この情報は、米国アドビシステムズ社が提供している情報をもとにローカライズし、作成したものです。日本語環境での動作保証はしておりませんのでご了承ください。

内容 (What's Covered)

この文書では、体験版の Adobe Photoshop Lightroom CC にシリアル番号を入力し、製品版の Photoshop Lightroom 6 として使用する方法について説明しています。

Photoshop Lightroom CC はサブスクリプション版で、Photoshop Lightroom 6 は永続ライセンス版ですが、体験版はバージョン CC がインストールされます。

体験版 Photoshop Lightroom CC を 6 としてライセンス認証する

  1. Photoshop Lightroom を起動して、ヘルプ/サインアウト(メールアドレス)を選択します :

    注意:

    サインアウト後に Creative Cloud デスクトップアプリケーションが起動し、再度サインインが促される場合があります。Creative Cloud デスクトップアプリケーションにはサインインしないでください。

  2. Photoshop Lightroom を再起動します。「サインインが必要です」と表示されたら、「今すぐサインイン」をクリックします。

  3. サインインが完了したら、「このソフトウェアをライセンス認証する」をクリックします。

  4. シリアル番号を入力し、「次へ」をクリックします。

    注意:

    注意 : アップグレード版のシリアル番号を入力した場合は、アップグレード元のシリアル番号の入力も求められます。あらかじめお手元にご用意ください。または以下の文書を参照してシリアル番号を確認してください。

    または、製品がインストールされていて、ライセンス認証済みで、かつ製品が未登録の場合は、以下のファイルからシリアル番号を確認できます。

    • Windows : C:\<ユーザー名>\Program Data\Adobe\Lighroom\Lightroom 5.0 Registration
    • Mac OS : Macintosh/Users/<ユーザー名>/Library/Application Support/Adobe/Lightroom/Lightroom 5.0 Registration

    上記のパスにはオペレーティングシステムの初期設定で非表示になっている隠しフォルダーが含まれています。詳細については、以下の文書を参照してください。

  5. Photoshop Lightroom を再起動します。

  6. スプラッシュスクリーンに表示されるバージョンが「6」に変更されていることを確認します。

トラブルシューティング

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー