この情報は、米国アドビシステムズ社が提供している情報をもとにローカライズし、作成したものです。日本語環境での動作保証はしておりませんのでご了承ください。

この文書では、Adobe Photoshop Lightroom 6 および CC の GPU も関する良くある質問について説明します。

Photoshop Lightroom CC/6 では、互換性のあるビデオカードのグラフィックプロセッサーを使用して、現像モジュールにおける画像調整の処理速度を向上することができます。このプロセッサーは、GPU(Graphics Processor Unit)と呼ばれています。

システム構成の最低要件および推奨ビデオカード

システムおよびビデオカードの必要条件

  • 64-bit OS
  • 1GB の VRAM (Video RAM/ビデオカードの RAM)。4K や 5K などの大型、高解像度のモニターには、2GB の専用 VRAM を推奨します。
  • OpenGL 3.3。所有しているビデオカードが OpenGL 3.3 をフルサポートしているか分からない場合は、製造元にご確認ください。
  • Mac OS 10.9 以降 (Mac OS 10.8 では GPU アクセラレーションが無効化されます)
  • Windows 7 以降

注意:

Photoshop Lightroom を起動すると、ビデオカードの検証が行われます。ビデオカードが最低要件を満たしていたとしても、検証が失敗した場合はビデオカードは無効になります。エラーを解決するには、以下のトラブルシューティングをお試しください。一部のビデオカードでは最低要件を満たしているにも関わらず、Photoshop Lightroom とグラフィックアクセラレーションの互換性が無い場合があります。

推奨ビデオカード

過去 2 年の間に製造された、上記の最低システム要件を満たすビデオカードは、正常に動作するはずです。

  • AMD : R9 270 ~ 290 などの Radeon R9 シリーズを検討ください。
  • NVIDIA : GeForce GTX 760 のライン(760, 770, 780...)、または GeForce GTX 900 シリーズをご検討ください。
  • Intel : 4400 以降が必要です。

注意:

  • 仮想マシーンで実行している GPU は検証、およびサポートされません。
  • 現時点では、複数のグラフィックプロセッサーおよびビデオカードによる効果はサポートされていません。

サポートされていないビデオカード

Windows

Mac OS

  • NVIDIA GeForce 9400/9400M
  • NVIDIA GeForce 320M 
  • NVIDIA GeForce GT 330M
  • NVIDIA GeForce GT 120/GT 130
  • NVIDIA GeForce 210
  • NVIDIA GeForce GTX 260
  • NVIDIA GeForce 8600M GT
  • NVIDIA GeForce 8800 GT/GS  
  • NVIDIA GeForce 9600M GT
  • NVIDIA GeForce 9800 GT
  • NVIDIA Quadro FX 4800
  • NVIDIA GeForce NVS 3100M
  • Intel HD 3000/4000

GPU を使用するか設定する方法

Photoshop Lightroom で GPU が使用可能な場合は、環境設定ダイアログボックスの「パフォーマンス」タブで、「グラフィックプロセッサーを使用」チェックボックスが有効になります。Photoshop Lightroom で環境設定ダイアログボックスの「パフォーマンス」タブにアクセスするには、以下の操作を行います。

  • Windows
    編集/環境設定 を選択して環境設定ダイアログボックスを表示し、「パフォーマンス」タブを開きます。
  • Mac OS
    Lightroom/環境設定 を選択して環境設定ダイアログボックスを表示し、「パフォーマンス」タブを開きます。

ビデオカードの製造元やモデルを確認する方法

ビデオカードの製造元およびモデルを確認するには、Photoshop Lightroom を起動し、ヘルプ/システム情報を選択して「グラフィックプロセッサー情報」を参照します。

トラブルシューティング

発生する可能性がある潜在的な問題

  • 現像モジュールの画像領域がすべて青、または白で表示される。
  • 起動時の強制終了、一般的な強制終了やフリーズ、原因不明の動作遅延が起こる。
  • Photoshop Lightroom の環境設定ダイアログボックスの「パフォーマンス」タブで、「グラフィックプロセッサーを使用」の下に「エラーが発生したため、グラフィックプロセッサーのアクセラレーションが無効になっています。」と表示される。

注意:

Photoshop Lightroom を起動すると、ビデオカードの検証が行われます。ビデオカードが最低要件を満たしていたとしても、検証が失敗した場合はビデオカードは無効になります。エラーを解決するには、以下のトラブルシューティングを行います。一部のビデオカードでは最低要件を満たしているにも関わらず、Photoshop Lightroom とグラフィックアクセラレーションの互換性が無い場合があります。

解決方法

  1. Photoshop Lightroom のアップデートを行います。

    Photoshop Lightroom を起動して ヘルプ/アップデート を選択し、アップデートの確認を行います。

  2. (Windows の場合) グラフィックプロセッサカードのドライバーをアップデートします。

    詳細については、グラフィックプロセッサーカードのドライバーをアップデートする をご確認ください。

  3. サードパーティ製グラフィックアクセラレーターを無効にします。

    サードパーティ製の GPU オーバークロック用ユーティリティや haxies はサポートされていません。

  4. (Mac OS の場合) システム環境設定の「省エネルギー」で、「グラフィックスの自動切り替え」のチェックを外します。

  5. 互換性のある新しいビデオカードに取り替えます。

  6. Photoshop Lightroom の環境設定ダイアログボックスの「パフォーマンス」タブで、「グラフィックプロセッサーを使用」のチェックを外します。

グラフィックプロセッサーを手動で無効にする方法 (Windows)

Photoshop Lightroom を起動できなかったり、「グラフィックプロセッサーを使用」のチェックを外す前に Photoshop Lightroom が強制終了する場合は、以下の手順を行い、手動でこの設定を無効にすることができます。

  1. 以下の場所に移動します。

    %appdata%\Roaming\Adobe\Lightroom\Preferences\Lightroom 6 Preferences

  2. 「Lightroom 6 Preferences.agprefs」ファイルをテキストエディターで開きます。

  3. 文字列「useAutoBahn = true」を「useAutoBahn = false」に変更します。

  4. 「Lightroom 6 Preferences.agprefs」ファイルを保存して終了します。

  5. Photoshop Lightroom CC/6 を再度起動します。

グラフィックプロセッサーカードのドライバーをアップデートする

上記の「トラブルシューティング」セクションで説明している問題が発生していたり、最低要件を満たしているビデオカードやグラフィックアクセラレーターに Photoshop Lightroom からアクセスできない場合は、ビデオカードのアップデートを行います。

Windows

ビデオカードの製造元の Web サイトから、直接、最新のドライバーをダウンロードします。

注意:

注意 : Windows Update を実行するだけでは、最適、最新のドライバーは取得できません。ドライバーのアップデートを確認するために、カードの製造元の Web サイトに直接アクセスする必要があります。

Mac OS

グラフィックドライバーは、OS の更新を行うことでアップデートされます。Apple メニューから「App Store」を選択し、App Store アプリケーションで「アップデート」タブを開いてソフトウェア・アップデート項目を表示し、最新の Mac OS アップデートが適用されているか確認してください。

追加情報 (Additional information)

  • 現時点では、GPU アクセラレーションが機能するのは現像モジュールのみです。現像モジュール以外のコマンドや処理は GPU 処理の対象ではありません。例えば、HDR ファイルやパノラマを作成する際の複数画像の統合処理に GPU は用いられません。
  • GPU 処理の対象は、メインウィンドウのみです。セカンドウィンドウには適用されません。
  • 複数のグラフィックプロセッサー/ ビデオカードは、現時点ではサポートされていません。

注意 : Windows 環境で複数のビデオカードを搭載している場合、高性能なカードの方がプライマリとして設定されない可能性があります。デバイスマネージャーで、性能の低い方のカードを右クリックし、「無効」を選択することで、高性能な方のカードを利用することができます。

Windows 環境で特定のビデオカードをプライマリに設定する方法について詳しくは、製造元の Web サイトやヘルプを参照してください。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー