加言語の文字コードを string 要素として追加します。

    OS Dictionaries フォルダーの保存場所
    Windows C:\ProgramFiles\Common Files\Adobe\Linguistics\6.0\Providers\Plugins2\AdobeHunspellPlugin
    Mac OS Macintosh HD/Library/Application Support/Adobe/Linguistics/6.0/Providers/Plugins2/AdobeHunspellPlugin.bundle/Contents
  6. アプリケーションを再起動することで、新しい言語のスペルチェック、および単語のハイフネーションが準備されます。

Hunspell 辞書の削除

  1. InDesign CS6 から Hunspell 辞書を削除するためには、Dictionaries Folder 内の <言語 ISO コード> フォルダーに移動し、.aff ファイル、スペル辞書とハイフネーション辞書を削除します。各ファイルのファイル名は以下の表を参照してください。

    ファイルの種類 変更名
    aff ファイル
    <言語 ISO コード>.aff ja_JP.aff
    スペル辞書 <言語 ISO コード>.dic ja_JP.dic
    ハイフネーション辞書 hyph_<言語 ISO コード>.dic hyph_ja_JP.dic

    Dictionaries フォルダーのパスについては、以下の表を参照してください。

    OS Dictionaries フォルダーの保存場所
    Windows C\ProgramFiles\Common Files\Adobe\Linguistics\6.0\Providers\Plugins2\AdobeHunspellPlugin\Dictionaries
    Mac OS Macintosh HD/ライブラリ/Application Support/Adobe/Linguistics/6.0/Providers/Plugins2/AdobeHunspellPlugin.bundle/Contents/SharedSupport/Dictionaries
  2. Info.plist ファイルを開き、SpellingService、UserDictionaryService、HyphenationService の各 key 要素配下から、対象の string 要素を削除します。Info.plist ファイルの保存場所については、以下の表を参照してください。

    OS
    Info.plist ファイルの保存場所
    Windows
    C:ProgramFiles\Common Files\Adobe\Linguistics\6.0\Providers\Plugins2\AdobeHunspellPlugin
    Mac OS Macintosh HD/ライブラリ/Application Support/Adobe/Linguistics/6.0/Providers/Plugins2/AdobeHunspellPlugin.bundle/Contents
  3. InDesign を再起動します。利用可能なスペルチェックおよびハイフネーションの言語一覧から、対象の言語が削除されていることを確認します。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー